ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山で山登りに挑戦! してみたけど…(2)

連休最終日、3歳になったりんりんを連れて、初めての高尾山にやってきた私たち。
(くわしくは第1話からどうぞ)
なんだかんだとかかって、結局スタートしたのは11:45ごろ。

「2号路」ハイキングコースは、約30分でぐるりと一周するコースなのに、
なぜか急斜面の下りが延々と続く

それも、ところどころ木や石で組んだ階段はあるけど、岩がゴツゴツした普通の山の斜面。
以前も書いたけど、私は登山で“下り”が大の苦手…!
登山って、上りよりも下りのほうが大変だったりするのよね…。

ある程度、上りで足を慣らしてから下りにいく分はいいけど、
久々の登山で、いきなりこの急斜面の下りはツライ。
ヒザが笑いそう…
それよりりんりん、いきなりこんな急斜面歩いて、足、大丈夫なのぉー!?

しかも、ダンナの靴が大変な事態に。
かなり年季の入ったこのトレッキングシューズ、いきなり靴底がべろん…
パックリ大きな口が!

それも、だんだん、だんだん、大きく…
さらに片方だけだったのが、両方とも…!
ついに、靴底がはがれ落ちてしまった…!!

私たちが立ち往生していると、すれ違った登山者の1人が、
「ああ… はがれちゃったんだ。ガムテとかあればいいんだけど…
 もしかして、長いこと使わなかった? 久々にはくと、劣化していることよくあるみたい」
ハイ、ダンナもこの靴はくの、3年以上ぶり?

その結果…↓
      RIMG0481a.jpg チーーン、ご愁傷さま…

仕方なく、ダンナは靴底はがれたまま、歩き続けました。

しかし、そんなことはどーでもよく、(どーでもよかないっ!― by ダンナ)
私たちは、奈落の底へ引きずり込まれるかのように、どんどんどんどん下っていく。

30分後――
まだ半分いってないのかしら。そろそろ上りにならないと、マズいんじゃない?
りんりんにもだんだん疲れが見え始める。

とりあえずおなかも空いてきたことだし、大きな木の下を見つけ、お昼ごはんに。

      RIMG0464a.jpg
      ↑おにぎりと簡単なおかずだけど、山の中で食べるとオイシイ

まだ上り地点も見えない不安から、とりあえず急いで食べて、再び出発。
そこからしばらくすると、「あっ、標識がある! やった!」

しかし、近づいてみると…
             「⇒高尾山口駅

えっ…

駅 !?

私たちは、何のことだか、アタマがまっ白。
あの… ケーブルカーは? 2号路は?? ここはどこーーー!?

私たちが標識の前でパニクってると、またまた、親切なおじさん登山者が。
状況を説明すると、おじさんはちゃんとした登山地図を広げて、
「今、このあたりだから… 2号路歩きたかったの?
 ああ、きっとここで曲がるのを間違えて、下山する道に入っちゃったんだね…」

つまり…
     RIMG0483c
     A地点で青のコースに入る道を見落とし、違う道をずんずん下ってしまい、
     B地点で気づいたというワケ。

…サイアク。
何やってんのよー、ダンナ! 
って、私も見落としてたか…

せっかくケーブルカーで登ってきたのに、半分近く、下りちゃったわけ!?
で、どーするよ。この先…

上に戻るか、このまま下に進んで駅に帰るか――

私たちは、“山下り”に来たわけじゃないのよぉ~~~
でも、この急斜面(おそらくケーブルカーと並行してるから30度近くあるだろう)、
はたして疲れが見え始めたりんりんに登れるかしら…
                                           第3話へつづく



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ← ランキング参加中!1日1回こちらをクリックお願いします

Comment

コメントありがとう! 

***旧ブログにいただいたコメを一括コピペしています****



Unknown (いけいけ)

2008-05-08 23:49:57

登山楽しそうです♪
3歳になると、それくらい歩ける感じになってくるんですね♪
天気も良くて、見晴らしも最高じゃないですか~!
しか~し・・・あらら、靴底がはがれ、道も間違えて・・・
この先どうなるか気になります(汗)

でも、素敵な思い出になりますね。
うちも近所の散歩だけでなく、少しアクロバティックな散歩もしてみようかな(笑)

仕事が始まって二日目・・・
休みボケがようやくとれてきました(汗)
怠けるのは簡単ですけど、厳しい生活に戻るのは大変ですね。
まずは、あと一日・・・頑張ります。

坊ちゃんも少しずつ言葉が増えてきました。
早く普通に会話が成立するようにならないかな~♪









気になる・・・ (みほ)

2008-05-09 07:34:55

えええ この先 どうなるのでしょうか・・・
山登り 高校か中学以来してませんが 
大きな木の根元でのランチも素敵♪
(良い写真ですね^^)

くだり道 りんりんちゃんは あまりこけずにあるいたのですか?
山登りとか 挑戦してみたくなりました








うぅ・・・ (めぐめぐ)

2008-05-09 09:20:31

・・・残念!私も間違えは相手のせいにします
そして次に自分も反省しますかね・・(汗)

やはり下り続きは怪しかったですね
ご主人靴底がはがれ歩きにくかったのでは?
りんりんちゃんもこの先がんばったのかなぁ♪
おにぎり食べてるとこ可愛いね
親切なおじさんに出会ってよかったよかった!!
ぽっち








その後は…? (ざまき)

2008-05-09 18:41:58

その後、上ったのか下ったのかとても興味があります(笑)。
ままりんさん、さすが文章がお上手ですね~。
旦那様の靴も笑えます!
前にテレビで見たのですが、ミシュランの旅行ガイドで高尾山に3つ星がついたので登山客の数が急増したそうですね…。
続き楽しみに待っています。








お返事♪ (ままりん)

2008-05-09 22:21:13

いけいけさん

だいぶ歩けるようになってきましたが、まだまだ持久力?がないので、
いつギブアップして「抱っこ~~」となるのかがヒヤヒヤもんです。
あと、寄り道や立ち止まりが多くて、すんごい時間がかかってしまうのも…
早くスタコラ歩いて欲しいんだけど。

山歩きは、そういう意味では「こんなに歩けるようになったー」という感動もあって、
いい記録というか、思い出になりますね。
こういう時って、子どもも意外な力を発揮するし…
坊ちゃんも、これから楽しみが増えてきますね~♪








お返事♪ (ままりん)

2008-05-09 22:28:46

みほさん

いちおう手はつないで歩いてるので、こけなかったけど、
けっこうスタコラ歩くので、こっちのほうがビクビクでしたー
下りってけっこう足に衝撃がかかるので、
私は途中から足がガクガクしてきたんだけど、
なぜかりんりんはそんなことなさそうだったの…
不思議ですよね。これって“若さ”ってヤツかしら…??
いきなり山でなくても、ハイキングも楽しいですよ








Unknown (くう)

2008-05-09 22:35:16

ごめんなさい
今回の記事、かなり笑っちゃいました。
お見事な靴底の剥がれ方・・
そして、折角登った山を、何故か下る
我家にもありえる間違えなんで
ウチが高尾山行く際は気をつけます。
情報ありがとうゴザイマス
結局、上がったのか。。下ったのか。。
続きが楽しみ。
ちなみに私の予想は上がった方
まさか・・上がっても下がってもないとか









お返事♪ (ままりん)

2008-05-09 22:36:25

めぐめぐさん

ほんと、こんだけ下りが続いてるんだから、もっと早く気づけばよかったんだけど…
まさか道を間違えてるなんて、まったく考えもしてなかったマヌケな夫婦です
でも、こういう場合って、やっぱダンナを責めちゃいたくなりますよねー
ダンナは靴も悲惨だし、歩きづらそうだったし、とんだ山登りになりました
ぽっちとありがとうございます♪









お返事♪ (ままりん)

2008-05-09 22:49:59

ざまきさん

ありがとうございます。
マヌケな夫婦のミスを露呈するのは恥ずかしいですが…

そうなんですよ~
私も今回、高尾山でガイドマップをもらって知ったんですけど、
ミシュランで山として三つ星観光地に選ばれたのは、
富士山と高尾山だけなんですって。
それで登山客、増えたんだー 連休だからかな、と思ってましたヨ。









お返事♪ (ままりん)

2008-05-09 23:01:33

くぅさん

ほんっと、読み返してみて、我ながら情けないというか笑えるというか…
くぅさんがお出かけのときは、気をつけて!
このミスを“情報”と呼んでいいのか分からないけど…
高尾山をナメてかかるなっ、て教訓はしっかり伝えます

さて、予想は当たったでしょうか? 次回をお楽しみにー♪
上がっても下がってもいないと、帰れないですよ~
ビバーグしたとか??


  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.10/11 22:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。