ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れキャンプ(6)―ふれあい牧場なのに…

ここで、キャンプ場で出会った師匠とカワイイ姉妹ともお別れ。
「りんりん、みんなにありがとうってバイバイしよう」と言うと、
彼女は「いやー、みんなと行くー!」ってジダンダ踏んで大泣き。

私たちでなく、すっかり姉妹のように仲良くなった2人のほうについていこうとする。
こんなに泣いて別れを拒むことは初めて。いつも、アッサリしてるのに…

ちなみにこの日以来、りんりんはいつも遊んでるお友だちとも、
別れ際には大暴れ&号泣するように… 
“別れを悲しむ”という感情が芽生え始めたよう?

泣きじゃくっていたりんりんだけど、「夕やけ小やけふれあいの里」の中にある
御食事所「いろりばた」に着いたころには、「ごはん、ごはん♪」と大はしゃぎ。
なんて気持ちの切り替えの早いヤツ…

                200808211152000a.jpg
                ↑囲炉裏もあり、昔の農家の台所をイメージしたつくり

   200809151438000a.jpg
   ↑天ざるそば(写真奥)1500円と地鶏の竜田揚げ丼セット(手前)980円

手打ちそばもおいしかったし、竜田揚げも味よしボリュームよし!
軽く運動した後だから、おいしさも倍増♪ 3人でがっつく…

さらに、「夕焼小焼館」の喫茶室で、ゆずアイスもペロリ。

たらふく食べたあとは、バスの時間まで入り口の「ふれあい牧場」で遊ぶことに。
こちらには、ポニーやウサギ、モルモットがいる。

      200808211310001.jpg
      ↑つぶらな瞳がかわいい♪のに…

3~9歳はポニー乗馬(1回300円)もできるというのに、さわるどころか、
近寄っただけで泣き出すりんりん…

あらら… いきなり馬はビビった?
じゃ、ウサギさん抱っこしよう。これくらいだったら大丈夫でしょ?

      200808211304000a.jpg
      ↑せっかくエサを買ったのに、あげようともしない…

              こっちこないでぇーっっ(泣)→ 200808211307000a.jpg

食べられちゃう~~~、もういやーー かえるぅぅぅーー!
飼育員さんもびっくりしたであろう、騒ぎっぷり。
フツウ、3歳くらいだとウサギなんか喜んで抱っこするでしょう?
バリでサルに襲われて以来(くわしくはコチラ)、小動物に対してもこのありさま…

あんまりうるさいので、私たちも早々に退散。トホホ…
ふれあい牧場の前の、丸太の遊具で時間まで遊ぶ。

     200808211249000.jpg ←これならヘーキなの…

     200808211316000.jpg
     ↑アタシにはまだちょっとムズカシイ…?


最後に、八王子産の野菜などが売っている直売所で安くて新鮮な野菜を仕入れ、
空のクーラーボックスの中に詰め込んでバス乗り場へ。
帰りは軽々…と思ったけど、これじゃー荷物、減ってないわ…


自然の中で、たっぷり遊んだ2日間。
初めてのキャンプは、アタフタドタバタ失敗もあり… だけど、楽しかった!!
川原にテント張って、夕食の魚を釣って…とかいう本格的キャンプはムリだけど、
こういう感じのキャンプなら、ビギナーでもなんとか頑張れる。

「夕やけ小やけ~」も、期待以上にステキなところだった。
東京の山や自然といえば、奥多摩や高尾山が頭に浮かぶけど、
あそこほど観光客もいなくて、ワサワサしてないし…
素朴でのんびりとして、どこかなつかしい――
また行きたいなぁ!
                                         おわり


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ ←長くなってしまった「キャンプ」編にお付き合いいただき、感謝です!
              引き続き、クリック応援もお願いします~


Comment

楽しそう~ 

食べられる~って面白いね~\(^o^)/
しがみついてる
早くおしゃべりしてほしいな~(ToT)/~~~
2日間は子供にとって長いから
きっとお別れはさみしかったんだろうね~(*^_^*)
いい経験ですね~(^^♪
  • posted by さおり 
  • URL 
  • 2008.09/18 09:12分 
  • [Edit]

いい所ですね~~! 

またいい所を紹介していただきました~!
いつか絶対行きたい場所です!
キャンプ初心者だと完全な自然の中だと厳しいですものね~。お風呂あり、レストランあり、おまけに動物有り、ちょっとした登山道があるなんて最高です。
それで1500円…。すばらしいです。
でも、、、やはりネックは、、食材運びでしょうか…。。。。
車ないと不便ですよね~。
クーラーボックスとか買わないとだめかな…。
細かい調味料とかも必要ですしね。。(油、塩、しょうゆとか)。。
もちろんキャンプ場には冷蔵庫などないんですよね?
でも家族で自然の中、夏の休日を過ごされたようで、なによりです!りんりんちゃんもお姉ちゃんたちと遊べて楽しかったでしょうね~。
そうそう、こういう所へいくと兄弟がいたりして一緒に遊べるから、、ひとりっこってかわいそう、、、とか思っちゃうんですよね…。
  • posted by ざまき 
  • URL 
  • 2008.09/18 09:12分 
  • [Edit]

トラウマ? 

キャンプ場にいろんな施設があるんですね。
ポニー乗馬いいなあ・・・。息子が3歳になったら「おうまぱかぱか」させてみたいです。

りんりんちゃん、例のサル事件がこんな形で残っていたんですか?
ガンバレ~。ウサギは怖くないよ。
ままりんさん、くじけずに動物とのふれあいを少しずつしていくしかないのかしら?
ウチの息子はコアラ(号泣したけど)トラウマにならなかったようでほっとしていたところです。

でも、お友達との別れの寂しさを覚えて、またひとつ精神的に成長したんですね。

  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2008.09/18 09:25分 
  • [Edit]

 

初キャンプ大成功じゃないですか。
久しぶりにうちも行ってみようかなと思いましたよ。
うちの長男は10か月でキャンプデビューしたんですけど
子供が2人になってから、行ってなかったんです。
道具が倉庫にずーっと眠ったまま・・・

そーいえば仙人風呂のとなりもキャンプ場ありました。
真冬にキャンプされてる方もいて、すごいなーと感動しましたよ。
  • posted by nobi 
  • URL 
  • 2008.09/18 10:07分 
  • [Edit]

 

勉強になりました~^^
では早速うちも・・・と行きたいところですが
まずはダンナの説得からはじめなければ;
でも、ここなら説得に時間かからなそうです~♪
私たちくらいの子連れにとっては、調度いい規模のキャンプ場って感じですね!
  • posted by チェンパカ 
  • URL 
  • 2008.09/18 15:18分 
  • [Edit]

 

内容いっぱいのとても楽しいキャンプでしたね☆
見ていて、私もすごく楽しそうだな、行ってみたいなって思いました。
準備が大変そうだからと、敬遠していましたが、
パパに誘われたら行ってみようかな。♪


応援☆
  • posted by にこにこ 
  • URL 
  • 2008.09/18 19:44分 
  • [Edit]

さおりさんへ 

バリのサル事件以来、小犬もネコも、なんだって
「たべられる~~」と言ってこわがるように…(汗)

このくらいの子どものおしゃべりは、聞いてて楽しいですよ。
ぷっと吹き出しちゃうような、表現も…
子どもがおしゃべりしだすと、なんだかコミュニケーションが
一気に広がったようでフシギな感じです。
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/18 21:51分 
  • [Edit]

ざまきさんへ 

今は、さらにもっとお手軽に「手ぶらでキャンプ」が楽しめるおしゃれな施設が増えてるようですよ~~
食材も用意してくれたり、ステキなコテージに泊まれたり…
そういう「アウトドア・リゾート」みたいなところから始めるのもいいかもー

でも、やっぱり「キャンプしにきた!」感は、こういうところだと味わえますね。
その場合、レンタカーしたほうがやっぱり便利だと思います。
(でもレンタカー代を含めると、せっかくのお安いキャンプも割高に…)
私も「あれ、冷蔵庫ってあったっけ…?」なんて考えちゃったけど、ないんですよねー 
みんな大きなクーラーボックスもってたけど、うちは小ぶりの。
だから朝食の分までつくろうなんて、考えもしなかったです(笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/18 21:59分 
  • [Edit]

きういさんへ 

うちも、ポニーとかラクダとか乗せてみたかったのに…
「おうま、たのしーよー!}というのは、オトナの勝手な押し付けなんでしょうか?
考えてみれば、私も小さいときに乗せられたラクダ、
今も「こわかった」という思い出、鮮明にあるなあ。。。

この夏、マザー牧場にでも行って、きたえなおそうかと?思って、
HPの写真見せて「動物さんたちいっぱいいるよー 行きたい?」と聞いたけど、
答えは、「いやー」でした…
しばらくはサルのトラウマから逃れられないようです~
☆ありがとうございます!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/18 22:07分 
  • [Edit]

nobiさんへ 

10ヶ月でキャンプデビュー! す、すごい~~
もしかして、師匠並みのツワモノなんじゃないですか !?
お兄ちゃんも大きくなったから、キャンプでまた新たな楽しみが出てきそうですね。
道具もちゃんとそろってそうだし、ぜひまたトライしてみてくださいよー

仙人風呂のとなりにキャンプ場!
たしかにお風呂がすぐそばにあって、いいことはいいけど…
真冬に、そうとう寒いでしょうね… すごいなぁ。
私は夏でもふるえてたもん。
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/18 22:13分 
  • [Edit]

チェンパカさんへ 

そうそう、ここはキャンプメインでなくても、とっても楽しいところでした!
日帰りで遊びに来るだけでも、じゅーぶん価値ありです。
ランチはここの調理場でBBQすれば、アウトドア気分を堪能できますよ!
宿泊施設も安いので、「ここにも泊まってみたいなー」と思ったし。
子連れだといろいろそろってるのはウレシイですよね。

ご主人も、行ったら「次はキャンプやってみたいな」と思っちゃうかも??
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/18 22:20分 
  • [Edit]

にこにこさんへ 

ほんと、内容の濃い、充実した2日間でした。
だけど泊まりだったから、なんだかのーんびり過ごせたなぁ。
私は、旅行でもなんでも準備が苦手なんだけど、
一度やると要領も分かってきたので、次回は少しは気ラクに考えられそう。

ぜひ、ご家族で行ってみてくださいね!
☆ありがとうございます。
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/18 22:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。