ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れキャンプ(1)―ビギナー親子の初キャンプ

子どもが3歳になったら、少しずつ“子連れアウトドア”を始めたいな…
という思いもあって、春の高尾山登山に続き、この夏はキャンプに挑戦!

…といっても、わが家はクルマもテントもないので、キャンプ場の常設テントのあるとこね。
それで、いろいろ調べてみた。

子育てパパママの視線で厳選されて、けっこう穴場の子連れスポットも多い、
私も重宝しているこのガイドブック↓

子どもとでかける東京あそび場ガイド 2008年版子どもとでかける東京あそび場ガイド 2008年版
(2008/03)
子育てネット

商品詳細を見る

の中で、「東京とは思えない景色!」「ちょっと遠いけれど、行く価値大!」と
紹介されていた、「夕やけ小やけふれあいの里」に行ってみることに。

ここには格安で利用できる宿泊施設(おおるりの家)もあるけれど、
7~8月限定でキャンプ場もオープンする。
(時すでに9月… 古いネタになっちゃったけどごカンベンを)

常設のテント1張、1泊たったの 1,500円!(調理用かまど1炉も含む)
これなら気軽に1泊して、たっぷり遊べそう♪

そんなかるーい気持ちで計画、予約したのだけど…
出発の数日前には、キャンプのタイヘンさに私の士気は急激にダウン。。。

なにしろ初めての場所、初めての子連れキャンプだから、どんな準備が必要か分からない。

 ねぇねぇ、山だから朝晩冷えるんじゃない? 寝袋は必要かな。服装は? 長袖も必要?
 だいたいテントでりんりんは寝られるの?
 夜中にトイレに行きたいって言ったら、どうしよう。

 バーベキューの材料、どうやって持っていくよ? 
 調理道具とか皿とか…持って行くもの多すぎ。包丁とまな板は借りるとして…
 燃料…炭と薪ってあるけど、どっちがいいの?
 えっ、飯盒炊爨やるって? だいたいアナタ、やり方分かるの? 
 失敗したときのために、非常袋のアルファ米もっていっとこ…

ダンナと2人であーだこーだ言ってるうちに、疑問が次々とわき上がる。
彼もキャンプや野外調理なんて、若い頃にやって以来らしいし…

そういえば去年、沖縄で泊まったホテルでバーベキューやったけど(詳しくはコチラ)、
そのときは、材料の用意も後片付けもぜーんぶお店の人がやってくれたもんね…
今はそういう“手ぶらでキャンプ”みたいな、お手軽に楽しめるのが増えてるというし、
そういうとこ探せばよかった~~

日が近づくにつれ、私の不安は増大。
ダンナに質問投げかけっぱなし。
そのたびにダンナは管理事務所に電話して聞き… でも、親切に教えていただいたよう。
私たち、よっぽど心配性のビギナーだと思われてるよね…

荷物もものすごい量になるし、「なんでキャンプしようなんて言い出したんだろう…」と
すでに後悔し始めた私。

だいたいキャンプなんて、クルマ持ってる人がするもんじゃないの?
誰が、大きなバックパック背負って、幼児の手ェ引いて、バス乗って行くのよ…
(のちに友だちに「レンタカーすればよかったのに…」と言われたけど、
 うちのダンナはクルマで行くくらいなら大荷物持って歩く、という考えの人なので…)

すっかり私が挫折しかけていたからか、珍しく今回はダンナがプランや手配をがんばり、
なんとか出発の日を迎えた。
8月ももう終わりに近づいた頃。
幸いなことに、8月末に長く続いた集中豪雨が始まる前の、天気のいい日だった。

八王子の山奥にある「夕やけ小やけ~」は、高尾駅(京王・JR)からバスで30分ほどのところにある。
乗り換えが少ないので、思っていたよりは近く感じた。

     RIMG0820a.jpg
     ↑バスを降りて、橋を渡り、ゲートへ

ああ、なんて濃い緑の山々!
新宿からだと1時間半弱で、本にも書いてあった通り、東京とは思えない景色

        谷間には川も流れている→ RIMG0827a.jpg


ここにはいろんな施設があるけど、敷地内は意外にキレイに整備されていた。

遊ぶこともたくさんあるけど、まずは今夜泊まるテントが気になる。
この大きな荷物をおろして、とりあえず落ち着きたいし…

山の斜面につくられたキャンプ場には、テントが8張並んでいる。
階段をえっさえっさ登り… そのうちの指定された1つへ。

      RIMG0821a.jpg
      ↑わ~~い、山のおうちだぁーー!

          ごろ~~~ん→ RIMG0823a.jpg

テントなんて久しぶり! 大人6人用なので、中はとっても広い。
でも、なんにもなーーい… あたり前か。
ま、テント張ってくれてるだけでもありがたいよね、初心者には…

さぁ、荷解きしたらさっそく「夕やけ小やけ~」を探検してみよう!
                                              第2話へつづく


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ ←超・初心者親子キャンパーに応援クリックお願いします




・このまっぷるnetの「交通」情報、古いです。
  現在は、高尾駅から西東京バス陣馬高原下行きで約30分、「夕焼小焼」下車

          

Comment

すごい! 

すごい!
よく車なしでキャンプに挑戦する気になりましたね~(笑)。
食材とかも持っていかなくてはいけないんですよね~
うちも車がないので、、親近感を感じます。
でも自然の中の体験って子供にとって、とても貴重な体験だと思うので、私もいつかは挑戦してみたいんですけどね~。
八王子だとうちからもそんなに遠くないし、、いつか行ってみたいです!(うちと夫の実家の中間点です。)
興味津々です!
続きとても楽しみにしています!


そうそう、前にプールの記事を書かれていて、関東で安いところないかな~と気になっていたんです。
やはり東京って、、新宿区民スポーツセンターのように室内で「ただ泳ぐ」みたいなところはあるけど(前は200円でした)、リゾートみたいな所で安い所は難しいですよね。。
この間紹介してくださった川口グリーンセンターのプールは流れるプールとかあって520円みたいですよ。。
あ、でも駅からちょっと遠いですよね~(笑)。
  • posted by ざまき 
  • URL 
  • 2008.09/07 21:16分 
  • [Edit]

えらい! 

大きなバックパック背負って頑張りましたねー!
うちも、アウトドア好きの夫婦に乗っかって、この夏キャンプ行っちゃおうか?
って話も出てたんですけど、ダンナの反対もありボツになりましたよ・・・。(熱海になった;)
途中まで読んで、きっとキャンセルしたんだろうなー。
とおもったら、ちゃんと実行されていたのに驚きました^^

いやー、すごく良さそうなキャンプ場ですね。
マイナスイオンたっぷりで気持ち良さそう・・・
続き、楽しみにしてます。
  • posted by チェンパカ 
  • URL 
  • 2008.09/08 11:40分 
  • [Edit]

 

わー、東京でもこんなところが!!
しかもテント大人6人用となれば広いですね~!!
うちはパパが北海道2週間ツーリング、寝床はテントで
去年、友達と行っていたけど、
キャンプって子供連れて、私はなかなか行く気になれないんですね。。
まず、用意が大変そうで。。でも決行したままりんさんはさすがですね!子供にとってはとてもいい経験ですよね。
なので、キャンプのお話気になります(^^)
続きが楽しみです。

応援☆
  • posted by にこにこ 
  • URL 
  • 2008.09/08 13:34分 
  • [Edit]

ざまきさんへ 

へへ… クルマなしでもやれるもんです。
(でも、クルマがあったらオートキャンプとかもっと楽しみの幅が広がるんだろうなぁ)
ほんと、東京の大自然に囲まれて、いい体験になりましたよ。
続きにいろいろこの施設について書きますが、
ここ、キャンプ以外にもけっこう楽しめるのでおススメです♪

そっかー!! 自分で紹介しときながらすっかり忘れてた!
「川口グリーンセンター」、そういえばプールもありましたよね~~
流れるプールで520円は安い! 今年は…もうむりかな?
駅から遠いけど、うちからはそんなに便は悪くないのでいつか行ってみようっと。
教えてくれてありがとうございました!!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/08 21:59分 
  • [Edit]

チェンパカさんへ 

ダンナは荷物持つのとか歩くのはまったく厭わない人なので、
彼にズルズル引きづられるように行っちゃいました。
私は最後まで、「キャンセルしようよ~~」とグズグズ文句を言ってましたが…(笑)
(全額キャンセル料払っても1500円だしね)

でも、行ってあの風景を見たら、疲れも吹っ飛びました!
奥多摩あたりとはまた違って、人も少なくて「田舎~」って感じがよかったです。
ファミリーキャンプ、なかなかおすすめですよ♪
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/08 22:05分 
  • [Edit]

にこにこさんへ 

たしかに、あの出発前の準備は、慣れないとツライです(泣)
でも、ご主人がそんなアウトドア大好きな方なら、
準備も何もかも任せて、行っちゃったらどうですか~~?
きっと子どもたちも喜びますよ♪
1泊だけだから、と思うと、私もなんとか乗り切れました(!?)
あれが数泊…となると、荷物もまたハンパじゃなく大変だろうな…

☆ありがとうございます!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/08 22:09分 
  • [Edit]

 

八王子にいいところがあるんですね♪
行ってみたいなぁ。

私の父が大のアウトドア好きで、子どもの頃にキャンプや釣りによく連れてってもらいました。
ついていっただけなのでキャンプのノウハウは分かりませんが‥。

続き楽しみにしてます。
  • posted by ayumi* 
  • URL 
  • 2008.09/08 22:34分 
  • [Edit]

 

頑張ったね~
電車でキャンプなんて、一応マイカーがある我が家でも
ガソリンが高い昨今、とても興味しんしん。
渋滞の心配も無いしね。
しかも、1500円なんて、安いね~
ところで、ゴハンにはありつけたのかしら?
アルファ米の出番はなかったかしら?
続きが、楽しみです~
頑張ったダンナ様に応援ポチ♪
  • posted by くう 
  • URL 
  • 2008.09/08 22:53分 
  • [Edit]

ayumi*さんへ 

なかなか素朴でいいところでした♪
キャンプ以外は年中楽しめるようなので、機会あればぜひ☆

ayumi*さんのお父様、ほんと活動的ですね! ステキ☆
テント持っての本格的キャンプはノウハウもいるだろうけど、
設営されてるところだったら、わが家みたいに超・初心者でもなんとかなりましたよ~~
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/09 13:45分 
  • [Edit]

くうさんへ 

いま、ガソリン代節約で、行楽地の駐車場はガラ空きらしいですね。
そう、うちもダンナは渋滞がキライ。
帰り道、電車だと寝られるけど、運転すると起きなくちゃならないからイヤみたいです。
ふだん運転してないから、なおさら気も張るしね。

さて、ごはんはどうなったでしょうか…? フフフ…
ダンナ“なんか”に応援ポチ、ありがとうございます!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.09/09 13:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。