ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ母子旅行(6)―夕暮れの海へ

結局、クタでお店をいくつかのぞいて、りんりんの服を少しばかり買って
歩き疲れた私たち… やはりバリの日差しは強烈!
嫌がるりんりんを無理やりタクシーに乗せて、昼過ぎにはヴィラに戻った。

フロントには夕べはいなかった日本語を話す女性スタッフが。
「なにか不便はありませんか?」と親切に滞在の相談にのってくれる。
大型ホテルではないので“日本人スタッフ常駐”というわけにはいかないけど、少しでも日本語が話せる人がいると心強い。

午前中、ムリして歩いたので、さぁゆっくりお昼寝!
でも、りんりんは「プール入りたいよぉ~~」とせがむ。
プールはお昼寝のあと、日差しがゆるむ夕方ごろに…と思ってたんだけど、
たしかに私もガマンできない!

   RIMG0058a.jpg

   ↑じゃっぽーん、気っ持ちいい~~!

乾季なのでプールは寒いかも…と聞いていたけど、今日は日差したっぷり。
体の汗もすーーっとひいて、スッキリ。

             RIMG0061a.jpg
             ↑いっちょまえにリゾート気分!?

りんりんも一満足したようで、ようやくお昼寝。
ベッドでぐっすり眠り込んだ。
その間、私は… 再び水着に着替え、プールへざっぷーーん!

これはプール付きの特権。
子どもを寝かせている間も、部屋から離れることなくプールを堪能できる。
さっきはりんりんの相手ばかりさせられて、まともに泳ぐことはできなかったしね。今のうち!
それにプライベートプールだし、素っ裸で泳ぎたい気分よ~
さすがに母と違って脱がなかったけど… (このエピソードはコチラを)

夕刻前、お昼寝から目覚めて復活したりんりん。
「海、見に行こうか?」と誘うと、「行きたい、行きたい!」と大喜び。
海水浴はムリだけど、せめてビーチを散歩して、サンセットディナーといこう。

ビーチまでは歩いて10分くらいなものだけど、まだ暑いし、なるべく疲れさせたくないので、ヴィラの車で連れて行ってもらうことに。
「すぐだから。帰りは歩いてもいいから」といちいち説得するのも疲れたよ…

ほんとはスミニャックの町を歩きながら、店をのぞきながら、行きたかったんだけど…
昼間もけっこう歩いたし、旅の最初から無理は禁物。

ビーチ沿いの有名レストラン「クーデター」の脇で下ろしてもらい、
さっそくビーチへ!

     RIMG0078a.jpg
     ↑うわぁ~~~ 海だぁ! 広い~~~!!

その昔、クタビーチの印象は「バリの海は大してきれいじゃないなー」だったのであまり期待してなかったけど、
思っていた以上に美しく、しかも砂浜が広々としていてびっくりした。

バリ西海岸は波が高いので、海水浴よりもサーフィン向け。
サーファー達が波乗りを楽しんでいる。
私とりんりんは波打ち際で波とたわむれ、追いかけっこ。

  波よ、おいでおいで~~→RIMG0082a.jpg

…と待っていたら、予想以上に大きな波が来て、私とりんりん、
ズボン下半分がびしょぬれに…
(この時に限って着替えを忘れ、ショック)

乾かしがてら、レストランを探しがてら、ビーチをしばらく2人で散歩。
泳いでるころも(子ども)がいるねー りんりんもバリの海で泳ぎたいなー」とちょっと残念そうなりんりん。
 
陽も落ちようとしていたからか、地元の人たちも「本日の営業終了~~」といった感じで、砂浜でのんきにおしゃべりしている。
物売りのおじさんもミチュアミおばさんも、全然声をかけてこない。
ビーチでは、平和な1日が終わろうとしていた。
                              つづきは次回、第7話



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←更新の励みになるのでこちらをぷちっとよろしく

「バリ島母子旅行」カテゴリーのほかの記事も読んでみたい!と思われたら…
こちらの「記事一覧」からどうぞ♪


Comment

コメントありがとう 

***旧ブログにいただいたコメを一括コピペしています***


素敵~(きょんきょん)

2008-07-02 22:50:32

とっても素敵!こんなのんびりした旅行、理想よね。二人でお買い物行って、二人でビーチを散歩。。。いいわあ。バギーも卒業して、会話も女同士って感じだし、最近娘とのお買い物やお散歩の時間がより一層楽しい頃じゃない?今こそ、こんな二人旅って憧れるぅ~








お返事♪ (ままりん)

2008-07-03 11:51:55

 きょんきょんちゃん
そう言われるとそうなのかもね。
旅行中は、子どもがいると見たい店もろくろく入れないし、始終2人べったりで“あー、誰かみといてくれないかなー”とウンザリもしてたんだけどね…(笑)
でも、小さな旅の相棒ができて、楽しかったな。
大きくなった娘との二人旅も楽しそうだけど、こんなチビとの二人旅もいいもんだね。










いいなぁ♪ (めぐめぐ)

2008-07-03 18:03:14

日本語を話すスタッフが来たんですね!
これは何かと心強いわ~

プライベートプール!!楽園だわ~~~
本日、娘はやっと学校のプールに入れました・・・
(一緒にしないでって感じですね・汗)

クタの海、昔よりきれいに見えたのはりんりんちゃんと
一緒だったからかなホントきれいですね

全然声をかけてこないまったりした時間もあるんですね!!
ニヤニヤしながら、バリに浸らせていただいた私です♪
ぽっち








う~ん、擬似旅行気分です (リカはち)

2008-07-03 20:59:36

う~ん、何だかすっかり疲れきって荒んだ?今の私の心に染み渡る感じです。スミニャック、懐かしい。。。確かに、やたらに売り子さん?とか声をかけてくるのがうっとおしい記憶があったけれど・・・声をかけられない時間があるんですね!
良いですね~本当、やっぱりバリ島最高!!!








お返事♪ (ままりん)

2008-07-04 01:20:22

 めぐめぐさん
プライベートプールもいいけど、やっぱみんなとワイワイやるプールもいいですよね!
でも、りんりんは1年くらい水泳に通ってるのに、よく泣きますが…
たぶん、スミニャックのほうは開発されて日が浅いのでキレイだったのかしら?
バリはどんどんビーチが開拓されていってますもんね…
いつもぽち、ありがとうございます。

 リカはちさん
スミニャックに泊まられたんですか?? よかったですか?
スミニャックは、まだクタよりも物売りは少ないほうらしいですよ。
それに、向こうの人って、時間になると急に商売根性なくなるから…
おみやげを持っているのに、ぜんぜん声はかけてこないんです。
「買いたかったらどーぞ」みたいな?








なんだ~ (maki_n)

2008-07-07 15:44:56

ままりんさん、オールヌードで泳いだのかとおもいました

プール付きなんて今回はかえってヴィラも満喫できたから良かったかもね~

海、いいなぁ~のんび~りした時間。逃避したいよ








お返事♪ (ままりん)

2008-07-08 00:48:51

 maki_nさん
ふふふ… 私にもまだ「羞恥心」はありますよー
りんりんが大きかったらアクティブに過ごせるし、
宿なんてどんなんでもよかったんだけど、
やっぱ小さい子連れてると「のんびりできる」宿が一番ですね。
私も、すでにまた逃避したいです~~


  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.07/19 23:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。