ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館デビュー♪は『カールじいさんの空飛ぶ家』

前記事からまたしばらく間があいたけど、
おかげさまで鼻はなんとかおさまりつつあります♪
お見舞いのことば、ありがとうございました。

そんなこんなで誰かしら調子が悪かったため、
ここんとこあまりお出かけしてなかったんだけど、
週末は、たまった買い物のついでに、
初めてりんりん連れて、映画を見にいくことに!

ほんとは「ポニョ」のころに連れて行きたかったんだけど、
それ以来、のびのびになって、ようやく実現~~

りんりん、映画館デビュー作品は・・・

ディズニー・ピクサーの『カールじいさんの空飛ぶ家』。

      DSCF2428a.jpg
      ↑こんな感じの映画(笑) りんりん


街でポスターをみかけるたびに、りんりんが「ふうせん~」と飛びつき、
ふうせん100こあるかな~」(←100以上の概念はまだない)と見入っていたので、
そんなに好きならいつか見に行ってもいいかな、と思っていたのだ。


買い物に時間がかかって、上映時間迫るなか劇場に着くと、
すでに行列が・・・(汗)
夕方だったので、次の回までは待てない。

りんりんに、「また今度にしよう」と言うと、
すっかり映画モードになってしまった彼女は、
やだやだ、カールおじさん(←「じいさん」なんだけど…笑)
 見たい、見る、見る!」と泣きわめき、
行列の中でぽろぽろ泣き出す始末・・・

それで仕方なく、「じゃあ途中からでもいいね」
ということで、10分か15分ほど遅れて映画館に入った。
この映画、最初の追憶シーンがいいと言われているんですが…(汗)


さぁ、初めて映画館に入ったりんりん。
館内が暗いのと、大きなスクリーンにちょっとびっくり?
しかも、とれた席が前から3列目しかなく、画面が、
デ、デカイ・・・

『カールじいさん~』は、字幕と吹替え版があって、吹替えのほうは3D。
めがねをかけて見なくてはならない。
3Dって疲れるし、私はあまり好きではなかったので、字幕がよかったんだけど…
りんりんにはまだムリだしな~


で、めがねをつけて見ると、慣れるまではやっぱりヘンな感じ。
立体映像はおもしろいんだけどね。

初めはめがねに喜んでいたりんりんも、
すぐにめがねを外し、頑としてつけようとはしなかった。

でも、3Dの画面ってそのまま見ると、やけに光が強くてまぶしいし、
ゆがんじゃってるのよね~~
そっちで見るほうが、気持ち悪そう・・・

案の定、入って10分もすると、りんりんは「もういい、帰りたい・・・」と
力なく訴えてきた。
「りんりんが見たいって泣くから、ずっと並んでやっと入れたんでしょう?
 何言ってんの、最後まで見るよ」

その後も、時々、「つかれた」「ねむい」「帰りたい」と訴えてきたけど却下。
「じゃあ、寝てればいいじゃない」といっても、
いちおう続きが気になるようで、チラチラ見つづけている。


この映画は、愛する妻をなくしたカールじいさんが、
無数の風船をつけて家ごと飛び立って旅をする、というお話。
風船の家がたどりついた先が南米で、
舞台は、冒険好きのふたりがずっと夢見ていた「パラダイス・フォール」へ。

映画館のスクリーン、しかも3Dなので、迫力たっぷり。
アニメーションなのに、ものすごくリアルというか細かくて、
ほんとにその不思議な場所に自分も立っているような気分。。。


ちなみにこの「パラダイス・フォール」、
南米だからイグアスの滝かしら…?と思ってたら、
ベネズエラの「エンジェル・フォール」というのがモデルらしい。

私は知らなかったけど、ギアナ高地にある落差世界最大の滝なのだとか!
そして滝のある山のてっぺんはテーブル状になっており
頂上の面積が700平方km、東京23区よりも広いんだそう。
映画でもその荒涼としたまっ平らで独特な世界が、よく描かれている。


私、世界三大名瀑の「イグアス」と「ヴィクトリア」を見たことがあるんだけど、
残る「ナイアガラ」なんかより、
もっともっと見てみたい滝になってしまった!

正直、イグアスを見た後はどんな滝もかすんでしまうだろうな…と思ってたけど、
ここは…すごそう!!
生きているうちに、私も行きたくなったわ~~ 行けるかな…
なにしろ、“最後の秘境”といわれているらしいから。
(でも調べてみると、ツアーはあるみたい?)


…と話はそれてしまったけど、再びりんりん。
爆笑する場面ではつられて声をたてて笑うけど、
ドキドキハラハラの場面では、「ふうせんがぁー、ふうせんがぁぁーー!!
とこわがってウルサイ。
風船がわれそうでイヤだったらしいけど、風船に関係ない場面でも
ふうせんがぁーーっっ」と泣きそうになっていた。

やっと映画が終わった後、りんりんは涙をつつーーっと流した。
ストーリーは分かってないので、感動とかじゃなくて、
“やっと帰れる”という安心感からか…!?
そんなにイヤだったのォーー!?

りんりんに何がイヤだったのか聞いても、自分でもよく分からない感じ。
テレビ(スクリーンのこと)が大きくて…
ふうせんがわれてなくなりそうで…


さっきこれを書いていた時、じゃましに来たりんりんに
ホームページを見せると、「あ、カールおじさんだ♪」と喜んだくせに
予告編ムービーを見せると・・・
いやだぁーー けしてーーー」だって!
ほんとにこわそう。

なぜに、そこまで・・・

映画館がイヤだったのか、3D映像が気持ち悪かったのか、
話がスリリングでこわかったのか、、、
(たぶんどれもだろう…)

ポニョくらいからスタートするのがよかったのかも。。。


りんりん的には不発だったけど、
でも、私たちはけっこう満足だった。
それに私、映画館なんて久しぶりだったし♪

トラウマ?の消えたころ、また家族で映画見に行きたいなぁ。




にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ ←やっぱりビビリなりんりんに…応援ぷちっとお願いします

Comment

No Title 

初めてコメントします!
カールおじさん、私と娘も見に行きましたよーやはり3Dの回でした。
ノスタルジックあふれる、でも希望を感じさせてくれる素敵な映画でした/
娘は、お尻が痛い…とか、ねえまだーとか途中でいいだしてたけど、最後にはなんとか面白かったーっていってほっ
あのエンジェルフォース、ギアナ高地の実在の場所がモデルになっていたんですね! 東京23区…私もいってみたいです。
りんりんちゃんは、風船がこわかったんですね。確かにけっこう迫力あったかも~でも最後につーと涙なんて!? いや本当は感動していたのかもーなんて私は思ってしまいそうです。
  • posted by ほず 
  • URL 
  • 2009.12/22 06:13分 
  • [Edit]

No Title 

こんにちは!
りんりんちゃん、ついに映画デビューしたんですね。感想はともかく・・・新しい体験をしたということで・・・。
次回は楽しめるといいですね。
3D映画ってどうかな~って、私も好きでないんです。映画ファンとしては邪道だと思うのですが・・・。でも子供向けの映画や吹き替え版だと3Dしかなかったりしますよね。

ままりんさん、イグアスとヴィクトリア、見たんですか~!! すごい!さすがだわ!
私なんかナイアガラだけです。・・・ままりんさんとあわせると三大瀑布制覇ですか。
エンジェル・フォールはテレビで見ましたが、あまりの高さに、なんだか怖そうで行かなくてもいいかも・・・と思っています(汗)
  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2009.12/22 15:07分 
  • [Edit]

No Title 

またまたお久しぶりになってしまいました(汗)

りんりんちゃん映画デビューおめでとう☆
しかし、泣きが入っちゃったんだね・・
ウチのチビも、初めての映画館では、大音響にビビリ、私は2時間、チビの耳を自分の両手でふさぎながらの観賞だったなぁ・・(汗)
変な姿勢だったから、腰が痛くなった覚えが・・(泣)
3Dってのが、リアルすぎたのかしら?
普通のアニメなら、大丈夫だったんでは?
家族で映画に行けるようになるなんて
子供の成長感じるよね~
次は、感動の涙、流せるといいね☆
  • posted by くう 
  • URL 
  • 2009.12/22 15:42分 
  • [Edit]

ほずさんへ 

初めまして、ご訪問&コメントありがとうございます!
わ~~ カールおじさん、見に行かれたんですねー!
ほんと、ほろりとさせられたり、夢とロマンたっぷりで
笑いあり、涙ありの素敵な映画でしたね~~
あ、ちゃんとこういう感想を記事に書いとかなきゃいけなかったですね(笑)
見終わってからHPを見てると、ギアナ高地にモデルがあることを知り、
エンジェルフォールについて調べているうちに、すっかりそっちのほうに
とりこになってしまい・・・(笑)
そうなんですよ、映画に描かれてたあのまっ平らな世界って、
実在するんだ~、しかもなんちゅう広さ!と思うと、
ますますあの映像が脳裏に焼きついて離れません。
実際のはどんな感じなのかな~~

りんりん、風船がこわい、というよりも、次々と襲い掛かる危機で
大好きな風船がわれてなくなることがこわかったみたい?です。
感動してた、と私も思いたいんですが…映画中こわがってたもんで(笑)
でも、それも一種の感受性が働いたんでしょうね~
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/22 22:16分 
  • [Edit]

きういさんへ 

やっと映画館デビューしました~
りんりんにとっては、選択ミスだった!?
でも、映画自体はとってもとってもよかったんですよ! とくに旅好きには…
大人が楽しめる映画です。
ぜひ、きういさんにも見てもらいたいですが・・・子どもと一緒となると
3Dになるんですよね~ (でも映画館によっては2D吹替えもあるかも)

へへ、なぜかナイアガラをすっ飛ばしてほかの2つは見ちゃったんですね~
なんせ北米は行ったことないのに、中南米は行ったという変わりモンだから(笑)
ははは、ふたりで三大瀑布制覇ですね~~
エンジェル・フォール、見たことがあるんですか。
私はネットの画像だけなんでイマイチよく分からないけど、
まず高さが違いますよね~~
なんてったって、落差1000m近くもあるというのだから信じられない。
たしかに怖そう。でも、行って見たい~~
カールじいさんのように、年取っても冒険できそうな気がしてきました(笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/22 22:25分 
  • [Edit]

くうさんへ 

こちらこそ、ブログを最近サボりがちなもんで…(汗)

やっぱり、小さい子の映画デビューってスムーズに行かない場合も多いみたいで安心しました(笑)
チビちゃんは音がダメだったのね~~
りんりんも、それもあるかも?
なにしろ映画館っていう空間は、そりゃあ初めての子どもにはビックリですよね。
それに、こんな長時間、家でテレビ見つづけることもないし…
りんりんは、ほとんどめがねをかけてないので、3Dは見てないです(笑)
この映画はけっこう、ハラハラさせられるというか、
何度も危機が襲ってくるので、そういうのも怖かったのかも…?
でも、大人にはすごく楽しい! 小学生くらいだとかなり喜んでました。
言われてみれば、家族と映画が見られる年になったんですよね~
ほんと、それってすごいわ。
ありがたいことですね~~
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/22 22:32分 
  • [Edit]

No Title 

りんりんちゃん、映画デビューですか♪
結構長編なんでしょうか。
ずっと座って見れたなんて凄いですよね~。
(うちののすけだったらどうだろう 汗)
娘と一緒に映画を見るって母親として嬉しくないですか?
私はやっぱり、のすけとじゃなく、いーまぁと二人で見に行きたいな~って思いますもん^^
(いーまぁの映画デビューは、まさにぽにょでした 笑)
  • posted by りこ@のすけママ 
  • URL 
  • 2009.12/25 23:24分 
  • [Edit]

カールおじさん 

っていうと明治製菓のおらが村にも~♪が頭をよぎります^^; 
いいですね~、家族で映画♪(時々りんりんちゃんの悲痛な叫びが聞こえてましたが^^;)

この映画、予告編みて息子も「あ、うーしぇん!(風船)うーしぇん、ううううーーーしぇぇぇーん!!!!」と興奮します。
私も映画なんて全然行ってないので(妊娠前に「皇帝ペンギン」見たのが最後)そろそろ行きたいなぁ~!
アニメーションも今はすごいですよね!エンジェル・フォース、見てみたいです。(私はナイアガラしか行った事がないので、イグアスも行きたい!)
りんりんちゃんは初映画で驚いたのかな?
設備ならママシアター(?)なら明るいし音声も小さめみたいですよね。作品でいうなら小さい子はやっぱり「ポニョ」デビューが多かったみたいですね。うちの子はジブリの森でも連れて行って15分シアターでまず様子見しようかしら。。
家族で映画(しかも東映まんが祭りなどじゃなく大人も楽しめる作品)早くデビューしたいです♪
  • posted by あっく 
  • URL 
  • 2009.12/28 10:16分 
  • [Edit]

りこ@のすけママさんへ 

どれくらいだろ? 1時間半か2時間くらいあったかしら?
座ってることはできたんですが…
そういえば、家でも長時間テレビ見せてないので、
けっこう本人にとっては長かったかも。
たぶん、のすけくんもスクリーンに引き込まれて座って見てると思いますよ☆
なんか“娘といっしょに映画”って、優雅?な響きですよね~
今はまだ“子どもといっしょ”という感じで…その感覚ないな~
いーまあちゃんくらいの年になったら、安心して映画に集中できそうだわ。
今から楽しみです♪ 
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/28 21:13分 
  • [Edit]

あっくさんへ 

そうそう、私も明治のカールを思い出しましたよ~(笑)
ゆいとくんも、この風船に興奮するんですねー!
うちも同じですよ。やっぱりあの大量な風船は、子供ゴコロをつかみますね~
ぜひ見に行って・・・といいたいところですが、
りんりんでもまだちょっと早いかなーという感じです(笑)

私も最初は、TOHOでしたっけ、六本木ヒルズとかの子連れOKの。
それで行きたいな~と思ってたんですが… いきなり普通のところになっちゃった。
でも、カールじいさんだったので、半分近くは子連れだったかなー
中には泣いてる子や抱っこされてた子もいましたよ。
ジブリの森、いつも行ってみたいな~と思うんだけど、予約制なのでなかなか…
でも、ミニシアターがあるなら、デビューにいいかも!
ジブリなら、大人も楽しめるしね♪
でも、年とともにだんだん、まんが祭り系のを要求されそう・・・
すでにプリキュアの映画が来春あるらしく、「見たい~」と言ってます(汗)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/28 21:29分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。