ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無味無臭な日々・・・

この秋の、わが家の健康運は低調ぎみ。
ま、大病したわけじゃないので、感謝しなくてはならないのだけど…

まずはりんりんが、10月くらいから1ヶ月近く咳が続いた。
風邪? ぜんそく?
ちょうど季節性や新型のインフルエンザ予防接種が続いてたので、
いつ熱を出さないか、とヒヤヒヤだった。


と思ったら、次にダンナが咳込むようになり、
終わったと思ったら今度は私まで!

そして、3人のなかでいちばん悪化したのが、だった・・・


朝晩を中心に激しく咳込み、もどしそうになったり。
日中でも時おり、発作的に肺の底からこみあがる咳に苦しむ。

世はインフルエンザ騒動まっただ中。
マスクはしてても、咳き込むたびに会社や電車の中でイターイ視線・・・


とくに熱もないのでしばらく放っておいたら、
次に、鼻水がとめどなく流れ、かと思えば鼻づまりで苦しくなり・・・

何十分かおきに鼻をかんでは、保湿クリームをぬりぬり…の生活が始まった。


そのうち、まったく食べ物の味がしなくなった!


こんなことは初めて。
鼻がつまると味がしなくなる、とはよく聞くけど、
これほど見事に味ってなくなるものなのー!?
舌はいったい、何してるんだ!?
味って、おおかたは舌で感じるもんでしょー?

そのうち治るだろう、と放っておいたけど、ぜんぜん治らない。
いや、ひどくなる一方。


しかし、「味」を失って初めて気づいたけど、
食事が虚しいったらありゃしない!

ただ、モグモグ噛んでいるだけ。
ただ、生きるために、食べ物を流し込んでいるだけ。

味は舌があれば分かる、と思っていたけど、
舌だけだと、「なんとなく」辛い、すっぱい、ちょっと甘そう、
くらいの、漠然とした「味覚」しか分からないのよね~
」ではなくて…


なんで味が分からないのかなぁ…とりんりんと話してたら、
そうそう、最近、人間の「からだ」に興味を持ち始めたりんりんのために、
ダンナが買ってきた「からだの図鑑」があったじゃない。

で、開いてみると…あった、あった。
なになに・・・(要約すると…)
味はにおいと深い関係があり、大脳には味の情報とにおいの情報が
 合わさる部分がある。これと食欲を調節する中枢は連絡している



においは味と深い関わりがあるってことはなんとなく分かったけど、
においは補助的な要素にすぎないと思うのにな~
鼻が利かなくなっただけで、これほどまったく味がなくなってしまうものなのかな。

「このりんごは甘いね」とか「おだしがきいてる~」っていう
食べ物そのものの味」って、もしかして長年刷り込まれた、
ただの味の「情報」に過ぎないのかしら??

それに味があろうとなかろうと、食欲はいっこうに衰えず、
味もないのにひたすら食べ物を口に運んでるんですけど、私・・・
(この間に2kgも太ったし!)


ちなみにその図鑑に、「目をつぶり鼻をつまんで食べてみましょう」と
あったので、りんりんの鼻を思いっきりつまんで実験。
目をつぶってパクッと食べ、モグモグ・・・
どう? 味する?

味、あるやん!」と思いっきり大阪弁で突っ込むりんりん(笑)
鼻つまんだくらいじゃ、味は消えないのかな。


無味な生活が続くこと1週間。
その間、料理もテキトーに見た目で味付け。
りんりんに味をたずねる。
「今日のはどう? おいしい? 味ついてる?」
うん、ついてるよ。おいしいよ
「おかあさん、味が分からんからなぁ。かなしいわ」
りんりんがかわりに味を教えてあげるから、だいじょうぶ
なんとも頼もしいおコトバ。


でも、野菜炒めをつくったとき。
「おいしい?」
うん、おいしいよ
と、いいつつも、なかなか箸が進んでいないじゃない?

「ほんとにおいしい? おいしくなかったらおいしくないって言ってよ。
 りんりんがそういったら、おかあさん、もっとがんばろうって思って
 おいしくつくるんだから」
と言ったら、
もっとおいしくつくるようにがんばるの?
「そうよ」
「…おいしくない

な、なんだとーー 
じゃあ、なんでおいしいって言ったのよーー
だって、おいしくないって言ったら、おかあさん悲しいじゃない

まぁ、そうだけど・・・
アンタ、小さいなりに気を遣ってくれたのねー・・・
これからは本当のこと、言っていーんだよ。

しかし、気を遣われた私の料理、一体どんな味だったんだろ。
確かめる味覚もなく・・・


さすがに1週間もこれじゃあヤバイ、ということで
耳鼻科に行ったら…
アレルギーとのことでした。

私、これまでアレルギー体質じゃあなかったんだけどなぁ。。。
一度、数年前の春に鼻がひどくて、初めて「花粉症」と診断されたけど、
後にも先にも症状が出たのはこれ一回だけ…


しかも、なんでこの時期に!
でもこの時期は秋の花粉やら、またハウスダストがいちばん多いそうな。

やばい、家族みんなで症状が出ている、ってことは、
家じゅうハウスダストにまみれている・・・!?
ひやぁ~~~
もしかして、うち、汚部屋!?


おまけに私、風邪ウィルスにもやられたようで、
一度38.6度まで熱があがり、夜中に2度も激しく嘔吐し、
翌日は1日ダウンしてました…

その日、ダンナが珍しくブリ大根を作ってくれたんだけど、
おや、なにやらクンクン「におい」がするぞ!?

それで初めて分かった。
私、この1週間、味だけでなく、においもない生活だったんだ~~って。
においはなくても、そんなに困らないからなぁ。

そして、食べてみたら・・・
ああぁ、「ブリ大根の味」がするぅ!!

りんりんも「わ~~い、おかあさんの味がかえってきたー」と
自分のことのように大喜び。


1週間ぶりによみがえってくれた「味」は、
いろんなことを気づかせてくれた。
当たり前にあるものと思ってたけど、味ってすごい機能なんだなぁ。

ありがたいね、味のある生活


なんだか長々と書いてしまったけど、
ほんと、人間は健康でおいしいものを食べられることが一番の幸せ♪
つくづく再認識した1週間だった。


それにしても、このアレルギー、慢性化しないように
なんとかしなきゃあ・・・
え、まずは、掃除しろって!?
そろそろ大掃除のシーズンだし、今年は念入りにしなきゃなぁ・・・

その前に、10年以上も元気に動いてくれるわが家の掃除機、
くたばるのを待ってたんだけど、やっぱり買い換えなきゃ・・・
きっとハウスダスト、取るどころか撒き散らしている(汗)



ところで、わが家もようやくツリーを出しました。

    かざりつけ~→DSCF2393a.jpg

出したとたん、「ツリーがちっちゃくなってる~~!」と絶叫したりんりん。
アンタが大きくなったんだよ~~(笑)
それにしても、去年のツリーを覚えてたんだ!
記憶力もついてきてるんだね~(しみじみ)



にほんブログ村 子育てブログへ ←味は戻ってきても鼻はまだズルズル… ぽちっと応援お願いします
 

Comment

あらら~大変でしたね! 

そんな事になっていたのですね!
もうすっかり良いのでしょうか?

それにしても、味覚がないなんて経験、私にはないので、想像つかないけど、味のないものをもぐもぐ咀嚼するのはつまんないだろうなぁ~って想像します。味の無くなる前にガムを吐き出す性分なので^^;
大変そうだなぁ~と思いつつ、何だか笑っちゃいました。(ごめんなさい)
りんりんちゃんとのやりとりの所では「うふふ」と声まで出ちゃいました^^
アレルギーって大人になってからもなるものなのですね~、、なんだか生まれつきの物かと思ってました。
においもなくなるのは私は困るなぁ~
まだオムツ外れてない人が家族にいるので素早く「出たね」と気付く為には嗅覚は敏感でないと・・^^;

  • posted by あっく 
  • URL 
  • 2009.12/11 23:53分 
  • [Edit]

No Title 

大変でしたね。
咳はほんとつらい…。
というのも私が今、咳に苦しめられてます。
オエっと戻しそうになるし、1回出始めると発作のようになかなか止まらないし。
もともとアレルギー&鼻炎があって鼻詰まりも多く、その結果喉がやられるという悪循環です。

そうそう、ちょうど知り合いに臭いと味が消えたという人がいます。
その人は蓄膿症だったみたいです。
息子のウンチのにおいに気付けないのが1番困ると言ってました。
時にオムツの中でペッタンコになってるとか…笑(あ、笑いごとじゃないか)

もう体調は回復したのかな?
ほんと、健康がイチバン大事ですね。
  • posted by ayumi* 
  • URL 
  • 2009.12/12 03:55分 
  • [Edit]

No Title 

もう大丈夫ですか~?!
大変な時期でしたね!!
うちはまだ今年は家族みんな風邪ゼロで
なんとか乗り切ってますが・・・
それも時間の問題かなな~。
それにしてもりんりんちゃんとのやりとりに
吹き出しそうになりました。
ちゃんと親も気遣い、突っ込みどころも
わきまえてる!!
味がわかるって大切なんだな~。
クリスマス前にたくさん病気したから、
お休みは元気に楽しく過ごせるといいですね!
  • posted by よーちん☆ 
  • URL 
  • 2009.12/12 09:18分 
  • [Edit]

お大事に! 

その後体調は回復されましたか~?
大変でしたね・・・。大人の高熱って辛いですよね!
ままりんさんは、こんなに鼻が不調になったのは初めてなんですねー。私は花粉症なので春は辛いですー。節分になったら毎年薬を飲み始めてます;
鼻づまりは本当苦しいですよね。ご飯はマズイし、夜は眠れないし、ボーっとするし・・・。アレルギーなら、目が痒くなったりはしないんですか?
わたしも秋頃に咳が酷く出る風邪をひいた後、副鼻腔炎になってしまい、しばらく耳鼻科にかかってましたよ。ちなみに娘は風邪をひく度に副鼻腔炎になります。放っておくと中耳炎になるので、しょっちゅう耳鼻科へ行ってるんです(涙)。
お大事にしてくださーい。耳鼻関係が不調だと飛行機辛いですからっ!
  • posted by チェンパカ 
  • URL 
  • 2009.12/12 21:33分 
  • [Edit]

あっくさんへ 

まだ、すっかりとはいえませんが、だいぶマシになってきました♪
でも、鼻水とかはやはりまだまだかかりそうです(泣)
私も味がないはおろか、アレルギーや耳鼻科に無縁の人間だったので、
ほんと今回はびっくりですよ~~
あ、私も味がなくなる前にガムを出すほうです(笑)

大人になってからアレルギーや花粉症になる人ってけっこういるみたい。
人それぞれ、(花粉なら花粉の)許容量みたいなのが決まってて、
それが長年蓄積されて限界を超えると症状が出る…らしい?です。
そっかー、オムツ取れてないとにおいは必要ですね。
私は、自分がもどしたとき、においがなかったので助かったけど(笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/12 23:40分 
  • [Edit]

ayumi*さんへ 

そうそう、私も同じ! 発作のように咳止まらなくて、オェッっときちゃう・・・
春もそんな感じで続いたんですよね~
やっぱこれって、アレルギーなのかしら? ぜんそくとは違うのかな。
アレルギーって、耳鼻系かと思ってたけど、胸のほうから頭のほうまで
広範囲に症状が広がることもあるんですねー 今回初めて知りました。
ayumi*さんもアレルギー&鼻炎(この2つの違いもイマイチ分からないけど…)で大変なんですね。
今となってはその辛さ、理解できそうです。

蓄膿症! 今のところその診断はないけど、もしこのまま長引けばその可能性ありますね…(泣)
これも慢性化すると、ほんと辛そうだし。
やはり、オムツ児にはにおいが大切なんだわ~~
そういえば、においで教えてもらってたもんな~
今はにおいが消えてクサイものの不快感なくて助かる、って感じですが(笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/12 23:51分 
  • [Edit]

よーちん☆さんへ 

なんとか今はだいぶよくなりました~
熱も幸い、一晩でドドーッとあがり、ドトーッと下がり、嵐のようだった…
いいなぁ、家族全員風邪ひかず、なんて。
今年はわが家は咳だらけで、このままもしインフルに感染したら
気管支や肺をやられて大変だったかも・・・

りんりんのツッコミには最近、笑わせられます。
しかもそういうときは大阪弁だし(笑)
ほんと、今季の分の風邪はこれで全部ひいたことにして、
あとは元気で過ごせればいいけど・・・
ちょっと自分の体力と健康に自信をなくしてる今日この頃(苦笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/12 23:56分 
  • [Edit]

チェンパカさんへ 

まだまだ鼻水と咳は続きそうだけど、元気は元気です♪
チェンパカさんは花粉症に副鼻腔炎と大変なんですねー!
私は今回、花粉症の人の苦しみを多少味わいましたよ・・・
自分もそのうち花粉症も慢性化しそうでコワイです。
目は、かゆくないです。
でもそういえば去年の秋、目がかゆくなって目の周りに湿疹ができて皮膚科に行ったの!
春にも咳が続いたし、やっぱ季節の変わり目はアレルギーになりやすい体質に
なっちゃったのかしら・・・(悲)
そういえばりんりんって中耳炎になったことないし、
親子で耳鼻科はほとんど縁がなかったんですよ~
そっかー、飛行機がつらいと旅好きには大変ですね・・・ ちゃんと治さなきゃ(汗)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/13 00:08分 
  • [Edit]

わかりますぅ~ 

ニオイってかなり大事なんですよね。
私はもともとあまり鼻が利かない方なんですが、
春先に全く嗅覚がなくなった時があったの。
同じように味覚も半減でしたよー。
友達のお宅で持ち寄りパーティーをしたのですが
実はほとんど味が分からず。
自分も生春巻きを持って行ったものの、入れたパクチーの加減もわからず。
友達が作ってきてくれた中華風の煮物の風味もわからず。。。
かなり残念だったんです。
それは私も副鼻腔炎だったようで、しばらく耳鼻科に通いましたもの。
これが慢性になると蓄膿になるんだそうです。
ままりんさんもお気をつけください~

  • posted by ひなぷぅママン 
  • URL 
  • 2009.12/14 00:11分 
  • [Edit]

おひさしぶりです 

お久しぶりです。

なんだか大変なことになっていたんですね。
実は我が家はインフル騒ぎでご無沙汰しました。
なんか、これじゃあ、インフルのほうが楽ですよ~。
それにしてもりんりんちゃんの突っ込みはサイコーです。

また調子が戻ったらゆっくり遊びに来ますね。
  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2009.12/16 16:13分 
  • [Edit]

ひなぷぅママンさんへ 

ひなぷぅママンさんも味覚がきかなくなった体験されたのね~
しかもタイミング悪かったんですね。
家族が食べる分ならどんなに不味くてもいいけど、持ち寄りだと…(汗)
(あ、私だったら料理の下手さを鼻のせいにできていいか・笑)
でも、お友達のおいしそうな料理を楽しめないのはツライ!

副鼻腔炎ってけっこうみんななるもんなんだ~
私は小さいころは中耳炎もしたみたいだけど、物心ついてからは
耳鼻科とはまったく無縁で。
薬を飲み始めて2週間…まだまだ鼻水治りません。
それどころか最近、耳の中や頭が痛かったり、微熱も出たり…(涙)
慢性的になるのだけは避けたいですね~~っ
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/16 22:50分 
  • [Edit]

きういさんへ 

きういさんとこも大変でしたね!
ほんとお疲れさま~~
インフルになって1週間ガマンして完治するのと、
寝込むほどではないけどダラダラ何ヶ月も症状に苦しむのと、
どっちがいいんだろ・・・?(笑)

急に寒くなりましたね~~
お互い、風邪をひかないように、体調整えねば☆
子どもが風邪ひくのも大変だけど、自分がダウンするともっとしわ寄せが…
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.12/16 22:54分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。