ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ母子旅行(4)―初・ヴィラしてみて…

つづいて部屋の中をご案内。
暗かったりで、あまりうまく撮れなかったんだけど…

    RIMG0044a.jpg ←アジアンモダンなリビング

最初ヴィラを探してたとき、リビングはオープンエアーなタイプが風を感じて気持ち良さそうだなあと思ってた。
でも、バリは暑いし、夜になると蚊もやってくるので
母屋の中にあってエアコンつけてくつろげたのはかえってよかったかも…?

隣はベッドルーム。

       RIMG0046a.jpg
       ↑でました!天蓋つきの“お姫さまベッド”

ベッドもかなり大きくてラクラクゆったり寝れる…と思ったら、
初日の夜に、寝相の悪いりんりんは「ドッスン」…!! 
転げ落ちて、びっくり大泣き。
それからはベッドの両脇を枕でガードし、床にクッションを敷きつめて寝た。

それでも、4泊の間でりんりんは5、6回、ベッドから落ちたかなぁ。
わが家はふだんタタミの部屋で寝ているので…
落ちやしないか、私のほうが心配で毎晩落ち着かなかった。

        RIMG0019a.jpg
        ↑洗面台はうれしいダブルシンク… でも今回は不要か

そして、おふろやシャワー、トイレは母屋の外に。
半露天風呂気分で、ちょっとした中庭の緑が楽しめるのがイイ♪
(トイレもネイチャートイレ気分だけど…)
バスタブもかなり大きくて、家族みんなで入れそう。

        RIMG0052a.jpg
        ↑アメニティはスパでも使用しているクオリティの高いもの

 RIMG0086a.jpg←初体験!“あわわのおふろ”だぁ

このお風呂と庭はつながっているので、プールで遊んだあとや
スパを受けた後は、そのままお風呂場に直行!できる。なかなか機能的。

部屋の中はだいたいこんな感じかなあ。
私としては、こういうシャープでモダンな感じのヴィラも好きだけど、
実は第1希望は、もっとちがった雰囲気のヴィラだった。
なんというか、もう少しほんわかとした、バリっぽい感じの?

たぶん、読まれた方には何のことか分かんないだろうけど、
バリにはいろんな雰囲気のヴィラがある。
伝統スタイル、モダンアジアン、ラブリー、ナチュラル
たくさんのヴィラから自分の好みを探すのって、再三書いたけど大変!
(でも今思えば楽しい作業だったなぁ…)
そうして探しているうちに、「ハズしたくない!」という欲も出てくるしね。

ウリンは、そういう意味では、「ハズした~~」と思うところはなかった。
ヴィラ滞在でよく聞かれる、「壁に囲まれて閉塞感がある」という不満も、
ここは1ベッドヴィラも広めだったのでそれほど感じなかったし…
新しいヴィラのわりには、緑もまあ多かったと思う。

値段も、決して高いほうではない。
このあたりのヴィラだと、1泊3万円以上(室料)は普通、
5ツ星レベルになると5万円以上はあたりまえになるけど、
ここは、2万円後半くらいかな。

1人あたり1泊1万数千円でプール付きの別荘に泊まれて、
さらに全朝食やBBQディナー、アロマトリートメント、フットマッサージ、レイトチェックアウト(普通は半日分の宿泊費がかかるのでこれは大きい!)
など、いろんな特典もついている。
けっこうお得なヴィラだった。

それからウリンには、この規模のヴィラにはめずらしくキッズルームもある。
1回は絶対行かなきゃ…と思ってたんだけど、結局なんだかんだと忙しくて、
キッズルームを見に行くヒマさえなかったんだけど… (それがちょっと後悔)
もう少し大きい子のために、キッズプログラムもあるそうだし、
けっこうファミリー向けにはよいヴィラなのかも?

     RIMG0077a.jpg
     ↑この頭の白い鳥たちがよくプールに水浴びにやってきた
 
一度いろいろ調べると、「次はこのヴィラに…、あっちもいつか」なんて、
ついつい泊まり歩きたくなってしまうヴィラが、バリにはたくさんある。
こうやって、“バリ・フリーク”と呼ばれる人たちになっていくのね…

…と書きながらも、実は、次に泊まるウブドの中級ホテルみたいな雰囲気も
大好きで、「ヴィラとどっちが良かった?」と問われると、
むちゃくちゃ迷ってしまう自分がいるんだけど…

次回、第5話こそやっと2日目(!)、書き始めたいと思います。



にほんブログ村 旅行ブログへ←ランキング参加中!こちらをぷちっとお願いします

「バリ島母子旅行」カテゴリーのほかの記事も読んでみたい!と思われたら…
こちらの「記事一覧」からどうぞ♪


Comment

コメントありがとう 

***旧ブログにいただいたコメを一括コピペしています***


Unknown (きうい)

2008-06-26 06:07:46

おはようございます。
バリのヴィラ、素敵過ぎる~。
子連れ旅は次回もらくちんオーストラリアか、はたまたサーチャージ節約のためもっと近場かと思っていましたが・・・。(コタキナバルあたりにも興味津々。)
ままりんさんの旅行記を見ているとどんどんバリに行きたくなっちゃう。
こんな素敵なヴィラにしかも特典たっぷりでリーズナブルですね。
一人のときは極端な話1泊100円の宿でもよかったのですが、子連れでしかもめったに行かないとなると、お宿も楽しまなきゃと思うようになっています。

前の記事ですが、南の国だからといっていつでもマンゴーが食べられるわけではないのですね。











はじめまして。 (フルタイムマム)

2008-06-26 12:12:56

ままりんサマ
はじめまして、フルタイムマムです。
昨日から、ままりんさまのバリの記事を参考にさせていただき、急遽、バリの航空券を予約しちゃいました。
ホテル探しも今からです。
旅行記のつづきを楽しみにしてます。。。








お疲れ様でした! (ポカラユミ)

2008-06-26 12:45:29

ままりんさん、こんにちわ!
楽しんで、無事に帰ってこられたようで、何よりです。
りんりんちゃんも、もう記憶に残っていることでしょうね?!
久々の、バリの雰囲気を見せてもらって、懐かしんでます。
つづき、また楽しみにしてますね~!!








楽しそう♪ (yokoppe)

2008-06-26 16:32:55

毎日楽しみに読んでいます。
とっても詳しいレポート、楽しいです。
バリに行きたくなりました。
ホテル探しも大変だけど楽しいですよね。
続きも楽しみにしていま~す








Unknown (めぐめぐ)

2008-06-26 17:08:55

キッズプログラムあり!ファミリー向け!!とお聞きして
かなり心が動いています
きゃ~!行・き・た・い

お姫様ベッド、未だ経験なしです(涙)
娘に見せてあげた~い♪ お風呂もいいわ~!!
お風呂・・誰かに見られてる気がしましたか?
・・・しませんよね(笑)
ぽっち








Unknown (くう)

2008-06-26 22:54:47

やはり、泊まる所って重要だわ~って
つくづく思っちゃったわ~
やはり、素敵だもん。
お姫様ベッドは、私の歳では、ちょっと照れちゃいそうだけど。
半野外の、バスとか、ビーチリゾートならではの
醍醐味よね~♪
バリもいいな~
続きが楽しみ♪ポチッ








お返事♪ (ままりん)

2008-06-26 23:11:17

 きういさん
コタキナバル! 昨日の旅ごはんさんへの返信コメでも書いたけど、
私もぜひ行きたいんですよ~!
旅行会社の人が言うには、子どもがもう少し大きいほうが楽しめるらしいので、
将来の家族旅行にとっておこうと思ってます。
子連れだと旅の楽しみに制限でてくるから、宿は楽しみの一つですね。
でも、安宿の醍醐味も捨てがたい…
そうそう、マンゴーは年中食べられると思ってましたわ。

 フルタイムマムさん
はじめまして、コメントありがとうございました!
バリに行かれるんですね! いいなぁ~~
(帰ってきたばかりですでにまた行きたがってる私…)
私の記事が参考になるか分かりませんが、少しでもお役に立てるとうれしいです。
ホテル探し、ハマると大変ですが、楽しんでくださいね。
また何か気になることがあれば、分かる範囲でお答えしますよ~

 ポカラユミさん
旅行中はなんとか無事で楽しめました。
3歳くらいになると、記憶力もだいぶついてきているようで、
今でも時折バリの話をします。
いつまで覚えてるか分からないけど、いい思い出になりましたヨ。








お返事♪ (ままりん)

2008-06-26 23:27:46

 yokoppeさん
いつも読んでくださっているそうで、ありがとうございます。
バリ気分を味わっていただけたら、私も書いていてうれしいです♪
あまり長くなると読んでもらえないんだろうなーと思いつつも、
つい色々と書いてしまって…
(これでもけっこうセーブしてるつもりなんですよ)
よかったらまた遊びに来てくださいね。

 めぐめぐさん
ヴィラってだいたいカップルとか、大人向けな感じがしてたんですが、
中には家族連れの多いとことかあるようですね。
でも、基本的にバリ人は子どもが大好きなんで、
どこでも大歓迎なんだろうけど…
大丈夫、お風呂はちゃんと高い塀に囲まれてましたよ!
日本人は露天風呂に慣れてるからいいだろうけど、
ほかの国の人はどうなのかしら…と思っちゃったけど。
いつもありがとうございます!

 くうさん
いつもリッチなとこには泊まれないけど、何泊かはこういうところもいいですね。
でも、もっともっとお高くてステキなヴィラやホテルがいっぱいありますよーー
お姫さまベッド、おそらくくうさんより年上か同じくらい(推定)の私ですが、なんだか子供心にかえってうれしかったりして…
りんりんとだったからかなぁ?
たしかにダンナがいたら、照れちゃいそう。








やっぱり贅沢~ (0544)

2008-07-01 19:20:47

りんりんは3歳にして素敵なヴィラにとまれていいなぁ~。贅沢。
といってもりんりんはまだわからなかいかな。

バリにもキッズプログラムがあるところがあるんですね。全く知りませんでした。









お返事♪ (ままりん)

2008-07-02 00:16:55

 0544さん
そう、まさにりんりんは贅沢!
3歳なのに、もうセブとかバリとか行ってるんだから…
初・海外旅行は成人してから、というダンナと2人で「なんて生意気なヤツだ」と話してました(笑)
バリの大型ホテルなんかだとキッズプログラムとか充実してるようですが、ヴィラだとなかなかないですよねーー
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.07/19 23:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。