ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会も無事、終わって・・・☆

先週末、りんりんの保育園でも運動会が行われた。

天気は上々♪
だけど、体育館なので関係ないか・・・
青空の下の運動会もあこがれるけど、赤ちゃんもいる保育園の宿命よね…

でも、0~5歳児が一堂に会する保育園の運動会は、
幼稚園とはまた違った楽しみもある。


小さい子たちがよちよち歩きでかけっこしている姿や、
泣きやまなくてお母さんにしがみついたりしている姿を見ると、
ほんの2、3年前までは、うちの子もあんなんだったなぁ
と、自分たちの軌跡を振り返るようでなつかしくなったり・・・

逆に、2年前に初めての運動会で、大きい子の見事な演技を見たときは、
えぇ~~っ、この子もあと数年すると、あんなふうに
 みんなとそろって踊ったりできるのーー!?
」と
びっくり大感動したものだ。
さぁ、今年は、ようやくびっくりさせる側になったわけね。


開会式が始まり、年少~年長組は練習した通り、
入場行進から。

りんりん、私たちのほうをチラチラ見てはニターッ
気になって仕方ないよう。
コラーっ、集中!!(汗)

そのあとも、年少~年長組は自分たちの観覧席にいって
運動会の間、保護者席にくることはなかった。
2歳児までは、親といっしょの席なのに。
もう、親元から離れても大丈夫な年になったのね・・・しみじみ


プログラムはすすむ。

かけっこ・・・
よちよち歩きの赤ちゃんから始まり、やがてりんりんの番。
3人ひと組でヨーイ、ドン☆
りんりんは、好スタートを切ったものの、あとからスピードが落ちて、
結局2位~

親子障害物競走・・・
でんぐり返りや平均台、なわとび・・・ずいぶん上手になったね。
あ、なわとびは一回も跳べなかったけど。

つな引き・・・
その迫力に泣いてしまう子もいて、かわいい~
りんりんも顔をひきつらせながらも、けんめいに引っぱっている。

玉入れ・・・
りんりん、上に投げられず、ピッチャーみたいに前に投げてるし(笑)
ネットにかすりもしてないよ~


そしてシメは、年少~年長さんの
団体演技・・・

9月から練習してきたけど、初め、
りんりんはなかなかできなかったようだった。

たくさんのさまざまな動きがなかなか覚えられない。
反射神経は鈍いからか、みんなとワンテンポずれる。
一人だけ間違ったり・・・というようなことも多かったらしい。

9月のころは、
うんどうかい、いきたくない」とか時々ぽろっとこぼしてた。
それでユーウツになっていたのか、
お友だちや先生にイライラをぶつけて、不安定になっていた部分も・・・

保育園からの帰り道、
まちがえてしかられたの」としょげてる姿なんかを見ると、
まだ年少なんだから、そこまでびしっと集団演技にこだわらなくても…
という思いにかられたり。
…過保護?

今はけっこう幼稚園でも、団体演技とか集団練習をしない方針の
ところがあるみたいだけど、
日本ってなんで「お遊戯」とかあーゆーのにこだわるんだろうね。


大丈夫かしら、本番までにできるようになるのかしら・・・
とちょっと心配してた私。

でも、10月に入ったころには、日に日に「今日はまちがえなかったんだ~♪
と、自信がついてきている様子もうかがえた。


そして、ついに迎えた本番!!

いや~、もう見事にみんな息もぴったり!
(りんりん、ちょっとずれる場面もあったけど、なんとか合わせられた)

しかし、よくあれだけたくさんの動きを覚えてたなぁ。
(年長を同じことをやるので、年少には大変だったと思う)
しかも、道具を使っているので、一人でも動きを間違うと大変なことに。。。

一人だけ反対周りしちゃう子とか、
前進と後進まちがえてゴッツンコ・・・
なんて、ほのぼのと笑いを誘うシーンがあってもよさそうな年なのに、
ミスする子ぜんぜんなし。
(↑ウチの子がそうなるんじゃないかと、見ているほうはハラハラ・・・)

ほとんどカンペキといえる、その息の合った演技に
観客席からは拍手喝采! 大歓声ー!!
(とくにベビ組の親たちからは驚嘆の声が)


団体演技なんて必要ない・・・と思ってたけど、
やっぱり「団体行動できるようになったわが子」って
いちばん成長を感じるからなのかも。


運動会が終わってからも、家で踊ったりしていたから
名残惜しいのかと思ってたけど、
週明け、登園日・・・

もう運動会おわったから、今日から練習ないね
「終わってさみしいね。もっとやりたい?」って聞くと・・・
やりたくなーい。だって運動会の練習、疲れるもん

やっぱ子どもなりに、ストレスも感じてたんだろうなぁ。
幼稚園のころのは全然覚えてないけど、
そういえば小学生の時、私も運動会の練習、
けっこうユーウツだったの思いだしちゃった(笑)


ほんと、お疲れさま!
ひとつ壁を乗り越えて、りんりんも成長したかな?




にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ ←がんばったりんりんに、ポチっと応援お願いします



Comment

 

うちも運動会終わりましたー。
1歳児なのでリズム体操や障害物競争もどきを一緒にやってきましたよ。
おかげで次の日は筋肉痛でした…。

年少以上になると、やっぱり違いますよね。
年長さんが選手宣誓をしてるのとか見て、なんだかウルウルしてしましました。
しかも年長さんは、各種目のお手伝いをしっかりこなしてたりして。
さすがだな、と思いました。

団体演技って子どもによってはかなりのプレッシャーになりますよね。
りんりんちゃんのように、プレッシャーに耐えて、努力して乗り越えられると、ぐんと成長するんだと思います。
でもそれで劣等感とかを感じてしまうとつらいですよね。

今、運動会も多種多様ですよね。
競争を取り入れるか取り入れないかで、運動会の内容もガラリと変わってきますし。
みんなが楽しめる運動会ってどんなものなのかなぁ。
  • posted by ayumi* 
  • URL 
  • 2009.10/22 23:59分 
  • [Edit]

 

ウチも運動会終わりましたよ~。
障害物競走でヨーイドンの姿勢を一生懸命にとる息子を見ていたら、成長したなあと思いました。
初めてのときは歩いて入場しただけで(ヨチヨチだったので)感動でしたが、いろいろできるようになったなあって。

こういうイベントって、親にとっては子供の成長を実感するいい機会ですよね。

団体演技、りんりんちゃんのところは要求するレベルが高いですね。
ウチなんか反対にまわったり、ずれたりなんかいっぱいで・・・終始泣いている子もひとりいました。
りんりんちゃんすごいプレッシャーを乗り越えて見事にできたんですね。その達成感がまたひとつ大人になるステップになるのかな。
  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2009.10/23 10:14分 
  • [Edit]

 

保育園の運動会だと赤ちゃんから入学直前までの子供がそろうからバラエティ富んでますね☆
成長がとってもわかって見ごたえありそう!
うちはインフルエンザで1週間延期になり、先週やっとできました。
幼稚園だと年少が一番下なので、なにやっても愛らしく見えてトクでしたよ。
私は委員だったので並ばせたり座らせたり汗だくでしたが(苦笑)

子供によってはお遊戯もかけっこも苦手だったりしますよね。
揃って演技をすることは見ていてすばらしいと思うけれど、
それによってストレスを感じさせてるようでは逆効果もありますね。
でもりんりんちゃんはうまく乗り越えられてよかった☆
  • posted by ひなぷぅママン 
  • URL 
  • 2009.10/23 21:05分 
  • [Edit]

ayumi*さんへ 

初・運動会、いかがでしたか?
私は初めての運動会はもう、見るものすべてが新鮮で感動しましたよ~
最初の年は、親と離れることができなくて、
それが次の年には、バラバラながらもそれなりに踊りができるようになって、
そして今年はみなと同じようにぴったり動けるようになって…
ほんと、子どもって年少からがらりとかわりますねー!
実生活でもやっぱ、3歳くらいから「ほんとラクになったなー」と感じることもしばしば。

ayumi*さんは、運動会を準備する側でもあるから、この季節は大変でしょうね。
どうやったらみんな楽しめる会になるか、って考えるの難しそう。
今は、競争させないとことか、お遊戯しないところとか、いろいろあるみたいだけど、
やっぱないとないでさみしそうだし・・・
かといって劣等感とか克服できないまま終わると、先生としてもツライだろうな。
うちの子も、きっと先生の心配のタネだったのかも・・・(苦笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/23 23:16分 
  • [Edit]

きういさんへ 

きういさんとこも終わったんですね。お疲れさま!
そうそう、子どもの「ヨーイドンの姿勢」って、なんかグッとくるよねー!
保育園の運動会とかイベントって、小さいころからの思い出が毎年重なるから、
なんかいいですよね~
去年はこれだけしかできなかったのに、今年はこんなことも!って
改めて確認できる場ってうれしい。

今度の園は、普段の生活でも「集団行動」を重んじるというか、厳しいというか・・・
(ちょっとした私立の幼稚園のような感じ?)
それを喜ぶ保護者も多く、評判はいいのですが、
ワタシ的には、「年長・年中くらいはいいけど、年少はもっと自由に個性を大切にしてもいいんじゃないかな~」と常々思っておりまして・・・
運動会の練習でも、気にはなってたんですよ。
けっこう先生も厳しいほうなので、間違えると容赦ないし・・・
そうですよねー、きういさんとこみたいに、間違える子とかもいても“ご愛嬌”って感じが普通のような気もするんですが・・・
でも、結果的にはできるようになったから、それはよかったのかしら?
うーん、難しいですねー
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/23 23:30分 
  • [Edit]

ひなぷぅママンさんへ 

そうなんですよー、赤ちゃんから年長まで、順番にかけっこなんておもしろいですよ~
ちょっとした人間の進化図を見ているようです(笑)
去年はこうだったのに、今年はこんなことが!っていう成長の再確認もいいですね。
とくに、2歳児と3歳児はまったく違う~~ 驚きです。

ひなぷぅちゃんも延期をのりこえ、無事、運動会が終わってよかったね!
ははは、そうね。保育園だと「かわいい~~♪」は全部赤ちゃんたちに持ってかれるから。
それでいて年長と同じことさせられて、無理やり“おねえさん”扱いされて、
保育園の年少ってちょっと大変だな~
幼稚園では保護者がそういうお手伝いもするんですねー!
うちでは準備から当日の運営まで全部先生がやってくれるから、
親はラクさせてもらえるけど、先生はほんと大変☆

ひなぷぅちゃんとこはお遊戯とかあったのかな?
そうなんですよねー 最終的に克服できればいいけど、
最後までできなかったら、集団ものは子どもにもつらいですよね・・・
今回は、りんりんもだけど、私も、終わって「ほーっ」ってしましたよ。
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/23 23:43分 
  • [Edit]

 

運動会、りんりんちゃんがんばったんですね♪

前にも書いたかもしれませんが、皆同じ踊りをするなんて
まあありえない保育園におりましたし、小学校でもまずない
ように思います。個性尊重もいいのですが、集団で何かを成し遂げる
喜びみたいのは感じにくいでしょうね。
なので、この時期の子どもが集団演技なんて
聞くと愛らしさを想像してつい目頭が熱くなりますよ(笑)

ただ年少から年長まで一斉に同じことをするのは、私はちょっと
年少組に負担がありすぎるのでは、と思ってしまいますね。
だって、年少と年長ってずいぶん違いますよね?

自分の幼稚園の頃を思っても、同年齢で何かやる。。
って感じだったような。。

間違ってもご愛嬌、楽しく踊りたいね、って雰囲気があれば
いいのでしょうけど、先生厳しかったみたいだし、その分りんりんちゃんが
頑張ったのがよくわかりますよね~。

  • posted by すぬこ 
  • URL 
  • 2009.10/24 04:53分 
  • [Edit]

りんりんちゃん、頑張ったね♪ 

その姿を想像するだけでもじーんとしちゃいます★
(親になってナントモ涙もろくなり・・^^;)
ままりんさんの言われるとおり、何でか日本は団体でおんなじ動きをさせたり、団体でなくても動きに決まりをつけたりするのが好きなお国柄ですよね。外国人の歌手が、日本人のアイドルが歌いながら「振り付け」で動くのが不思議だと言ってたのを思い出しました。ダンサーじゃないんだからリズムに乗って体を揺らすだけでいいのにと。。そんな事まで思い出しちゃいました^^;
でも、やはり決まりの通りに出来たら出来たで、足並み揃える事が出来る様になったのがよく分って成長したなぁ~って思いますよね。
うちの子もかなりマイペースなのできっとハラハラするんだろうなぁ~。
保育園は年齢の幅が広くって成長の過程を横に並べて見られて面白そうですね~!
しかし、りんりんちゃん、子供ながらに過酷な(?)練習にはストレスかかえたりしていたのですね!
ままりんさんもりんりんちゃんもお疲れ様でした♪
  • posted by あっく 
  • URL 
  • 2009.10/25 14:23分 
  • [Edit]

すぬこさんへ 

ほんと、すぬたくんの保育園は、こちらのとは一味も二味も違ってましたよね~
個性尊重も集団行動も、どちらも大切とは思うけど、
なかなか日本で個性尊重…というのは難しいです。
今の園では、「何もそこまで3歳児に集団行動を強制しなくても…」と
思うことも多々あるんですが、やっぱり小さい子の“集団美?”見せつけられると、
やっぱり目頭が熱くなりますね~(笑)
“ないものねだり”しちゃってるんでしょうか。

そうなんですよね、年少と年長ってぜんぜん違うでしょう?
年長は少ないので、普段でも3~5歳児はいっしょのクラスなんですよ。
最初は、「大きい子の刺激をもらっていいかな」と思ったんだけど、
「年少からそこまで求めるー?」と思うこともしばしば。
半分が年少なので、何でも年長レベルに合わせる、というわけではないけど…
…あ、なんかグチになっちゃいましたね。ごめんなさい(苦笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/26 22:02分 
  • [Edit]

あっくさんへ 

ありがとうございます。
彼女なりにストレス抱えながらも?、最後はなんとかできましたよ~
本番を見るまでは、「そんなみんなでガチガチにあわせられなくても、
楽しかったらいいじゃない」と思ってたんですが、見てみると、たしかに感動・・・
単なるお遊戯ではなくて、みんなでひとつの大きな道具を操りながらなので、
一人でも違う動きをするとめちゃくちゃになる・・・というものだったから特に。

結果を見て、「3歳児でもやさせればできるんだ、私は単なる過保護だったのかな」
とも思いました。
どっちがいいとか正しいとかいうのはないだろうけど、こういうことがあると、
これから幼稚園や学校と選ぶにあたって、子どもだけでなく親にとっても
自分たちに合う校風を探すのって大変だなぁ・・・と思っちゃう。
うちの子も、「実はマイペースだったんだ」と今さらながら(笑)気づかされているので、
園でみんなや先生とうまくやっているのか、とか、
こういう集団ものになると特に、ハラハラしてしまいますよ・・・
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/26 22:19分 
  • [Edit]

 

息子の運動会も先日終わったけど、私も全く同じ感想を持ちました。
(と同時に、ままりんの文才に改めて感心。こんなに上手く気持ちを書けるなんてすごい!)

しかし、さすが高度なことやってるね。りんりんちゃんすごいじゃない!偉いよ!!さぞかしストレスだったと思うよ。気の毒な反面、良い経験したね!とも思います。(ミスする子がいないのはちょっと怖い。)息子の保育園は年長さんだけが組み体操やってて、下の子達は羨望の眼差しで見てる、という感じだった。

運動会は子供のためでもあるけど、小さなうちは親のためでもあるね。今年は私の母をよんだの。それはそれは大喜びで、「足が速かったのよ」と方々に電話をかける迷惑ばあさんになっていたようです。

ほんと、お互いよくぞここまで成長してくれたよね♪
  • posted by chiha 
  • URL 
  • 2009.11/02 22:55分 
  • [Edit]

chihaちゃんへ 

Kazuくんもお疲れさま♪ 盛り上がったって聞いてたよ~
なんか保育園の運動会って、いろいろ思うところあるよね~
ぶ・文才ーっ というほどのものありませぬが、気持ちが伝わってうれしいです。

高度なことやってたのかなー?
もしかしたら、幼稚園とかでは当たり前にやってて、
単に私が親バカ、とか、過保護なのかも…と思ったりも。
なんせほかを見てないので、このくらいの子の難易度がわかんない。
でも、りんりんには相当ハードル高かったみたいです。
ほんとミスする子がいなくて・・・すごかった反面、北朝鮮とかの踊り?を思い出したよ。
先生たちも、たぶん保護者へのウケ狙い的なことも考えて
集団演技とかするんだろうね。いちばん「うわ~っ」って成長を感じるし、
「先生たちも大変だったろうな」って感謝したくなるもの。

chihaちゃんのお母さんの行動、分かる~
実はうちの義母も、初めての運動会の後、感激して園長に長~い手紙をしたため、
受け取った先生がかなり困惑したのでした・・・(汗)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.11/03 00:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。