ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は筑波山ハイキング(後編)

ピーカンな秋空の下、ついに筑波山の頂に!
 (→くわしくは「前編」からどうぞ)

ケーブルカーでほぼ山頂まで来ちゃったので、
大きな声で「登頂!」といえないんですが・・・(苦笑)


     筑波山←今度は“おんなのこの山”~♪


いつまでも頂上から大平野を見下ろしていたかったけど、
そうものんびりはしていられない。

問題は、これから。
今回のテーマは、「下りの練習」ナノダ。


実際、私は下りが大の苦手!
ヒザはガクガクなってくるし、靴の中で指は痛くなってくるし・・・
登山って、登るよりも下りる方がキツイと思う。

女体山・山頂から「つつじヶ丘」バス停まで、70分のコース。
とはいえ、筑波山だし楽勝でしょう~、と気楽に構えてたら・・・


   ゴツゴツした岩場ばかり!→筑波山5


うわっ~ これは大変!
岩下りは、通常の山道より何倍も神経と体力を使う。

とくにりんりんくらい小さい子がいると、
降りやすそうな石を選んでいくのに手間どるし、
手をつきながら一つひとつ足をかけてゆっくり降りていくと、
すぐに後ろも前も渋滞になっちゃう・・・(汗)
それで、よけい気も遣うし、イライラする。

なのにりんりん、ただ今、プチ反抗期真っ最中。
せっかく、親が「ほら、こっちのほうが歩きやすいからここ降りて」
と導いてやっても、わざと違う石を選んで行きたがるし!

後ろがつかえているので、パパが抱っこして降ろそうものなら、
「自分でおりる~~」ギャーギャーわめいて抵抗。


なにしろ、人ひとりがやっと通れる、せまい岩場が多いのよね・・・
一方通行になったりすると、たちまち大渋滞!

折りしも、三連休の晴れた中日。人もいちばん多いとき。
後ろからは続々降りてくるし、昼過ぎてなお、登ってくる人もいる。
道を譲りながら待っていると、なかなか進めないことも。。。


これなら高尾山のほうが何倍もラクだわ。
あそこの山道は、きれいに整備されてて歩きやすいし、
人が多いといっても、渋滞で動けないことなんてない。
やっぱ筑波山も、休日は避けるべきだわ。。。


でも、この下りコース、楽しいのはさまざまな奇岩に会えること。

    筑波山6←出船と入船に並んで見える

    岩が落ちそうな「弁慶七戻り」→DSCF2137b.jpg


        筑波山7
        ↑「母の胎内くぐり」 くぐると安産になるそう

        DSCF2134b.jpg
        ↑予定はないんですが・・・くぐってみました(笑)


次々に奇岩スポットが現れるのが、このコースのいいところ。

しかし、筑波山って大小さまざま、岩が多いのね~
ファミリー向けって聞いてたから、もっと歩きやすい山だと思ってた・・・
これは登るのも下るのもタイヘン。


なのにびっくりしたのは、子連れは子連れでも、
赤ちゃんをおぶって登ってくる人がけっこういたこと!

ほんとに「生後何ヶ月!?」というような生まれたての赤ちゃんを
パパでなくママがおぶり、
おまけにまだ小さい兄弟を連れて登っている家族とか!

赤ちゃんを、なんとおんぶでなく、
スリングに入れて抱っこで登っているお母さんとか!
この岩場、抱っこでどうやって登るのー!?
おんぶにしないと、赤ちゃん、岩にゴツンゴツンぶつかるんじゃない??


・・・筑波山、恐るべし。
  ベビ連れママの根性に脱帽。

りんりんが3歳くらいにならないと登山はムリ・・・なんて考えてた私、
まだまだ甘ちゃんでしたわ。。。


おまけに私ったら、足、ガクガクきているし。

でも、りんりんはすごかった。
岩場でなければ、私なんかよりタッタカタッタカ降りちゃうし。
手をつないでたら、私やパパのほうが引っぱられてる感じ(笑)


最後のほう、もう足が痛くて痛くてたまらなかったけど、
やっとターミナルに到着~~(涙)

2時間くらいかかっちゃった・・・
よく歩いたなぁ。


翌日、案の定、私は筋肉痛になったんだけど、
りんりんはそんなものなし。
なんで同じ道歩いて、4歳の子の方が平気なの~~っ

これからますます差をつけられそう。
りんりんに負けないように、私も体を鍛えなおさなきゃあ!!




にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ ←更新の励みになるのでこちらをぷちっとお願いします


Comment

 

おはようございます!
ほ、ほんとだ~!
子連れで登山する人ってそんなにいるんですね。
すごい・・・。

そうかあ。
我が家もでは、来年あたり行こうかなあ。
私が娘を背負って、ヒデはダンナと手をつないで。うん、いいかも。
実は、尾瀬ならダンナの実家から登山口が近いので狙っているんです。

ふふふ。りんりんちゃん、プチ反抗期なのね。
でも頑張ったわね。
  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2009.10/17 06:31分 
  • [Edit]

 

お疲れさま~

子供背負ってまでも登りたい人。。。登山の魅力ってすごいんでしょうね。でも、頂上の爽快感は伝わってきました~良い天気でよかったね♪

プチ反抗期なりんりんちゃんも、ママより健脚みたいだし、将来は山好き間違いなし!っていうか、最近子供の体力及び脚力に差をつけられていると感じます(汗)

しかし、山登り好きのままりんも足がガクガクなんて!私だったら・・・とぞっとしますが、わが息子のクライミング能力を伸ばしたいと思う今日この頃。
最近そこら中よじ登るののを見て、ため息つきつつ将来ロッククライマーとかになれるんじゃないか、とひそかに思っているので、この山の登りをいつか挑戦したいものです。ケーブルカーとかあるのも魅力的。
  • posted by  
  • URL 
  • 2009.10/17 10:05分 
  • [Edit]

 

プチ反抗期(笑)。まったく同じく!
なぜそこで素直に「はい」と言えないのか?と毎日戦っております・・・。
それにしても、登山いいですね~。読んでたら行きたくなってきた!子供のうちから通ってれば、山に慣れ親しんで大きくなってもやっぱり身近に感じられるんでしょうね。
わたしは誰かに誘われなければ、登山する決心がつかないんですよ~。りんりんちゃん羨ましい。
  • posted by チェンパカ 
  • URL 
  • 2009.10/17 13:31分 
  • [Edit]

 

りんりんちゃんの健脚ぶり、すごいですね!
こんなごつごつした岩場まですいすいとは♪

うちも今回の紅葉旅行でハイキングしたのですが
山ではないんで、なだらかなのぼり下りが何度か
あるだけなのですが、中には息があがってしまう
上りもありまして。でもすぬたはすっと行ったのに
母ははぁはぁ(汗)

意外と子どもも持久力ありますよね!
うちももう少し長いハイキングコースを
お弁当持ちで行きたいんですが、
またたく間に冬の気配が(悲)
  • posted by すぬこ 
  • URL 
  • 2009.10/17 15:56分 
  • [Edit]

こんにちは~♪ 

またまたご無沙汰しちゃいました^_^;
その間に今度は筑波山に上られてたんですね~!
それにしても、高尾山でも思いましたが、りんりんちゃん凄いですね!!
もう、上るのも下るのもママに負けないなんて~♪

前記事の女体山の山頂からの眺め、綺麗だけど高所恐怖症の私にはあの岩の上に上がる勇気はありません・・・
本当にりんりんちゃんスゴイわヽ(^o^)丿

下るのって本当にしんどいですよね・・・
でも、筋肉痛翌日に来るんだからまだまだ若いですよ~♪(笑)

きういさんへ 

高尾山よりも圧倒的に家族連れの多い筑波山でしたが、
いやもう、目が真ん丸くなるようなシーンがたびたび!
みんな、知ってて登っているのか、知らずに登っているのか・・・
恐るべしです。

ご主人の田舎、いつもステキだな~と思ってたけど、
尾瀬の近くだったんですね~ ステキなはずだわ!
尾瀬は昔、紅葉期に少しだけ歩いたことがあったんだけど、
ほんっとにすばらしくて・・・! 感動でした。
また行きたいなぁと思っているんだけど、なかなか車がないとアクセスしづらいですよね~
ぜひ、行ってみて下さい!
えっ、きういさんが抱っこ係!?
私だったら、ダンナに押しつけちゃうな~(笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/18 00:13分 
  • [Edit]

??さんへ 

あれ~~、誰だろう? 名前が~
「そこら中よじ登る息子」から、なんとなく推測してますが・・・
(ハズレてたら申し訳ないので、あえて書きません)

私も登山好きだけど、さすがに子ども背負ってまで登りたいとは思わなかったわ~
私同様、「ファミリー向け」というイメージにだまされて、
うっかり登ってきたんではないかと・・・
それとも引き返さずに頂上まで行っちゃうのかしら!? ・・・謎だー

最近、体力もだけど、筋力が衰えたのを実感。。。
下りは体力よりも筋力使うから、もう足ガクガクよ~(これは昔からなんだけど)
私も今度は登りをやってみたいけど、ほんとこのコースは、
未来のロッククライマー養成にはもってこいの山です(笑)
ぜひ挑戦してみてください~
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/18 00:22分 
  • [Edit]

チェンパカさんへ 

プチ反抗期は、この年ごろの宿命ですかね~ 
ほんと、素直に「はい」といえばいいのに、最近は口達者で、
いちいちへ理屈こねまわしたり、言い訳つくったり・・・
もうあきれる域です。

登山、今だったら素直についてきてくれるけど、もう少し大きくなったら、
いやがりそう・・・(笑)
私も子どものころは大キライだったし、20代くらいまで海派だったし。
今のうち、と思って行ってます(笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/18 00:26分 
  • [Edit]

すぬこさんへ 

岩場はぜんぜん「すいすい」とは行けないんですよ~
タラタラ降りてたので、渋滞引き起こして大迷惑でした(苦笑)
普通の山道は、速かったんですけどね~

紅葉のハイキング、いいな~♪
すぬこさんの紅葉写真見て、私もどの山行こう、と計画練ってますよ。
下りは筋力使うけど、登りはほんと体力勝負ですよね。
私も最近は息が上がるのが早くて、ほんと子どもに負けそう・・・
なんで体はあんなに小さいのに、どこに力があるんだろうと思っちゃいますよね。
カナダはほんとに秋が短そうだなぁ。
秋の青空が、日に日に貴重になってきますね。
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/18 00:33分 
  • [Edit]

ゆかぱんさんへ 

私こそ、ご無沙汰しちゃってます・・・
最近、ようやく復活なので、また遊びにいきます♪
4歳になって、「トレッキング」のカテゴリーを新設したくらい、
最近は山づいてきちゃった・・・
りんりんもお菓子につられて行ってくれるようになりましたよ(笑)
ほんと、子どもはどんどん体力つけてくるんで、
私も負けないように、がんばらなきゃあ~!

女体山の眺め、すごいでしょう~
私もちょっと足がすくみましたよ。高所恐怖症には・・・ちょっとツライかも~~
りんりんがまさか崖のほうに行こうとするとは思わなかったけど。
そうそう、筋肉痛が翌日に来て、ちょっとホッとした私でした(笑)
でも昔は、登った当日に出てたんだけどね(汗)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/18 00:40分 
  • [Edit]

 

ご無沙汰しております。久しぶりにお邪魔しました。

筑波山ハイキングですね~、いいなぁ!!
ハイキング・・りんりんちゃんは既にお得意の分野ですね^^
ほんとだー!たくさんの奇岩に会えて楽しそうですね♪
連休中なので登山客が多く、高尾山のほうがラクなところもあったのですかぁ。。
イライラしちゃうこともあったでしょうが、
りんりんちゃんの健脚ぶりに励まされ、引っ張られたでしょう^^

プチ反抗期・・・かわいいです♪パパさんがいらっしゃるときは
パパさんに当たるようにしましょう(な~んて)
うちは常に爆弾を抱えてる坊主です(悲)

ぽち☆
  • posted by めぐめぐ 
  • URL 
  • 2009.10/19 16:31分 
  • [Edit]

めぐめぐさんへ 

お久しぶりです~ お元気そうで何より♪

ハイキング・・・親の趣味に無理やりつき合わせております(苦笑)
(いつまで付き合ってくれるやら・・・)
足はつらかったけど、岩は楽しかったですよ。
高尾山は、全部のコースを知っているわけではないけど、
少なくとも前の記事で書いたコースは歩きやすかったです。

4歳になると反抗期も過ぎるのかと思ったけど、続くんですね・・・
最近は、注意してもすんごく言い訳考えるし。
さすが女の子、口達者だわ~~(汗)
男の子も爆弾ぶりもこわいけど、女の子の口減らずも・・・困りものですね~
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.10/22 00:08分 
  • [Edit]

 

どーも??ですv-222
正解です。予想大当たりです。

そういえば、名前書くの忘れてテストで0点とったことあったなあと思い出したわ。
失礼いたしました。

今度プールに行ったら、多分「そこら中よじ登る息子」が入り口の木で木登りしてると思います。
笑って見守ってやってくださいv-406
  • posted by chiha 
  • URL 
  • 2009.11/02 22:26分 
  • [Edit]

??さんへ^^ 

ははは、やっぱchihaちゃんだったわね~
「そこら中よじ登る息子」は、そういないもん(笑)
会ったときに、いつも聞いてみようと思いつつ忘れてしまい・・・
ブログだといちいち名前入れなきゃならないからメンドーよね。
テストの悪夢まで思い出させちゃって悪かったね(笑)

あの公園はKazuくんには絶好の遊び場になるだろうね。
スイスイ木登り姿、楽しみにしてるよ~☆
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.11/02 23:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。