ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての母子登山~めざせ、高尾山頂!(前編)

ちょっとさかのぼって…8月のお盆休みの前のこと。
ずっと曇天or雨続きだったこの夏、久々に晴れマークが!

この日を逃すまい!!と、山登りに出かけることに。

そう、1年前の、高尾山リベンジ~~!


昨年、高尾山ハイキングに出かけたわが家だったけど、
途中、コースアウトして目的地に到着できなかったという
なんとも悔しい思い出がある。
(→くわしくは、「高尾山で山登りに挑戦! してみたけど…」をどうぞ)

今年こそ、リベンジ…と思いつつ、
週末に予定が入ったり、天気が崩れたりとなかなかチャンスがない。
高尾山って、ミシュランの三ッ星観光地に選ばれてから
週末は特に混み混みだしねー・・・

こりゃあ、平日に行くっきゃない!?
りんりんと二人で山登り!!


高尾山とはいえ、ちょっと不安だけど、、、

しかも、これまでは登山コースではなく、ハイキングコースを選んでたんだけど、
今回は、初めて「山頂」を目指してみようじゃない!!


おっと、「たかが、タカオサンくらいで・・・」とバカにしたそこのアナターー!
高尾山をあなどっていると、ひどい目に遭いますよ~~
(ここに、経験者あり)

高尾山はコースがいっぱいで、うっかりすると道に迷います。
(って、わが家だけ??)


ま、そんなイタイ経験もあったので、果たして子どもと二人で、道に迷わず、
無事、山頂にたどり着けるのか、かなーり不安だったんだけど・・・

意を決して、高尾山へ!


しかし、4歳になっていろいろ分かるようになったりんりん。
「お母さんと高尾山に行かない?」と誘うと、
以前ならどこだって喜んでついてきたのに、
え~~、いきたくなーい」と拒否りだした。

アセる母。
「ラムネとか、おかしたくさんもっていこうね」とお菓子大作戦。
そして、
「今日は、“山頂”まで行くのよ。山のてっぺん、いちばん上よ。
 りんりん、行けるかな~」と挑発すると、
彼女の“やる気スイッチ”を押したらしい(笑)

「さんちょう」というところがどんな所なのか、非常に興味を抱いた様子で
さんちょうに行くんだ~♪」と、大はりきり。
あの~、公園か何かと間違えてない?
あとでガックリこないでね・・・


そうしてりんりんを引っぱりだして、電車でGO!

昨年は知らなかったんだけど、京王電鉄で高尾山に行って、
ケーブルカーやリフトに乗るなら、「高尾山割引乗車券」がおトク。
平日なら2割引、土日でも1割引になります♪


高尾山口駅から少し歩いて、ケーブルカー乗り場へ。
さすが平日、空いてるわ~♪
(だって去年、休日に行ったら、すんごい行列だったもん)


       200908120957000.jpg
       ↑早々と紅葉バージョン、登場?(通年のデザインなのかな?)


去年、乗ったことは当然覚えていないりんりん。
ケーブルカーに最初はビビッてたけど、動き出すとうれしそう。
窓にへばりついて、眺めを楽しんでいる。

日本一の勾配のケーブルカーを降りたら、いよいよ登山コースへ!
最初が肝心、
いろんなコースの分岐点があるので、間違わないように・・・ね。


逆に言えば、高尾山のいいところは、いろんなコースがあって、
レベルに合わせて選べること。

ケーブルカーの高尾山駅から山頂までは、
メインの1号路(道も舗装されている)のほかに、3、4号路がある。

行きは、山道を登る4号路で山頂を目指すことにした。
やっぱり、登山は山道を歩きたいもんね~


       200908121021000a.jpg
       ↑さぁ、4号路をスタート!


さて、「森と動物」がテーマの、自然味あふれる4号路。
途中に、高尾山に生息する生き物たちについて解説した看板なんかも立てられ、
読みながら歩くと興味深い。


4号路は、平日ということもあってか人も少なめで、
かといって誰もいないというわけではないので不安もなく、
歩くのにちょうどいい雰囲気。

以前、大山ハイキング(→くわしくはコチラを)のときに、
「高尾山では登山者同士のあいさつはあまりなかった」と書いたけど、
このコースでは、家族連れが多いからか、
すれ違うとみんなあいさつを交わしてくれる。
(1号路だと人が多すぎて、いちいちあいさつしないんだけど…)

大きいお兄ちゃんが元気な声で「こんにちは!」とあいさつしてくれると、
恥ずかしがり屋のりんりんも、大きな声で「こんにちは!」と返す。

そして、すれ違う人に、積極的にあいさつするりんりん。
おぉーーっ、いつの間にか、進歩している!!
3ヵ月前の大山のときは、モジモジして、声も出せなかったのに・・・


しばらくいくと、このコースの最大のお楽しみ、「吊り橋」に!

それほど大きなものではないんだけど・・・
りんりん、興奮~

   200908121032000.jpg
   ↑きゃ~~ わたれるかな~~

         200908121032001.jpg
         ↑横から見ると、けっこうスリリング・・・?


途中にこういうものがあると、山登りも楽しいよね。
よかった、りんりん、楽しんでくれている。


ケーブルカー駅から4号路経由で、頂上まで約1時間。
りんりんタイムだと、倍かかるかしら・・・?

時計を気にしながらも、りんりんが途中でへたらないよう、
こまめに休憩を入れて(時に甘いものでエネルギーを補給しつつ)、
ゆっくり山頂をめざす。
ダンナがいないし、だっこだけは、カンベンだもの!


さぁ、無事に初・登頂となるか!
母と子の、ちょっとした冒険はまだ始まったばかり。。。
                                 (だけど、後半へつづきます)




にほんブログ村 子育てブログへ ←更新、ちょっとサボり気味ですが・・・喝の応援クリックお願いします


Comment

 

親子登山なんてすばらしい行動力ですぅ~。
うちのほうが行きやすいのに、まだ考えたことないですよっ。
真夏の平日は少なそうだし、今年みたいな冷夏にはぴったりだったかもしれませんね☆

りんりんちゃn吊り橋わたれてすごいよ~。
あの写真を撮ったということは、一人吊り橋に残して離れたってことでしょう?
ひなぷぅだったら暴れて号泣して谷底に落下してるかも(爆)

そうそう、ままりんさんにぴったりな情報があるんですよ~。
後でmixiのメッセージ残しておきます♪
  • posted by ひなぷぅママン 
  • URL 
  • 2009.09/09 13:53分 
  • [Edit]

 

こんばんわ!
山登りブログ いつも わくわくします~
どうなるんだろう~

つり橋・・・ままりんさんが離れても大丈夫だったんですね
写真 とっても いい感じです^^

2人で山登りなんて ・・・ ほんと行動的だわ
続きも 楽しみにしています

あ、あとブログリンクさせていただいて宜しいでしょうか?



  • posted by みほ 
  • URL 
  • 2009.09/09 20:33分 
  • [Edit]

 

おはようございます。
おっ、高尾山リベンジですね。え~あれってもう1年前のことだったんですね。前の記事、覚えてますよ。
今回は無事にさんちょうまで行けそうな予感。
りんりんちゃん、頑張って!

山のあいさつはほんとに気持ちがいいですよね。
りんりんちゃんも元気にあいさつする気持ちよさを実感したのでは。日々進歩ですね。

↑ひなぷぅママンさんもコメしている通り、吊橋にひとりでいられたなんてりんりんちゃん、すごい。
我が家の息子なら絶対号泣だわ。

  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2009.09/10 09:39分 
  • [Edit]

 

母子登山の旅ですか!
高尾山って未だ行ったことがありません(汗)
そうそう、皆さん書いていらっしゃいますが、りんりんちゃんを吊り橋に残して、
あのお写真はずいぶん離れて撮ってますよね!
りんりんちゃん凄いー!
ウチの子たちにも少し冒険させなきゃだめだわ~(反省)
  • posted by りこ@のすけママ 
  • URL 
  • 2009.09/10 12:36分 
  • [Edit]

そうでした~ 

そうそう、コースアウトして目的地に到着できなかったのよね~
りんりんちゃんと2人でリベンジの登山で、写真を撮る余裕があってすごい!!
私が山より海に潜る派(私の両親もそうなの)なのでなかなか行く勇気が・・・
山菜取り程度は目的が「食」なので大好きです。

りんりんちゃん、成長してるね♪
無事に登れたか期待!!
  • posted by maki_n 
  • URL 
  • 2009.09/10 13:25分 
  • [Edit]

ひなぷぅママンさんへ 

もともと登山は好きなんですが・・・単独登山はないし。
母子なんて、ほとんど単独といっしょでしょ。ちょっとドキドキでした~☆
さすが高尾山、平日といえども多かったですが、やはり休日よりはマシです。

吊り橋は、写真で見ていると、なんかスゴイ感じがしますが・・・
「あ、こんなけ?」というくらい短くて揺れないものだったんですよ。
りんりんも珍しくこわがらなかったので、ちょっとドキドキしつつ写真撮りました。
あ、危険行為だったかしら~
メッセ、本当にありがとうございました♪
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.09/10 22:07分 
  • [Edit]

みほさんへ 

最近、山登りネタが増えてきたんで、改めて「子連れトレッキング」のカテゴリーを増設しました(笑)
今後、アウトドアブログに変わりつつある・・・!?

ケータイ写真だったので、広角にうつって、大きく見えますが・・・
つり橋、意外に小さくて、あまり揺れなかったんですよ。
こわがりのりんりんも、全然ヘーキでした。
単独登山も初めてだったので母子はちょっとドキドキでしたが・・・
けっこう楽しかったです!

リンクもありがとうございます!お願いします~☆
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.09/10 22:13分 
  • [Edit]

きういさんへ 

去年の記事、覚えてくださってうれしいです☆
そう、もう1年以上経ったんですよ~~ 早いですねぇ。

高尾山もコースによっては、いい感じですよ。
1号路は、登山というより観光地なので、あいさつはないけど・・・
そのイメージがあったから、意外でした。
ほんと、 りんりんもあいさつする気持ちよさを実感したと思います!
吊り橋は、写真で見るほど大きくなく、ほとんど揺れないんですよ。
こわがりのりんりんも大喜びだったくらいだから、意外に大丈夫かも?
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.09/10 22:20分 
  • [Edit]

りこ@のすけママさんへ 

高尾山は人が多いけど、ほんとにアクセスもよくて
コースもいろいろあって、観光気分で行けるのがいいですよ。
(ヒールで歩いている人もいるし~)

写真はケータイで撮ったのでかなり広角にうつっているんですが、
そんなには離れてないんですよ~
(あ、でも、調子に乗って、どんどん離れて撮っちゃったかも?)
意外にりんりん、大喜びで写真撮影にも協力的でした~
でも、この吊り橋、あんまり揺れないんですよ・・・
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.09/10 22:26分 
  • [Edit]

maki_nさんへ 

昨年のわが家の大ボケな話を覚えてくださってありがとうございます(笑)
写真は、カメラがこわれてたので、ケータイ写真なんですが・・・
(やっぱ画像荒いな~)

私も長年「海派」だったんですが、30代に入ったくらいから山も好きに・・・
山を歩くと気持ちいいですよ~♪
私も、小さいころは実家のそばの山で山菜取りしたな~
でもこのへんじゃ、なかなかないですよね・・・
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.09/10 22:34分 
  • [Edit]

 

いい天気の平日にハイキング、いいですね!!
私も今度計画しよーっと☆
何度か高尾山行きたいと思って調べたことが
あるんですが、ルートがたくさんあってよく
わからず(笑)挫折しました。
ままりんさんのブログで研究を積むことにします!
平日でも人は多いですか?
紅葉の時期はもっと増えるのかなぁ。
  • posted by よーちん☆ 
  • URL 
  • 2009.09/11 10:31分 
  • [Edit]

よーちん☆さんへ 

やっぱりハイキングは天気のいい日じゃなきゃね~
私もよーちん☆さんに触発されて、母子で行ってみましたよー!!
ははは・・・ルートの多さについ挫折しちゃうの、分かります。
私も去年、そうだったもの。
行きは1号路、帰りは4号路というのがメジャーみたいですが、
私は逆にしました。
この日は平日とはいえ、お盆休みに入ろうというころだったので、けっこう多め。
でも、きっと休日よりはマシ・・・
紅葉のころは・・・すごそうですね!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.09/14 01:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。