ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れで久米&渡名喜島(8)―島さんぽ

お昼寝から覚めて、3時前。
空には雲が広がり始め、先ほどよりかは日差しもやわらいできた。
さてさて、待ちに待った渡名喜島散策といこう♪

まずはレンタカーを借りに、フェリーターミナルへ。
「重要伝統的建造物群保存地区」に指定された集落内を
ぶらぶら歩いていく。


   渡名喜島4←見事なフクギのトンネル


集落の家は、この背の高~いフクギ(福木)に囲まれている。
これは、台風から守る防風林のような役目。
離島の所どころに残っているそうだけど、
私はこれまで見かけたことがなかったので、この光景はとっても新鮮…!


台風から家を守る工夫はほかにもあって、
渡名喜の家は、道路より低く掘り下げた位置に家を建てているのだ。
写真じゃなかなか分かりにくいんだけど・・・
私も実際目にして、「あぁ~ なるほど」と思った。

      RIMG3294c.jpg
      ↑廃屋の前で・・・門から下り階段になっているの、分かります?


集落を歩いていて目を楽しませてくれるのは、
門や屋根に置かれた、魔よけのシーサーたち。


      渡名喜シーサー2渡名喜シーサー4
      渡名喜シーサー3渡名喜シーサー1

コワもてからカワイイものまで、さまざま。
りんりん、半分こわがりながらも、いろんなシーサー探しに張り切る。


そしてかわいいモノ、発見!
りんりん、駆け寄って「これ、なぁに~? しょうぼうしゃみたい~
…消防車みたいね。
 
       RIMG3413a.jpg
       ↑細い村道に合わせてミニチュアサイズ


こんな感じで、集落の中にはとりたてて観光スポットもありません(笑)

それどころか、お店もほんっとに小さな商店が数軒あるだけ。
みんな、那覇まで買い物に行くのかしら・・・
でも、それも大変だなぁ。

だって渡名喜は、「那覇からいちばん遠い島」と言われているくらいだから。
遠い、というのは距離でなく、「時間がかかる」という意味でね。
なんせ飛行機が飛んでないので、
那覇から(船で)2時間15分は、離島の中でもいちばんアクセスが悪いそう・・・


レンタカーは宿泊している「ふくぎ屋」が扱っていて、
宿泊者は割引があるのがうれしい。

ちなみに前回の記事で宿泊料金を書き忘れたけど、
宿&レンタカーの料金が知りたい方は、コチラをどうぞ。

1泊2食6500円・・・
民宿よりは高めだけど、広い一軒家に泊まれて、
さらにレンタカーが1日1500円で借りられるなら、おトクじゃないかな~

しかも、渡名喜島のレンタカーって・・・

      RIMG3239.jpg
      ↑こ~んなカラフルな、しかもエコカー!!


ここでは環境にやさしい、バッテリーカーがレンタルできるんです。
でも、これ、1人乗りなのよね・・・
当然、子どもや免許のない人は乗れません。

          座るだけね☆→RIMG3241c.jpg


なので、私たちは、宿で使っているミニバンを
空いている時間にお借りした。
ちなみにこちらも、ハイブリッドカーです。
ダンナ、大型車も乗ったことなければ電気自動車も初めて・・・大丈夫??


さぁ、それでは島一周反時計回りに、スタートぉ♪


まずは島の西海岸、ウミガメがくるという「呼子浜」を通り・・・
まだ運転に慣れないダンナ、停車の機会を逃し、あえなく通過――

しかし、曇ってきて、海があまりキレイに映えないなぁ。


それから島を横断する山道へ。
まずは一つめの展望スポット、島南部にある「大本田岳の展望台」に到着~


      渡名喜島5
      ↑ちょっと曇ってきたけど…遠くに慶良間諸島が!


晴れていたら、「渡名喜ブルー」と評されるきれいな蒼い海が拝めるとか。
でも、新緑まばゆい丘も見下ろせて、とっても気持ちいい♪

      渡名喜島6
      ↑りんりん、どこを見ているのか・・・見えてないのか・・・


もう少し先に行くと、別の展望スポットがある。
島尻毛散策道」は、遊歩道が整備されていて、ちょっとしたトレッキング気分♪

     渡名喜島8


渡名喜島にはハブが生息しているので、草むらにはぜったい近づかないが鉄則!
遊歩道があるとはいえ、遭遇したら…と思うとちょっとドキドキ・・・

りんりんがうっかり草に入らないように言い聞かせておかなきゃ。
だけど、シッカリ者?のりんりん、私がちょっとした草を踏むだけで、
あぶないよ! ヘビがくるよ!」と小姑のようにウルサイ・・・


ハイキングエリアには、アダンの群生や季節の花が咲いていて、
渡名喜の貴重な自然を感じることができる。

   これはパイナップル…?→RIMG3279d.jpg

いえいえ、アダンの実らしいです。
食べられないみたいだけどね・・・


渡名喜には観光スポットというものがなく、
見どころといえば、集落、海、山、展望台くらい・・・(笑)

今回はこの「島尻毛散策道」でのハイキングをメインに考えていたので、
のーんびり歩いて、ベンチでおやつを食べ・・・ゆっくり過ごした。


       渡名喜島9
                        次回につづきま~す。バイバイ♪




にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ ←ランキング参加中!更新の励みになるのでクリックお願いします




   「沖縄・久米島&渡名喜島の旅」を最初から読んでみたいな~と思われた方は
   こちらの「記事一覧」からどうぞ♪



Comment

 

のどかな風景に癒されますね~

バッテリーカー、カラフルで可愛いけど
1人乗りって?(驚)
渡名喜島って、1人で訪れる人が多いのかしら?
ミニバン、借りれて良かったね~

>運転に慣れないダンナ、停車の機会を逃し、あえな く通過
すごくわかりますぅ~(笑)
私も、今回の宮古で、何度かありましたもん。
ナビ通りにしか運転できないため
ちょっと、道をそれて・・なんて冒険も出来なくて(汗)

続きも楽しみにしてま~す☆
  • posted by くう 
  • URL 
  • 2009.08/10 10:32分 
  • [Edit]

くうさんへ 

1人乗りのバッテリーカーって、私も初めてでしたよ!
1人ずつ乗って、何台かで連なっている光景はよく見かけたけど・・・
連れに免許持ってない人がいると、アウトですよね~~
たしかに渡名喜は、団体ツアーはこないし、
私の滞在中も家族連れも見なかったし、1人旅とかカップルが多かったな~

ははは・・・くうさんも素通りしちゃったのね~~
私も、自分がペーパーなんで、分かるんだけどね。
ナビもよく読めないから、幹線道路から外れられないし(笑)
でも、みんなを乗せて運転しただけでもエライです!!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.08/10 22:31分 
  • [Edit]

 

カラフルなバッテリーカーの写真を見て、ひゃー乗りたい!と参ってしまいました。
小さい子供と一緒でも2人乗りは無理でしょうか。

消防車もカワイイ!
何これ!息子の持っているミニカーみたい!

ハイキングがメインだなんて沖縄もいろんな楽しみ方があるんですね。海ばかりじゃないんだぁ。
こういう旅っていいかも。
  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2009.08/10 23:35分 
  • [Edit]

こんにちは~♪ 

一枚目の写真♪
とっても素敵~!!
そんな景色に出会いに行きたいです!
いいなぁ☆

シーサーもよく見たら可愛いですよね~(*^_^*)
初めて沖縄に行った時、友達がシーサーを買って帰りたい!って言った時は、え~っ!!シーサーなんて可愛くないし、絶対いらんって~!って反対したんですが、付き合って探しているうちに、私もいつの間にか可愛い♪って思いだしてましたよ(笑)
なんでしょうね~
愛嬌があるって言うか、憎めない可愛らしさ☆
帰ってきて、私も買えば良かったかな・・・とまで思ってましたよ(^-^)

のんびり過ごす沖縄ライフ☆
憧れる~!
続きも楽しみです♪

 

ふくぎのトンネルが見事ですね~♪

エコカー!これなら日本じゃ教習所出て以来路上を走ったことのない私でも運転できるかも、とうれしくなりましたが、子ども置いとくわけにいきませんよね(爆)

かわいい、消防車。「しょうぼうじとうしゃ じぷた」みたい。ご存知ですか?山の火事で大活躍するジープ型消防車のお話なんですが。実際に見ると感動!

前回の記事で滞在されてるおうちも拝見しましたが、すごいリラックスできそうですね♪開放感に包まれてのんびりできる旅のスタイルですね。

続きも楽しみにしています。
  • posted by すぬこ 
  • URL 
  • 2009.08/11 21:42分 
  • [Edit]

 

うわぁ、自然いっぱいで気持ちよさそう!
フクギのトンネル素敵。

バッテリーカーで島を周ったら楽しそう。
でも一人乗りだと子どもはアウトですよね。
もったいないなぁ。

予定を詰め込む旅も楽しいけど、こういうのんびりした旅はいいですね。
読んでるだけで心が安らぎます。
ますます渡名喜に行ってみたくなりましたー♪
  • posted by ayumi* 
  • URL 
  • 2009.08/11 23:59分 
  • [Edit]

きういさんへ 

私も最初、エコカーの写真を見たときは、
「これ、ぜったい乗りた~~い!」と思いましたよ~!
なんとか子どもと2人乗りできないか聞いたけど、ダメでした・・・
ふふふ・・・消防車、なんだかキッザニアにあるものみたいだったわ。

海も堪能したかったんだけど、なんだか天気が悪くて・・・
ドライブでは久米島のように観光施設もないし(笑)
でも、これものんびり沖縄の風を感じられていいもんです♪
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.08/12 21:41分 
  • [Edit]

ゆかぱんさんへ 

このフクギのトンネルは、景色もだけど、
暑い沖縄のなかでもすごく涼しくて、とっても風が気持ちよかったです♪
私もこの光景ははじめて!

うちの子もシーサーをこわがったり、かわいがったり・・・
なんか不思議ですよね~~
最後におみやげ買うとき、「シーサーほしい!」って言い張って、
私は「え~~、シーサーは沖縄で見るにはいいけど、家の玄関にあったってかわいくない…」と乗り気じゃなかったんですが、いざ飾るとこれがかわいくて…♪
りんりんのおかげで買っといてよかったわ~
ゆかぱんさんも今度そんな機会があったら、買ってみて♪
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.08/12 21:50分 
  • [Edit]

すぬこさんへ 

私ももう何年もペーパードライバーなので、車はムリだけど、
このエコカーをこの島なら大丈夫かな~と思いましたよ♪
ダンナと交代でりんりん見て、ドライブしてみようかと思ったくらい・・・
だけど、さすがに1人はこわいな~~と思い、やめました(苦笑)

「しょうぼうじとうしゃ じぷた」ですか?
知らないな~~ ジープ型消防車・・・おぉーっ、まさにこんな感じですね!
本も見てみたくなりました! 探してみよう~っと。

古民家、ステキでしょう~~
「ここでしばらく暮らしたい♪」と思ったもの。
私の沖縄の別荘にしようかな~なんて(笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.08/12 21:56分 
  • [Edit]

ayumi*さんへ 

フクギのこういう光景って、八重山ではあまりないらしいので、
けっこう新鮮ですよね~~
八重山の道は、どちらかというと空つづきで開放的だけど、
ここはほんと緑に覆われているというか、緑が濃いというか・・・
沖縄にもいろいろあって、おもしろいな~と思いましたよ。
渡名喜もなかなか♪ いつか行ってみて~~

ねぇ~~ このバッテリーカー、せめて子どもを乗せられたらいいんだけど。
それか2人乗り用、つくってくれないかなぁ~~
コレが乗れないと、なかなか島の移動は大変。(自転車はあるけど・・・)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.08/12 22:03分 
  • [Edit]

 

カラフルなレンタカーに釘付けです♪
これだったら、ペーパードライバーの私でももしかしたら運転できるかな・・って
思っちゃいました~。
そして一枚目のフクギのトンネル!
なんだか神秘的なかんじもしますね~。

那覇まで2時間ちょっとかかるんですね。
観光地っぽくないところが魅力だなぁ♪
  • posted by りこ@のすけママ 
  • URL 
  • 2009.08/15 08:29分 
  • [Edit]

りこ@のすけママさんへ 

私も同じく!
ペーパードライバーでも大丈夫かな・・・と思っちゃいましたよ。
ダンナと交代で運転してみたかったなぁ~
フクギのトンネル、ほんとに神秘的です。
そこだけなんか、時間の流れが止まったようで・・・

那覇のすぐそばにあるのに、「那覇からいちばん遠い」っていうのが
なんとも不思議な島です。。。
この島だけ、すっかり観光化から取り残されたようで…貴重ですね!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.08/16 23:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。