ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ母子旅行(1)―やっと来た、出発の朝

バリ島へ旅立つ――
ここへ至る経緯は、いつも来ていただいている方はご存知のとおり、
ながーいものだったので、
ほんとに出発の日を迎えても、にわか信じがたいものがあったけど…

初めての母子旅行!”ということで、計画したときは色々不安だったけど、
りんりんの水ぼうそう事件のおかげ?で、そんなものは一気にふっ飛んでしまった。
とにかく、健康、健康… 無事に、元気に過ごせますように。
祈るのはそれだけ。

自宅を出たのは朝の7時前。
「これからバリに行くのよ」と朝早く起こされたりんりんも意外にご機嫌で、
駅まで(大人の足で)10分の道をがんばって歩いてくれた。

スーツケースは前夜のうちに空港に送ってある。
今回初めて、“空港宅配便”を利用してみたけど、やっぱり荷物がないとラクだわ~!
往復3300円、小さい子の手を引きながら運ぶことを考えると、高くはないか。

成田エクスプレスに乗ってまだ20分も経たないうちに、りんりんは
おりたい~~ まだ??

水ぼうそうでしばらく外出もしてなかったからなぁ。
乗り物も長時間、つらいかも…
とはいえ、今日は飛行機に7時間も乗るのに。 
なんだか先が思いやられる。

あれやこれやご機嫌取りで、すでにお疲れモードになりつつ空港へ到着。
荷物を引き取り、チェックインカウンターへ。
あとはお決まりのとおりの手続きを済ませて、出国ゲートへ向かう。

搭乗時間まで30分ほどあるので、キッズルームで時間をつぶすことにした。
成田空港には、ターミナルごとにいくつかのキッズルームがある。
ここで出発までに遊ばせて、“疲れさせて機内で寝かせる”――というのは、もう定番の知恵。

     空港1
     ↑ちょっとしたおもちゃや絵本、ビデオもある

たまたま搭乗ゲートの隣がキッズルームだったのでラッキー♪
搭乗が始まって列が少なくなるギリギリまで、ここで遊ばせていた。
さーあ、これでしっかりお昼寝してよぉ!

いよいよ、お待ちかねの飛行機へ。
ガルーダなんで、キャビンアテンダントはほとんどインドネシアの人。
あ、旅行気分、さっそく高まってきたぁ~~!

りんりん、久々の飛行機にうかれている。
いつまでこのご機嫌、続いてくれるかしら…
乗るとすぐ、ジュースが配られ、うれしそうにゴックン。
それからキッズには、お絵かきセットがプレゼント。

    飛行機
    ↑バック型のぬりえ帳に6色の色えんぴつがついている

だけど、りんりんにはまだ難しかったかな?
すぐに飽きて、いつもの「しまじろう」へ。
ずいぶん前に届いていたしまじろうの最新号を、この日のためにとっといた。
絵本にはシールを貼ったり工作したりするページが多いので、
けっこうこれでもってくれる。

11時に離陸して約7時間のフライト。
その間、昼食を食べたり、昼寝を1時間ほどしたりして、なんとか順調に過ごしてくれた。
けどやっぱり、病み上がりのしんどさもあるのかもしれない。

後半は「まだ? まだぁ? 早く飛行機おりたいよーー」を頻繁に繰り返す。
私も「もうすぐ、もうすぐだから」「これに乗らないとバリに行けないのよ
を何度繰り返したことか。

こういうことを言って聞かせられるようになったから、やはり3歳になるとラクだ。
前回、1歳のセブ島旅行(くわしくはコチラを)のときは、どうしようもなかったもんね…

でも、7時間は、もうギリギリ限界だったかもしれない。
もうあと少しで爆発ー!? というところで、ようやく飛行機は着陸体勢へ。
延々つづく海岸線がくっきり見えると、
デンパサール空港はもうすぐそこだった。
                                           第2話へつづく



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←ありゃりゃ、ランクダウン… ぜひ復活のクリックを!

「バリ島母子旅行」カテゴリーのほかの記事も読んでみたい!と思われたら…
こちらの「記事一覧」からどうぞ♪


Comment

コメントありがとう 

***旧ブログにいただいたコメを一括コピペしています***


そうそう! (0544)

2008-06-19 17:27:49

空港のキッズルームはなかなかすぐれものですよね。1歳のecoも国内線ですが、いつもはしゃいで楽しめています。セントレアだけど。
キッズルームでかなり気合を入れてご機嫌とりを旦那がしていますよ。
結局ウチも最後はしまじろう頼みですが。

7時間遠い!!!3歳だといろんなことを理解できるようにはなっているものの・・・。1歳のecoは言葉も分からず、理解もできず、何より言いたいことが言えず・・・。りんりんはすごいね~。
でも前のブログを読む限り、帰りにもひと波乱ですね!








Unknown (きうい)

2008-06-20 04:54:07

おおっ、成田!それだけでワクワクする私。旅人の血が騒ぎます。

キッズルームは確かに利用価値大でしたね。
ゲートのすぐそばにあるとほんと助かるし。

我が家では夜便だったからキッズルームで疲れてすぐにねんねしたので問題がなかったのね。昼便に乗るときは大変そう。りんりんちゃんはお昼寝はしてくれなかったのね。

しまじろう、我が家でもお気に入りです。
子供のツボにはまった教材を送ってくるので、恐るべしこどもちゃれんじ・・と思っています。










そんな施設が! (セバ)

2008-06-20 11:23:35

知りませんでした。
今度成田を利用する時は使います。
しかし、前回のフィリピン読みましたが・・・・
大変だったんですね。
三ヶ月の時に渡米した時も大変でした。
泣かなくても赤ちゃん連れは覚悟がいりますよね








お返事☆ (ままりん)

2008-06-20 22:00:55

0544さん
実は私、キッズルーム利用したのは今回が初めてなの。
その存在は知っていたけど、いつもギリギリまで大人の買い物のほう見てたりして…
今回は母子2人だったので、疲れさせようと(笑)連れて行きました。
りんりんも1歳のセブ旅行のときは、何も話せないし理解してくれないしで、
ただ泣くことに訴えられてこちらが疲れちゃったわ…
ecoちゃんも3歳くらいになると、ずいぶんラクになりますよー!

きういさん
さすが、旅人! 成田と聞いて血が騒ぐなんて…
私も昔は騒いでたんだけど、今は「遠いなぁっー」とウンザリする場所になっちゃった。
でも、やっぱり出国審査とかって、ワクワクしてきますよね。
りんりんは1時間くらいお昼寝してくれましたよーー
もっと寝てほしかったけど。
私はおもちゃ選ぶのとかめんどくさいタイプなんで、
定期的に送られてきて夢中になってくれる、しまじろうだけが頼りです!

セバさん
姫も大きくなったし、もうキッズルームで遊べそうだから利用価値大ですよ!
キッズルームの中にオムツ替え台とか授乳スペースとか子どもトイレがあるところもあるので、
何かと使えると思います。
セブ旅行、行きは大変だったけど、帰りはバシネットで
ずーーっと寝てくれたのでラクでした。
赤ちゃん連れは、もうその時の“運”としか言えないですよね…








Unknown (めぐめぐ)

2008-06-21 00:34:20

おおっ!テンプレートが涼しげに変わりましたね♪

病み上がりだったけど、なんとか移動を乗り切った
りんりんちゃん!おりこうさんでいられたのね
ままりんさんもあれこれ気遣いして大変でしたね~
延々と続く海岸線・・ああ、気分が高まってきた私です(笑)

※水疱瘡・・近いうちに予防接種受けようと思います!
りんりんちゃん、体調いかがですぅ?
よくなりましたか?
ぽちー








Unknown (くう)

2008-06-21 22:26:59

キッズルーム懐かしい~
昨年の7月・・ここでチビを遊ばせたわ~
懐かしくってウルウル・・
しかし、そうやって考えてみると
あの場所に母子で。。しかも飛行機内も母子・・
改めて、ままりんさんの成し遂げた偉業には脱帽です
爆発寸前で、着陸体制、良かったですね。
ままりんさんは、飛行機の中では寝れなかったのかな?








お返事☆ (ままりん)

2008-06-21 23:02:05

めぐめぐさん
ほんとは前の“でめきん”がお気に入りで変えようか迷ったんですが、
ずーーーっと同じテンプレートもなんだしなぁと思い、
思い切って変えてしまいました♪
慣れるまでに時間かかりそうですが…
水ぼうそう、受けるのもいいと思いますよ。
いま、はやってるらしいし…
ラクに済ませてあげられるなら、そのほうがいいのかなと今回痛感。
今度はうちも、オタフク、受けに行きます。

くうさん
やっぱりみなさん、キッズルームは使われるんですね~~
子連れ旅への第1歩!?ですもんね。
こんな場所でも、私も今はなつかしさでいっぱいです。
母子ふたりはたしかに大変だったけど、
たぶん“案ずるより生むが易し”だと思いますよ。
意外と想像してるほうが、大変に思えちゃうけど、
実際に行動してるときはそれほどには感じなかったり…
帰りの飛行機は、ま、熟睡はできなかったですけどね。
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.07/19 16:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。