ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ち――大空を飛べ!!

来週には沖縄!!
…なのに、まったく“旅立ち前のコーフン”からほど遠い私・・・

今回はツアーじゃないから、「行程表」とか届かないし、
航空券だってタッチ&ゴーで不要だし、
民宿だから予約確認書が届くわけでもないし、
海外みたいにパスポートだの旅行保険だの事前準備があるわけでもないし・・・

で、ほんとに旅行行くの~?…っていう感じ。


それに、ここのところ落ち込むような出来事がつづき、
かなり凹んでいる私・・・なのです。

ひとつは、りんりんの保育園のことで。

転園したてのころの登園拒否はとうに落ち着いていて、
保育園休みたくないから沖縄いーかない!」なんて言ってたくらい
喜んで通っていたりんりんだけど…

ここ何日か、朝には「保育園、いかない~」と言い出すようになり
別れ際の大泣きがまた復活したのだ。


それだけならいいんだけど、実は“私”のほうがかなり
保育園ギライ」になってしまい・・・

前の園とは180度違う今の園の方針に、以前から疑問は持っていたのだけど…
個人面談やら日々の交流の中で、理解し任せてきたつもりだったけど…

ここのところ、反抗期まっさかりのりんりんは先生によく叱られる。
それで、子どもの性格や家庭でのしつけのことなどで
先生にネガティブなことを言われる日が続いていた。

私はこれまでの子育てを否定されたようでショックというか・・・
先生や園への信頼感も薄れてしまい――


もちろん、私たち親子にいたらない部分が多いのは分かってる。
それで、子どもにどうやってしつけていいか自信もなくなり、
とにかく保育園で先生の言う“いい子”でいられるように、
きつく叱ることも増え…

もしかしたら、親のそういう気持ちをりんりんは敏感に感じ取ったのかもしれない。


ブログにくわしく書こうかどうか、書いたらスッキリするかな・・・とも思ったけど、
せっかく盛り上げようとしている“旅気分”をブチ壊すのもなぁ・・・と思い、
ここんとこしばらくupする気も失せていた。

でも、今朝、久々にうれしい出来事があったので、
ようやくパソコンに向かう気に。
(今、私が抱えているモヤモヤや悩みは中途半端に書いてしまったけど、
 旅から帰ってきた後も続くようなら、また別の機会に書こうと思います・・・)


さて、何が起こったかというと・・・

昨年の夏、うちで青虫を育てていたことを書いたことがある。
1匹は見事に孵化し、チョウとなって羽ばたいたわが家の感動秘話( !?)、
覚えてらっしゃる方、いるでしょうか~~!?
(→くわしくは、「なつやすみの自由研究」を)


そして、今年・・・
りんりんの誕生記念樹・ゆずは、グングン成長し、例年になく葉がふさふさと生え、
花がたくさん咲いた!!

       RIMG2990a.jpg


昨年はウラ年で実が1個もならなかったけど、今年はたっくさん!…の予感?
小さなこの木にハチやチョウ、てんとうむし、ダンゴムシ・・・
いろんな昆虫たちもやってくる。

そして、昨年以上にイモ虫が大繁殖~~~っ(泣)↓
                   RIMG2994a.jpg


見つけるたびにダンナにせっせととってもらったけど、
今年に入ってすでに4、50匹は捕獲しただろうか・・・
イモ虫・青虫はほっとくと葉っぱを食いつくすので、すぐに始末しなければいけないの。


…でも、去年の感動を味わいたくて、1匹だけは育てていたんよね~

米粒くらいだったイモ虫がどんどん大きくなり、
やがて青虫になり・・・
(青虫の写真は、今年はupしないので、見たい方は去年の記事を♪)

今年は私もずいぶん慣れて、直視できるようにはなったけど、
やっぱりさわるのは・・・(汗)
でも、りんりんの前では平気そうにふるまわねば!

「こわくないから、さわってごらん。ほら、かわいいでしょう~」
いや~ おかあさんがさわって!
「おかあさんは子どものころはちゃんとさわれたよ」(意味不明)

ひとりでさわるのはこわいらしいので、
私が手を上から握ってあげたら、ようやく青虫をなでなですることができた。

「ほらね、かわいいでしょう~♪」
おかあさんもさわってごらん?
「…おかあさんは、いいや」

やっぱり最後まで一度もさわれなかった・・・


さて、ある程度、大きくなったら、去年買った虫かごに入れて飼育開始!

そして、6月15日ごろだったかなぁ?
虫かごのてっぺんにへばりついて、動かなくなった。

    RIMG3021a.jpg
    ↑孵化体勢に突入~~~っ


たしか10日~2週間でチョウにかえったから、
う~~~ん、ギリギリ旅行前にかえってくれるかどうか・・・
間に合わなかったらどうしよう・・・
と、そろそろ焦っていたころ。

今朝、私の背後で、パタバタ・・・と不気味な音がするのを聞き、
ふり返ったら・・・


チョウになってる~~~~♪!!

      RIMG3025a.jpg
      ↑チョウの右にあるのは抜け殻


去年はりんりんが第一発見者だったけど、
今年は私でした~
しかし、残念ながら今年も孵化の瞬間は見られず。
早朝になることが多いっていうからなぁ。

りんりんは、ちょっとコワゴワ。
でも、「ほんとだ、チョウになってる~~~♪」とうれしそう。


さぁ、外に放してあげよう。

     RIMG3029a.jpg
     ↑パパにしがみついて、コワゴワ見守るりんりん

りっぱに旅立っていくんだよ~~!

         RIMG3030a.jpg


…あれれ、飛ばない。
しばらく、びっくりしたようにしがみつくチョウ・・・


でも、次の瞬間、…

     飛んだ!!
             (激写ならず)

ぱたぱたぱた・・・・・・

チョウは生まれて初めて自分の羽をけんめいに動かし、
去年と同じく向こう側の木の茂みのほうまで飛んでいき、やがて消えた。


「がんばって~~」「ばいばーーい」と
昨年は一生けんめい大声でエールを送ってたりんりんだけど、
今年は・・・こわいのか、恥ずかしいのか、ぼそぼそっと言うだけで始終クール。


チョウが見えなくなると、さっさと残りの朝食に戻るりんりん。
なんだ、感動はないのかよっ
もっと余韻味わってよ~~

…ま、たしかに親のほうも去年ほどの大きな感動はなかったけどさ。


でも、しっかり大空へと旅立って行ったチョウを見て、
私もなんだか久々にうれしい気分。

よーーし、私たちも飛行機に乗って、空を飛ぶぞ~~~っ
旅立ちはもうすぐだ!!



にほんブログ村 旅行ブログへ ←今、書いてたら、ベランダにチョウが!
             もしかしてウチの子かな~なんて想像すると、うれしくなっちゃう♪
             ぷちっと応援お願いします!

Comment

 

はらぺこあおむしの世界が実際に見られたのですね。
それも2年連続ですか。りんりんちゃんの反応が
おもしろいですね。単に喜んでいた去年と違って今年は
もっと色々なことを理解してきているから、ただ単純に
喜べないものがあるんでしょうね。それもますます賢く
なってきている証拠ですよね。

すぬたもこちらが思ってる反応をしてくれなくてがっくりすること
ありますよ。先日も怪我をしている鳥が庭にやってきて、
すぬ夫が保護してやるべきか、とかいろいろ考えて話しているのに
すぬたは知らんかお~(汗)思いやりのないヤツ。。

保育園の先生の発言はひっかかりますね。これまでの子育てを
否定されたみたいな気になるのはよくわかります。
それに同系列なのに前の園と180度も方針が違うなんて、
ままりんさんも予想外だったでしょうね。旅行行って、まずは
思いっきり楽しんできてくださいね。私も週末プチ旅行なので
楽しんできます~♪
  • posted by すぬこ 
  • URL 
  • 2009.06/26 14:51分 
  • [Edit]

 

昨年も読ませてもらいましたが、青虫くんのおはなしったら感動的♪ そしてまさに「百聞は一見に如かず」の貴重な体験ですねー!
同じ年頃の娘を持つ母として、頷ける部分が多いです~。うちも反抗期真っ只中って感じで。生意気口調はわたしにそっくりで、日々反省。そんなときに園からネガティブなことを言われ続けたら、自信も無くなるし凹みますよね~。わかるわかる。
旅で気持ちをリセットして、更に頑張れるよう応援してます。
  • posted by チェンパカ 
  • URL 
  • 2009.06/26 22:25分 
  • [Edit]

 

かんきつ類ってホント狙われますよね~。
よくわかるもんだって感心するぐらい。
今年も限定一匹(笑)の羽化が成功してよかったですね☆
私も「子供の頃は触れた」派です^^

保育園の先生の発言はひっかかりますね。
そりゃー、長年いろんな親子を見てきたでしょうが、
どれが正解でどれが不正解ではないはず。
先生の考えるイイコが本物のイイコとも限らず。
子供を預ける場所だけに、意見の相違は見過ごせないところですよね。

ひなぷぅもときどき行かないって言うんですよ!
梅雨に入ってすぐぐらいから突然。
寝る前にワンワン泣いて「幼稚園、おかーさんいないからさびしいのー」って。
でも行ったら楽しいのか、帰ってくると楽しそうに幼稚園の話するんですけどね。
でも、やっぱり多少は無理して幼稚園や保育園にかよっているのでしょうね。
りんりんちゃん、がんばれ☆
  • posted by ひなぷぅママン 
  • URL 
  • 2009.06/26 22:28分 
  • [Edit]

 

旅立ちの前に、こういうモヤモヤがあると
つらいですよね・・
新しい保育園・・
ままりんさんが戸惑ってるように、きっと、りんりんちゃんも戸惑ってるんでしょうね。
しかし、いるんですよね~
こいいう母親を不安にさせる先生って・・
信頼できない先生にわが子を預けるのは、ホント不安ですよね。
前にもこちらで書いた気がしますが
暫くは、りんりんちゃんの力を信じて見守るしかないのかなぁ・・
とにもかくにも、このチョウのように大空に羽ばたく日も目前ですもの~
綺麗な海見てリフレッシュして来てくださいね~
テンション上げちゃってね~
  • posted by くう 
  • URL 
  • 2009.06/27 00:19分 
  • [Edit]

 

はじめてコメント書きまーす!
というのも、夫がパソコン整理してくれてやっとやっとすんなり写真まで見られるようになったのよー♪

チョウチョすごく上手に撮れてる!すごく綺麗!おめでとうございます!青虫嫌いなのにえらいねぇ。感動が伝わってきました。羨ましいわ、来年は我が家でもやってみたいけど。。。スペース的に難しそうです。。。

保育園問題は先生も一生懸命にやっているだけに難しいね。なんだか私も考えさせられた。
4歳は反抗期なのかな?毎日手をやいています。
  • posted by chiha 
  • URL 
  • 2009.06/27 01:19分 
  • [Edit]

 

ままりんさんの記事を読んでいたら、青虫を育てたくなりました(笑)
蚕の余韻がまだ残ってるので、今なら大丈夫な気が・・(笑)
孵化体制に入るときって、やっぱり上の方に行くんですね!
蚕も繭になるとき、みんな上の方で作っちゃって、蚕ハウスのふたを開けるのに苦労したんですよ。
なんか面白いな~。
あ~青虫が蝶になるのを私も見届けたくなりましたよ~。(私も絶対触れないけど 笑)

我が子の性格やしつけのことを言われると確かに不信感が芽生えてきますよね。
このまま我が子を預けてもいいのか・・って私も考えちゃいます。
でもでも保育園で方針が180度も違うっていうことが本当にあるんですね!
それにもビックリしましたよ・・。

綺麗な海やおいしい空気を吸って思いっきり気分転換してきてくださいね~!
  • posted by りこ@のすけママ 
  • URL 
  • 2009.06/27 02:08分 
  • [Edit]

すぬこさんへ 

そうそう、うちでも「ほら、はらぺこあおむしの青虫だよ~」と本を出して話してたんですよ~
なんだか年々虫が増えてきて、私としては複雑ですが…
でも、反応が変わるのを見るはおもしろいですね。
すぬたくんもそうなんですか~
考えてみれば、親の思うとおりの反応をしてくれるのって、小さいうちだけですよね。
だんだん自分の考えが出てきて、興味の対象も変わってきて、
親は“がっくり”くることもどんどん増えてくるんだろうな~

系列の園はたくさんあるんですが、わりとそれぞれの園が独立しているというか、
園長のポリシーでカラーもぜんぜんちがうみたいです。
前の園でも、園長が変わったときに、けっこういろんなことが変わったし…
今の園は規模も歴史も違うし、ずっとやってきた方針があるから、それに従わなくてはならないんだろうけど。。。
とりあえず、旅行を楽しみたいと思います~~
週末プチ旅行、どこに行かれるのかな? また報告、楽しみにしています!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.06/27 22:54分 
  • [Edit]

チェンパカさんへ 

昨年のも読んでくださって、ありがとうございます♪
いや~ 去年は私も初めての経験だったので、ほんと感動でしたよ~
りんりんの余韻もナイス♪だったし。なのに今年は・・・

ココナツちゃんも反抗期ですか。。。
反抗期って、2歳くらいのイヤイヤ期だけで終わると思ってたけど、うちだけじゃないんだ…
そうそう、子どもって口調真似るから、それが子どもが言うと(とくに女の子が)、
言葉以上に生意気にきこえるから焦っちゃう☆
親も日々、疑問を抱えながら子育てしてるので、やっぱりそこを否定されると、
どうしていいか分からなくなっちゃいます・・・
とりあえず、旅に集中して楽しもうと思います!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.06/27 23:08分 
  • [Edit]

ひなぷぅママンさんへ 

去年、初めて青虫が出現して、「かんきつ類が好き」とか知りましたよ。
何の虫かも分からなくて、一生けんめい「虫の図鑑」とかキモチ悪いの見たり、
育て方調べたりしたので、今年はちょっと手馴れた?ものだったわ~
ひなぷぅママンさんも、今はダメなんですね~ 
お互い、女の子でまだよかったですね(笑)

今までは「幼稚園や保育園は基本どこでもいっしょ」とか思ってたけど、
やっぱり何に重きを置いているかどうか、という教育方針はちゃんと見極めないと
子どもだけでなく親もつらいなーと思いましたよ。
ほんと考え方や意見が違うと、自分の信念も揺らいできて、迷う一方です。。。

えっ、ひなぷぅちゃんが! 意外だわー… 喜んで通ってそうだったから。
うちも同じ! とくに園がイヤだから、というわけではなく、
朝になると「おかあさんとはなれるからさびしくて」泣くみたいです。
朝、ひとしきり泣くと、あとはいつもどおり楽しく遊んでいるんだけど。
園生活にも慣れて、楽しいこともイヤなことも分かりだして、
子どもなりにいっしょうけんめい対処しようとしているんでしょうね・・・
ひなぷぅちゃんも、がんばれ☆
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.06/27 23:26分 
  • [Edit]

くうさんへ 

りんりんは基本的に園がキライではないようなので、安心はしているんですが、
きっと私の「イヤ」という気持ちが伝わっちゃったのかな… 反省です。
先生も、ものすごくアツイというか、一生けんめいな方なんですよ。
だからこそ、先生のことを信頼して安心していたんですが、
先生の考え方、というかおそらく園の教育方針と、うちの考えが合わないのかなぁ。
幼稚園も含め、これからの学校選びってほんと大切なんだなーと
改めて思っちゃいました。

そろそろ気持ちを切り替えて、旅に集中しないと…せっかくの沖縄だもんね!
この週末に荷造り始めて、旅気分を盛り上げていこうと思います(笑)
沖縄、まだ梅雨明けないし、天気悪そう・・・(泣)
キレイな海、見られるかな~~~っ
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.06/27 23:34分 
  • [Edit]

chihaちゃんへ 

わぁ、コメントありがとう~~
写真、出るようになったのね。何が原因だったのかな? よかった、よかった。
青虫、私は最初からまったくさわってもいないし(フンの始末からエサやりまで世話は全部ダンナ任せ)、ただ観察してただけなんだけどね・・・
スペースなんかなくても大丈夫! 
うちの10cmちょいくらいのミニサイズ虫かごでもりっぱに育つよ~
よかったらイモ虫、まだまだたくさんつくと思うので、いつでもおすそ分けしますよ~~(いらないって? 笑)

第一次反抗期って2~3歳くらいで終わりと思ってたけど、
4歳になっても続くとは… しかも激しさも増すよね!
それを受け止めてほしいと思うのは、やっぱり親の甘えなのかしら?
う~~ん、考えてしまいます~~
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.06/27 23:46分 
  • [Edit]

りこ@のすけママさんへ 

あのでっかい蚕を何匹も飼ってたりこママさんなら、きっと大丈夫ですよ~!
青虫は色がちょっと気持ち悪いけど(それにひきかえ、蚕の写真を見たときは
「美しい!」と思っちゃったもの…)、体は小さいから。
そうそう、あの孵化スタイル、おもしろいですよね!(去年、びっくりした)
蚕もおんなじなんですね~ へぇーーー
機会あったら、青虫のほうも育ててみてくださいね(笑)

保育園・・・最初は園の方針とすり合わせようと考えてみたんですが…
↑すぬこさんへの返信コメでも書いたんですが、園長の方針によってなのか
同じ系列でもカラーは全然違うようです。
それに考え方は違ってても仕方ないけど、子どものこと否定されるのは…
いや、先生はとっても熱心な方なんですが。
とにかく、今は沖縄に集中しなきゃ、ですね!
準備、始めなきゃ~~(汗)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.06/27 23:57分 
  • [Edit]

 

こんばんは~☆
青虫の記事の「おかあさんは子供の頃ちゃんと触れたよ」のトコ、ついつい笑っちゃいました(^-^)
私も田舎育ちだから、いも虫とか毛虫とか、なんならカメムシまで大丈夫だったんですけど(笑)、いつから虫ってダメになるんでしょうね~
大人になると何か苦手になっちゃいますよね・・・(^^ゞ

保育園の件、そんな事があるんですね・・・
私も園探し中なので、気を付けようと思いました。
子育てって本当に悩む事ばかりで、そうじゃなくても不安もいっぱいあるのに、先生に否定されちゃうとどうしていいか分からなくなっちゃいますよね(涙)
子育ては家庭によってさまざまだし・・・

とりあえず今は、少しの間でもその事は忘れて、沖縄堪能して来て下さいね!
折角の沖縄!
楽しまないと損ですもんね♪
自然の中でままりんさんのモヤモヤが、少しでも和らぐことを祈ってます☆

 

アゲハチョウ、去年の記事も覚えていますよ!
感動ですね。
今年はアゲハになるというのが分かっているから、ままりんさんも去年より少しは慣れたのでは?

私もアゲハの幼虫を育てたいんですけど、なかなかいません。
実家のミカンの木にアゲハが卵を産んでいるのを発見したのですが、幼虫が全部スズメにでも食べられちゃったようで、先日行ったらいなくなっていました。
息子に見せてやりたいんですけど。
でも、ヒデは虫がコワいようです。この間、てんとう虫を手に乗せてみせたら、「ママ、あっちにつれてって」ですって。

保育園の件は、うーん。そんな先生もいるんですね。
性格やしつけについてネガティヴなことって・・・。
先生の叱り方も問題ありそう。
難しい問題なのであまり踏み込んだことはいえませんけど、愚痴ならいくらでも(ブログ上で)ききますから。

  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2009.06/29 09:46分 
  • [Edit]

追伸 

そうそう、沖縄、楽しんできてください!
って、いうの忘れちゃいました。

週間予報をみたら天気もよさそうだし、(自分は行かないのにねえ・・私ったら・・・)

旅人は、旅に行くと元気が出ますものね!
行ってらっしゃい!
  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2009.06/29 09:49分 
  • [Edit]

 

わ~!キレイな蝶々になりましたね~。
育てた蝶が飛び立っていくなんてステキだわ♪
保育園はやっぱりどこもいろいろありますよね。
親と保育園の教育方針の違い、先生と子供の相性・・etc。
りんりんちゃんが楽しく保育園行ける日がきますように。
沖縄旅行がいい気分転換になるといいですね!!
そうそう、沖縄梅雨明けましたね~!!!
ニュースみて真っ先にままりんさんの事
思い出しました♪
楽しんできてくださいね~。
  • posted by よーちん☆ 
  • URL 
  • 2009.06/29 10:07分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.06/29 13:27分 
  • [Edit]

覚えてますよ♪ 

去年のちょうちょの記事も。
虫がダメな私なので、「すごーい」って、とても強く記憶に残ってます。
私も触るなんて無理なんですが、ばいばーい!って飛び立つ姿を見送ったりすると感動しちゃいそうです。

保育園の事、話を聞くと やはりこういう壁にぶつかる事は多々あるようですね。

園の方針や先生の気質なんかもあるでしょうが、なによりも子供が負担になってしまっては本末転倒ですもんね。

でも。しばし忘れてちょうちょの様に羽ばたいて来てください。キレイな海で心を開放してきて下さいね!
  • posted by あっく 
  • URL 
  • 2009.06/29 17:46分 
  • [Edit]

 

こんにちは~
今頃、離島楽しんでる頃ですかね~♪

うちの”だんごむし”も元気にしています
なんだか愛着が沸いて、せっせと世話をしてます、私(笑)

園については、直感で感じる不信感とか、
先生は一生懸命なんだろうけど・・・、とか
叱るのも、りんりんチャンのために思ってくれてるんだろう・・・、とか
色々理屈を重ねてもぬぐえない ”何か” があるのなら、
思い切って転園もありなのでは・・・?
とか思ってしまう、転園経験者です(^^;)

だけど、今のご時世、すぐに他の園が見つかるとは考えにくいですが・・・(==)

子供も、親にある程度まではヘルプサイン出すんだけど、
それが認められないと思ったら、サインを出すのをやめてしまうから
(うちの息子がそうだった)

それに親の気持ちを感じ取る力って、子供はほんとに長けてると思うので
ままりんさんが、モヤモヤしてるって言うのが気になります・・・

とにかく、無理し過ぎないっていうのが良いかなぁって思います!

良い子=大人の都合に合わせれる子
では、決して無いと思うので!

だけど、どこまでが躾で、どこからが甘やかしになるのか
我慢とワガママの境界とか、、、が、ほんとに難しいですよね
  • posted by みほ 
  • URL 
  • 2009.07/02 11:41分 
  • [Edit]

ゆかぱんさんへ 

田舎で育っても大人になると虫が苦手になるんですね~
私の実家もちょい田舎だったし、よく兄にくっついて虫取りしてたのに、
今となっては信じられないです~~(笑)

幼稚園はもっと園ごとに特色があるようなので、選ぶの悩みそうですよ~
先生もとっても熱心なのが分かるだけに、ちょっと複雑でした…
家庭と学校(園)の方針はできるだけ合っていたほうがいいのかなぁ。
お互い、幼稚園選び、がんばりましょーね☆
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.07/07 22:14分 
  • [Edit]

きういさんへ 

きういさんが去年、いろいろ教えてくださったおかげで、今年はりんりんに
「ほら、これ目みたいに見えるけど、目じゃないんだよ」とか
えらそう~に教えてあげることができました。ありがとう♪
そういえばウチにもすずめはよく来るのに、いもむし食べてくれないなぁ…
ヒデくん、虫ギライなのね。
でも心配しなくても、そのうち「やめて~~」というくらい、虫好きになるかも!?

先生は、とっても教育熱心な方でそれはいいと思ってたんですが、いろんな面で厳しいというか…
そこまで3歳児に求めるかな、と疑問に思ってしまうんです。
私が甘いのかな?
また、ワケがわかんなくなったら愚痴らせてもらいますね~~(笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.07/07 22:20分 
  • [Edit]

よーちんさんへ 

生まれたばかりの子牛がすぐに立つのを見て感動するくらい、といえば大げさだけど、
生まれたばかりのチョウチョが飛び立っていくのもなかなかじーんとしますよ。
来年も育てたいな~(でも1匹だけね)

りんりんは沖縄休暇をはさんで、ようやく朝、泣かなくなりました。
いいタイミングで休めてよかったわ。
ご心配ありがとうございました☆
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.07/07 22:24分 
  • [Edit]

Nさんへ 

お久しぶりです! コメントすごくうれしかったです。
だって、Nさんが経験して感じたこと、まさにそれそれ!同じ~~!と思っちゃったもの。
私も、個人面談で「保育園でのこと何でも教えてくれるとうれしいです」と
自分でお願いしておきながら、いざ悪いことバンバン言われるとショック受けたり…
きっと多くの人が(少数?)、こういう思いを繰り返して子どもと共に成長するんですかね~
私もいつか、「こんなことで…」と笑って思い出す日がくるのかしら、と
思うと、ちょっと勇気が湧いてきました。
ありがとうございます!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.07/07 22:32分 
  • [Edit]

あっくさんへ 

覚えてくださってありがとうございます♪
あっくさんも虫、さわれないんですね~~
でもゆいとくんが興味持ち始めると…ふふふ、きっと慣らされちゃいますよ~
私なんて虫の世話はダンナ任せで、見送るオイシイとこだけもらってます♪

それぞれの家庭の方針をいちいち園に持ち込めないのは分かるので
先生と私がちょっと距離を置くくらいがいいのかなー
でも、休みが明けてりんりんも泣かずに登園してくれるようになったので、
ほっとしてます☆

  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.07/07 22:37分 
  • [Edit]

みほさんへ 

だんごむしクン、元気そうで何より♪
そうそう、さわれないけど、見ていると愛着はわいてくるんですよね~

そうですよね、みほさんも転園でいろいろ悩んだんですよね…
私も一時考えたんですが、やっぱこのご時世、
パートの身分でほかの保育園にうつるのはかなーり難しい・・・
それに来年は幼稚園も考えてるので、あまりあちこち環境が変わるほうが
子どもには悪いかな、と思って、今年はここにお願いしようかと。
幸い、沖縄休暇をはさんだのがよかったのか、
ここ2日ほど泣かずに登園してくれてるし、「楽しい」と言ってくれるのでとりあえずホッ。
私も3歳児くらいは、大人の都合通りに動くイイコちゃんよりも、
もっと自我を育ててほしい…と思ってたんだけど、それって甘いのかしら?
ほんと、「我慢とワガママの境界」って、人それぞれ考え方は違うし、
受け止められ方も地域の環境とかでずいぶん変わるだろうし…
難しいですね・・・
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.07/07 22:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。