ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れで大山ハイキング(前編)

このGWは身の回りのことに追われ、ロクにお出かけもしなかったんだけど、
1日くらいは「山に行こう」とダンナと話していた。

去年は、そういえば高尾山に登ったなぁ。
道を間違えて、さんざんな目にあったっけ・・・
(このエピソードは→「高尾山で山登りに挑戦! してみたけど…」をどうぞ)

今年こそ高尾山、リベンジ!といこうかと思ったけど、
GWの高尾山はディズニーランドなみ…!?
高尾山を訪れる人は年々増えていたらしいけど、
ミシュランの三ツ星観光地に選ばれて以来、その人気が爆発した。
連休ともなると、ケーブルカーに1、2時間待ち…なんてこともあるらしい。


そこで、今年は、私がかねてから行ってみたかった「大山」へ。

ちなみに「だいせん」と読んだ方、西日本出身かしら?
いえいえ、神奈川県の「おおやま」です。
(でも、Googleで「大山」を検索してみたら、鳥取の大山がトップだったなー
 そっちのほうが有名なのかな?)


別名、「雨降(あめふり)山」と呼ばれ、古くから山岳信仰の対象とされた大山。
今でも大山詣でにやってくる人々で賑わっている。

…とそんな信仰心から興味をもっていたわけでは、
まったくないんだけど(汗)

大山では5月に「酒まつり」なるものが開かれて、全国各地の地酒が試飲できる♪
という耳寄りな情報をゲットし、5月になったら行こう!と思っていたのだ・・・
(注・アルコールはたしなむ程度です)

でも、調べてみると、今年の酒まつりは5月31日…
それまでとっとこうか…とも思ったけど、ダンナはともかく歩きたいよう。
ま、いっか~

(ちなみに3月には、「大山とうふまつり」というのもあるよう)


新宿から小田急急行で伊勢原駅へ約1時間、
そこからバスに乗って「大山ケーブル」バス停へ。

バス停からケーブルカー乗り場までは「コマ参道」と呼ばれている。

       大山1

階段つづきの参道(363の階段!)だけど、なかなか楽しいしかけが。

 27ある踊り場に、こまタイル→大山3

大山こまを数えながら歩こう」ということらしい。
りんりんは大喜びで、こまを探し、数えながら階段をかけあがる。
こまタイル、ありがとよ~


「大山こま」は江戸時代から大山信仰とともに発達した郷土玩具。
昔ながらの技法が今もわずかながら受け継がれている。

今、調べてみると、
こまは、「よく回る」ことから金運がついて回る縁起ものだとか。
しまった、おみやげに買って帰るんだったぁ~~


出発時間が遅かったので、コマ参道に着いたころはお昼になろうかというころ。
歩き出す前に軽く、腹ごしらえしておこう。

コマ参道の両側には、食事処やみやげ物屋がずらりと並んでいる。
ちょっと雰囲気よさげな「西の茶屋本店」に。

     大山2
     ↑中庭の木のテーブルがステキ♪ 子ども用のイスもあった


大山の名物は、山の清流で作られた豆腐料理。
もちろん、豆腐メニューをチョイス。
山で食べるおにぎりは握ってきたので、軽めにとったつもりだけど、
中庭がのんびりできて、歩く前に根が生えちゃいそう~~
りんりんも池の周りで楽しそうに遊んでるし。

とはいえ、“昼から歩くハイカー”というだけで恥ずかしいのに、
こんなところで油売っている場合じゃない!


いそいでケーブルカー乗り場へ…
(高尾山とちがって空いている♪)

      大山4
      ↑赤と緑の車体があります


いちばん上の「阿夫利(あふり)神社」駅まで6分。
りんりん、窓にへばりついて景色を堪能♪

駅から歩いたところに「大山阿夫利神社下社」がある。

      大山5
      ↑うわっ、すごい階段・・・

あとで時間があったら寄ってみよう。
ここに祀られている神様が、別名「酒の神様」らしく、
だからここで酒まつりが行われるみたい。


下社とは別に、大山山頂に本社があって、
ここから山頂までは、片道2.5~3時間の登山コースが複数。
当然、りんりんにはまだムリ・・・

ということで、「下社~二十の滝~見晴台」へ向かう、
高低差のあまりない軽いハイキングコース(往復1時間)をチョイス。

          大山6

さぁ、やっと出発~~っ!!
(記事もやっとスタート地点に・・・汗)

なのに、前編、終わります。
                                          後編へつづく



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ ←久々の更新、がんばりました~ 
               応援ぷちっとよろしくです

Comment

楽しそう♪ 

うちの娘は歩くのすぐにダルがって抱っこをせがむので、鍛えるために登山やりたいな~と・・ここ数年春になると考え、そして行かないまま冬を迎えています笑
子連れだと高尾山ぐらいしか思いつかなかったけど、「大山」なんてあるんですね♪
西の茶屋本店、すっごい雰囲気よさそう。
  • posted by yokoppe 
  • URL 
  • 2009.05/14 10:19分 
  • [Edit]

 

みかん狩り(ままりんさん情報の、ね♪)に行ったとき、伊勢原で降りて
ちょうど紅葉の時期だったのでバスを待つ行列が駅の階段を登るほど長くて驚きました。
中高年ばっかりの行列は壮観でした(苦笑)

うちの辺りの古い習慣では人が亡くなった101日目に成仏のお礼として大山の茶湯寺へ詣でるそうです。
そうすると亡くなった方とよく似た方に会えるんだとか?
年末に旦那の祖母が亡くなり、春先に義母が行ってきたと言っていました。
大山って古い信仰の場所なんですよね。
  • posted by ひなぷぅママン 
  • URL 
  • 2009.05/14 12:52分 
  • [Edit]

 

大山ですか。知りませんでした。
なかなかよさそうですね。お酒にコマに、いろいろいわれもあるようで・・・。
高尾山と違ってすいているのがいいですね。
子連れで並ぶのはきついですよね。

ちなみに、私は最初に「だいせん」と読んでしまったけど、東日本出身です。


  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2009.05/14 13:30分 
  • [Edit]

yokoppeさんへ 

山とかだと子どもってはりきっちゃうみたいで、
けっこう歩いてくれると思いますよ~
(あ、でも山で抱っこさせられたという話も聞いたので、親は一応、覚悟しといたほうがいいかも!?)
うちは妊娠前はよくダンナと山に登っていたので、
登山も少しずつ再開できればと思ってるんです。
西の茶屋、庭は小さいですがなかなかくつろげる♪
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.05/14 23:50分 
  • [Edit]

ひなぷぅママンさんへ 

みかん山、伊勢原からも行けるんですね~
えぇーっ、そんな行列が! 
GWはそれほどでもなかったなぁ。(到着が遅かったから?)
山ってどこも中高年だらけですよ~(例外・富士山や高尾山)
私たち夫婦は昔から、中高年にまじって山登りやってました(シブい趣味でしょ~・笑)

へぇ~ 大山にそんな風習があるんですか。
お義母さんのお参りしたくなる気持ち、とっても分かります。
いろんな形で信仰の深い山なんですね・・・
大山、どこか惹かれるんです。
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.05/14 23:59分 
  • [Edit]

きういさんへ 

そっか、関東人でも大山って知らないもんなんですね~
丹沢は有名ですが、実は「丹沢大山国定公園」と、このあたりくっついてるそうなんですよ。
でも知らなくてもふつう「おおやま」って読みそうだけど、
「だいせん」と読めるなんて、鳥取大山、有名なんですか?

ディズニーもそうだけど、子連れで並ぶのは…
だんだん、「まだぁ?」とか文句言うようになってきたし(苦笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.05/15 00:06分 
  • [Edit]

 

へぇ~。大山ですか!
私も全然知りませんでした~。
場所は伊勢原なんですね。
うちのパパも歩きたいといっていたところなんですよ(笑)
今度挑戦してみようかしら・・。
しかし、りんりんちゃんよく歩きましたね(驚)
すごい!
  • posted by りこ@のすけママ 
  • URL 
  • 2009.05/16 03:23分 
  • [Edit]

りこ@のすけママさんへ 

そっか、大山ってそれほど有名な山ではないんですね~
丹沢のほうがメジャーだからかな?
ご主人も歩くのお好きなんですか?
登山コースはまだ小さい子には大変だけど、
家族向けのハイキングコースなら子連れで大丈夫と思いますよ♪
とはいえ、去年高尾さんではからずしも登山コースを歩かされることになったりんりんですが…(汗)
今年のほうがラクだったようです。
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.05/17 23:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。