ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうする !? オケイコ

りんりんは2歳の夏から、週に一度、水泳教室に通っている。

なんで水泳?かというと、ありきたりだけど、体を鍛えたかったから。
りんりんは赤ちゃんのころ、気管支系が弱く、風邪をひくと必ず胸が「ゼーゼー」なった。
お医者さんからも、一時期「ぜんそくの気がある」と診断され、
ぜんそくだからといって甘やかさず、どんどん運動させてください」と言われていた。

まだ小さい子どもは泳ぐことなんてできないから、
水泳したって体力づくりにはならないんじゃないか…とも思ったんだけど。
でも、私も時々プールに行くんだけど、水着になって水につかるだけでも、
皮ふがビシバシ鍛えられている気になる。
(体温より低い水温につかることで、エネルギーが消費され運動になっているそう。
 また、体温調節機能が鍛えられ、気温の変化による風邪も引きにくくなるそうな…)

そう思って始めた水泳だったけど、2歳のころは、散々だった。
水着に着替えて先生に引き渡すまでも一苦労。
泣くわ、わめくわ、抵抗するわ…
あれ、今日は泣かないぞー?と思ってバイバイできた日も、
あとからわんわん泣いて、先生にずーっと抱っこされてたり…

見学している親のほうもけっこうツライもんです。。。
あんなに子どもが嫌がっているのに、無理やりやらせるのは!?
いたたまれない気になってくる…

「みんな最初の数ヶ月は泣くのよー」といわれたけど、数ヶ月たってもダメ。
半年様子見てダメそうだったらやめさせよう…と思いつつ、半年が過ぎた。

…あいかわらず、泣いている。

やめさせようか、どうしようか…
やめるのは簡単だけど、今この状態でやめたら、一生プールがキライなままかも。。。

そう思うと、なかなかやめられなかった。
「いったんやめて、折を見てまたさせようか」とも思ったけど、
この水泳教室は月謝が超・格安で人気が高く、数十人も“待ち”がいる。
やっと入れたのに、一度やめると、次いつ回ってくるか分からない…

習い事って、始めるとき以上に、“やめ時”ってムズカシイ。
(結婚と同じ?)
そうやって毎週毎週泣かれながら、心を痛めつつも、
「今日は楽しんでやるかも」「来週こそは」と淡い期待を抱きつつ、ズルズル…

ニコニコとまったく泣かずにやる日もあって「もう大丈夫?」と安心したかと思えば、
また泣きわめいて…
そんな繰り返しで、月日は過ぎた。

だんだん泣かなくなり、笑顔で通い出したのは、りんりんが3歳になったあたり…?
プールを始めて10ヶ月くらい経って、ようやく!

本人も、毎週のプールを楽しみにするようになった。
こないだの夏くらいから、少しずつ顔もつけられるようになってきたし…


そして、今月から、りんりんは1つ上のクラスに進級。
こちらは3~6歳くらいまでの未就学児のクラス。
いきなり背の高~いお姉ちゃんとかいて、りんりん、口をあんぐりして見上げている!

顔が10秒つけられない子、潜れる子、泳げる子などでグループに分けられ、
りんりんはもちろん、一番下のグループ。

とはいえ、周りの子はヘーキで潜っている!
りんりん、焦る~~(その様子がはたから見てもよく分かる)

も、もぐるのこわいけど…みんなやっているし…できるかな…
おそるおそる顔をつける。
でも、顔の表面だけ。

そのうち、先生が水の中に落としたものを拾う、という練習が始まり、
みんなもぐって「取った~~♪」と喜んでるのを見て、さらに焦ったりんりん!

元来、人のまねっこが大好きな、「ひとまねこざる」のような性格なので、
自分もおんなじようにやりたがる。

それで…つい、(うっかり?) もぐってしまった!
アタマ、ぜーんぶ水の中に入ったの、しっかりお母さんは見ていたよ~~!
(思わず、拍手!)

苦節1年半――
水をかけられただけで大泣きしていたあの子に、こんな日がこようとは…!(感涙)

やめずに続けてみて、とりあえずよかったのかな…?
(今回はたまたま吉と出たけど、ほんとこの判断ってムズカシイ…)


3、4歳くらいになったら、ダンス系なんかもさせたかったんだけど、
(体のカタイ私…ダンサーとか、“身体で表現できる”人に憧れている)
水泳やめるのちょっともったいなくなってきたなー

オケイコ事って、悩んじゃう。
あれもこれもやらせてみたいけど、いっぺんにはできないし、
それに、やめるタイミングも難しいし。

でも、卓球の愛ちゃんみたいに、小さい頃からやってるスポーツを極めてオリンピック選手になったり、
石川遼クンみたいにプロになってガッポリかせいでもらって…
なんて、イヒヒ!な夢を見るためには、何かさせてみないと分かんないしね~
(なんて親…!)
でも、そういう“子どもに合ったモノ”に、何か1つでもいいから出会ってほしい…

そうそう、もひとつ気になるのは、英語。
(保育園で英語の授業なんてものもあるんだけど、もっと本格的に)
子どもに…というより、りんりんがやるのを見て、
私ももう一度キッズ英語からでいいからやり直したいなー、と…

受験のころや旅をしてたころは、英語がんばって勉強したのに~~
今じゃ、単語もごくごく一部しか思い出せないよ…(泣)
発音も、きっとりんりんのほうがうまくなるんだろうな~ チクショー



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ ←りんりんに追い抜かれないようにがんばれ~と、
             応援クリック、いただけたらウレシイです

Comment

 

プール・・ひとつ上のクラスに進級おめでとう♪
りんりんちゃん!も、潜れるのね!!すご~い^^
ままりんさんと一緒に歩んだ1年半は
誰にも盗めない熱いものが詰まってますね!!
保育園で英語も習ってるのね~
うちの若さんとどれだけ「差」がついてるでしょうか?

こどもに合ったものに出会うことや
習い事をやめるタイミング。。
決定的な理由がない限りズルズルと続けそうだし・・
あっさりやめて正解なときもありそうだし・・
難しいですね!親がしっかり見定めなきゃと
思っています♪ 確かに英語も大事ですね!!
只今DS「英語漬け」で勉強中の私です(汗)
ダンスも確かに惹かれますv-10
うちの娘は児童館で無料で週1習ってます♪
(ボランティアの先生による)丸3年になるかしら?

ままりんさんにチクショーは似合わないわ(笑)
応援pochi☆
  • posted by めぐめぐ 
  • URL 
  • 2009.01/09 17:23分 
  • [Edit]

めぐめぐさんへ 

ありがとうございます。
ほんの一瞬ですが、頭までつけることができるようになりましたよ~♪
> 一緒に歩んだ1年半
…と書いてくださるとカッコイイですが、私はガラス越しに友人とぺちゃくちゃおしゃべりしながら見てただけです(汗)
この時間がけっこう息抜きなので、やめたくなかった…というのもあったかも?
保育園の英語は、まあ、お遊びみたいなものですが。
でも、おかげで親は何も教えてないのに、英語の歌うたったり、
“インチキ英語”のものまねしたりして、本人は楽しいみたい。
「差」というほどのものは、身についてないですよ~
DS、いいなぁー!
私も、英語のやりたい! あと、脳トレとか…(笑)
ダンス、どおりで!
いつも、お姉ちゃんの写真のポーズが、ダンサーとかチアガールみたいに決まってるな~と思ってたんですよ~
3年もやってたんですね。しかも、無料! いいなー!!
ほんと、子どもに合ってるか合ってないか、続けさせるべきかどうかって、見極めがムズカシイですよね…
ダンスは私に似て、合わないかもなー…(笑)
チクショー、似合わないですか? 実はよく、ひとり言で使ってます…
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.01/09 23:41分 
  • [Edit]

 

確かに、習い始めると止め時は難しいですね。
長く続けるつもりじゃなかった「しまじろう」でさえ止め時が決められずズルズル・・・(笑)

りんりんちゃんは水嫌い克服できたみたいでよかったですね!
ますますグアム楽しみじゃないですか。
きっと太陽の下で泳いだらもっと水が好きになりますよ。

私もひなぷぅと一緒に英語を勉強しなおせればと思っています。
例のしまじろう、春から英語コースにしちゃいました。
手軽なお値段だし、生活習慣は幼稚園でも少しは身に付くだろうし。
私の英語コンプレックスが克服できる日はいったいいつなのでしょうか?
  • posted by ひなぷぅママン 
  • URL 
  • 2009.01/10 00:20分 
  • [Edit]

 

りんりんちゃん、もう潜れるんですね!
“継続は力なり”を証明しましたね。
やめるのはいつでもできるけど、継続するのは親も子もエネルギーが必要ですよね。

うちの子はまだまだ習い事なんて年齢じゃないので、私自身の体験を。
私は幼児期から学童期まで、日曜以外は何かしらの習い事をしてました。
そろばん、習字、英会話、ピアノ、絵、水泳、学習塾と。
母曰く、全部私がやりたいと言ったらしいんです…。
小学生になったら嫌なものはやめましたが(汗)

習っておいて無駄なものはなかったと今は思います。
当時は仮病使って休んだりもしましたが(笑)
水泳は小学校に入った時、体育の授業が楽でした。
25m泳げない子は夏休みに特訓があったので。
英会話は遊び半分でしたが、中学校の時の英語の授業に戸惑いがありませんでした。
そしてピアノ。
練習が億劫で嫌いだったんですが、保育士になった今、習っておいてよかったと思います。

どんな習い事も、きっと無駄にはならないと思います。
もう少し経てばりんりんちゃんから「○○やりたい!」なんて言ってくるのかも。
私はフルタイムになるので習い事をさせる時間が取れないと思うけど、水泳などのスポーツを1つくらいやらせたいな。
  • posted by ayumi* 
  • URL 
  • 2009.01/10 01:06分 
  • [Edit]

ひなぷぅママンさんへ 

うちも、「しまじろう」毎年更新の時期になると、悩んでますよ~(笑)
「英語コース」に変更するんですか?
実はうちも、どうせ続けるなら英語に変えようか、ちょっと迷ってたんです…
う~ん、迷っちゃうな~ 
今のでもいろんな場面で「しまじろう効果」はあるので、このままでもいっかー、と思ったり…
何事もやめるのって決意を要するから、“現状維持”に甘んじるのがラクですもんね~
英語コンプレックス… 旅にばんばん出てるときは克服しようと必死だったけど、
今はそんな機会も少ないからほとんど放置状態だわ~(苦笑) 

> きっと太陽の下で泳いだらもっと水が好きになりますよ。
海、楽しんでくれたらいーんですが…
去年の夏も、プールは大丈夫だったのに、海では波がこわいのか、まったく海に近づこうとしなかったんです。
でも、グアムは遠浅だと聞いてるし、波もきつくなさそうだから大丈夫かな?
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.01/10 23:28分 
  • [Edit]

ayumi*さんへ 

おかげさまで、「りんりん、もう頭までつかれるんだ!」なんて自慢げに言いながら
おふろの中でも顔つけて喜んでます♪
とにかく泣かずに嬉々と通ってくれるだけで、私はホッ…

ayumi*さん、たくさんの習い事を自らやりたがったなんて、すごいですね!
私は…ピアノを中学入学までやったくらいかな?
あと、そろばんとか剣道とか連れてかれたけど、「やりたくない」とか拒否って
すぐにやめたものばかりです(汗)
ピアノも最後の方はほんとイヤイヤ通ってたけど、そうですね、
大人になってたまに実家のピアノにさわったりすると、楽しいですよね。
子どもに弾いてあげられるし…
やってることにきっと無駄はないんだろうから、
とりあえず親がいろんなチャンスを提供してあげたいな…と思いましたよ。
どれも続けたがったら、ちょっと月謝代が心配だけど…(笑)
フルで働くとなると、なかなかその時間をとってあげることは難しいですが、
お休みの日をうまく活用して何かできるといいですね!
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.01/10 23:45分 
  • [Edit]

 

りんりんちゃんもそうだったんですね。
うちは始めて3ヶ月くらいですが未だ泣いている状況です。
(^^;)
<やめるのは簡単だけど、今この状態でやめたら、一生プールがキライなままかも。。
そうなんです。それだけは避けたい!と思ってやってます。
ちょっとずつ、水には慣れているみたいなのでゆっくり泳げるようになればいいなという気持ちでやらせています(^^)
うちも喘息一歩手前とお医者さんに言われてしまいました。
なので、プールだけは絶対です(^^;)

応援☆
  • posted by にこにこ 
  • URL 
  • 2009.01/12 15:01分 
  • [Edit]

にこにこさんへ 

お姉ちゃん、がんばってるんですね!
うちの子も、ずーーっと泣いてましたよ~
たぶん、かなりの怖がりだったからだと思います。
でも、途中でやめちゃうと、トラウマになってもうプールも海もイヤ~~!って
なるのがこわかったんですよね…
結果的には、ズルズル続けてよかったです。
プールのおかげか、成長して強くなったのか、分からないけど、
今は風邪ひいても喘息症状は出ないし、慢性化は避けられたのかな…?
お姉ちゃんもそうでしたよね。
早くプールに慣れて、楽しく通って、元気になってくれたらいいですね!
☆ありがとうございます。
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.01/12 23:14分 
  • [Edit]

 

あけましておめでとうございます。
今頃なんですが・・・。

苦節1年半なんて、ままりんさん、エライです。尊敬。
実は!我が家のヒデはたった2回でスイミングやめました。(涙)あまりにも号泣するのでこのままじゃ却ってトラウマになってプールが嫌いになるのではと危惧したのです。グリーン島では海でパシャパシャ喜んでいたのに・・・。

英語は、自分が勉強したいですね。確かに旅によく行っていた頃は勉強してたなあ。
  • posted by きうい 
  • URL 
  • 2009.01/14 13:51分 
  • [Edit]

きういさんへ 

あけましておめでとうございます!
いえいえ、うれしいです~

苦節1年半…といっても、毎回、泣いてたわけじゃないですよ。
泣かない週が少し続いて、「あ、もう大丈夫かな?」と思って
次の月謝払ったら、また泣きが続いて「もうやめようか…」と思ったり…
なんだかその繰り返しで、やめるタイミングをいつも逃してしまいました。
そうなんです、あまり強要すると、ほんとに水が嫌いになってしまいそうで…
どう出るか、って予測がつかないから、コワイですよね。
ヒデくん、もう少し大きくなってからまたやってみては?
小さいうちは、プールがとてつもなく大きく見えるので不安になる、と
先生も言っていて、「また大きくなってからやればいい」ともアドバイスされました。

英語…ラジオとかテレビとかやればいいんだろうけど、なかなかその気力が…(苦笑)
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.01/14 23:55分 
  • [Edit]

おお、タイムリー! 

私もスイミングは気になってたんですが、泣いても頑張ればりんりんちゃんみたくなれるんですね!
今はベビー英語サークルだけで、不定期なので、そろそろしっかりと「通う」お稽古を考えてます。
リトミックも魅かれつつ、あんよが遅くてダメだったし^^;
友達がダンサーで、幼児クラスも持ってるんだけど、友達の子って扱いにくいだろうし・・
幼児クラスは「もがいてる感じ」ってその友達が言ってて笑っちゃいましたが、要は本人が楽しんで通うような物がベストですよね♪
  • posted by あっく 
  • URL 
  • 2009.01/16 00:14分 
  • [Edit]

あっくさんへ 

うちの場合は、ほんと無理やり通わせてた面もあるので、あまり参考にしないでくださいね~
私が悩んでるうちにズルズルと続けてたようなもんなので…
ちょっと小さいりんりんにはかわいそうだったかな?
本人が楽しんで通えるものがやっぱいいですよ。
今は、ほんとに楽しそうに水で遊んでるので、見ていてうれしいです!

リトミック、保育園で少しやってるんですが、とても楽しんでるみたい。
やっぱ音楽にのって体を動かすのっていいですよね!
お友達のところ…というのは、たしかにいい面と悪い面があるなぁ…
でも、水泳と違って子どもも(親も)楽しめてきっといいですよ!
うちも、英語やりたいなぁ~
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2009.01/17 00:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。