ままりんの子連れ旅じたく

旅で成長する親子の記録*子連れ旅行やお出かけ情報、子育てのつぶやきも

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れバリ旅行・準備編(2)―ツアー?個人旅行?

のんびりしてたけど、5月に入ってようやく本腰入れてプランニング開始。

今回ダンナは10日ほどいないので、何日行こうかと迷った挙句、
せっかく高い航空券や燃油代を出して行くんだから、と6泊8日で日程を組むことにした。
前のセブ旅行は、子どもが小さかったこともあるけど、3泊4日でもかなり疲れたのになぁ~~
おいおい大丈夫!? 私…

でも、旅行会社のパッケージツアーは3泊5日とか、4泊6日とかの設定がほとんど。
それに今回は、スミニャックだけでなく、「ウブド」という村にも泊まりたい。

以前泊まって、その素朴さにすっかり癒やされ、魅せられたウブド。
バリ芸能・芸術の中心地で、毎晩のように村のここかしこで伝統舞踊が行われている。
バリの寺院や宮殿で舞われる踊りと楽器の音色は、その神聖な雰囲気と溶け合って
ほんとにすばらしくて感動した。

    昔のバリ ←昔、みたウブドののどかな風景

それで、今回の旅の目的を再確認!
 ☆スミニャックのプール付きヴィラに泊まって雑貨店めぐり
 ☆ウブドでのんびりローカルにひたる(出費を抑えるためホテルは中級以下)
 
ところが、この2つのエリアをカバーしてくれるツアーはほんとに少ない。
しかも大手旅行代理店で扱うホテルはだいたいメジャーどころで限られている。

そこで、ネットで見つけたバリ島専門の日本の旅行会社にコンタクト。
かなり広範囲にホテルを扱っていて、しかも組み合わせ自由にアレンジしてくれる。

6月だから空いているだろう――とタカをくくっていたけど、
意外にも、私の出した希望のホテルは、「満室」が半分以上でびっくり。

聞くところによると、昔はバリを訪れる観光客といえば日本人やオーストラリア人くらいだったけど
バリはテロ事件以降、アジアやヨーロッパにもプロモーションを広げ、
今や全世界から観光客が集まる人気のリゾートになっているらしい。
韓国や中国からのハネムーナーも年々増え、人気ホテルはとくに取りにくくなっているみたい。

それで、空きのあったホテルでいくつかの見積もりを出してもらったんだけど…

ここで私の“主婦根性”というか、“バックパッカー魂”に火がついちゃった。
「少しでも安くできないかしら??」と電卓持ってピコピコピコ…

 ガルーダで行った場合いくらで、JALで行った場合は、…
 このホテルに△泊してこっちを○○ホテルに泊まって、…
 そしたらレイトチェックアウト代にいくらかかるし…、
 送迎代が全部でいくらだから…

などなど、自分でも「こまかっ」とイヤになってくるくらい
いくつかのパターンを算出してみた。

そうして感じたことは…

 ☆3、4泊ならツアーのほうが安い場合もあるけど、
   それ以上だと自分で航空券、ホテルを手配すると全体的に安上がりになるかも。
 ☆ツアーでは取り扱っていない新しいヴィラや、安めの宿も、個人ならアレンジ可能。
 ☆ホテルによって、現地旅行代理店を通して安く泊まれるものもあれば、
   直接ホテルの出している宿泊パッケージがおトクだったりすることも。

それに、チェックしたいのが子ども料金
ツアーだと、「子ども半額ツアー」でもない限り、ほぼ大人1人前近くとられる。

でも、自分で手配すると、ホテルはたいがい「室料」計算で、
12歳以下で添い寝なら無料”などと設定しているところが多いから、
たとえば、「大人2人+12歳以下の子ども1人」で旅するなら、
子どもがかかる宿泊費はなし、飛行機代+諸経費のみ、ということになる。
航空券が安い時期だととくに、総額すると、けっこうおトクでは!?

そして、とくに子連れなら、頭に入れておかなくてはいけないのがキャンセル料
子どもはいつ熱を出したり病気になったるするか分からない。
(子どもでなく私のほうが熱を出してキャンセルしたこともあったけど… →くわしくはコチラを)

当然、子連れ旅行にドタキャンの可能性はつきものだから、それも想定しておかなくちゃ。
なんせ、前回も書いたとおり、バリ旅行ドタキャン経験者の私は、
そのつらさをイタイほど知っています…(泣)

そのキャンセル料、前日のドタキャンだと代理店を通せば50%くらいとられるけど、
個人手配でうまくやると、もう少し低く抑えられる。

私は優柔不断で、次から次へと気になるホテルが出てきてたら迷うタイプ。
代理店の方に何度も何度も注文をつけまくるのも気が引ける。
お安くあげられて、自分のいろんな欲求が満たされるのなら…と
ツアーや旅行代理店を利用せず、自分でアレンジしてみることにした。

主には「航空券手配」と「ホテル手配」になるんだけど…。
やってみると、まあ大変といえば大変だけど、おもしろいといえばおもしろい。
こちらについては後日、くわしく書きます。
                                            準備編3へつづく  



でも、根つめてやりすぎて、ここんとこ体調崩して微熱ぎみ…
また私が原因でドタキャンしたくないよ~~
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ←こんな私にクリック1票お願いします

「バリ島母子旅行」カテゴリーのほかの記事も読んでみたい!と思われたら…
こちらの「記事一覧」からどうぞ♪


Comment

コメントありがとう 

***旧ブログにいただいたコメを一括コピペしています***


ワクワクします~ (リカはち)

2008-05-22 14:07:42

遊びに来ました!
バリ島・・・ままりんさんのブログを読み、昔、友達と一緒に色々と探したり手配したりと楽しかった記憶が甦り、そして旅行自体の記憶もと・・・思い出していました。確かに、子供が一緒の場合はキャンセルは必ず念頭におかないと駄目ですよね。
でも、是非無事に旅行を満喫してきたいですよね~♪
お子さんの体調管理、今からしっかりとですね!








Unknown (くう)

2008-05-22 20:29:10

個人手配ですか~
凄いです~
私、個人手配ってした事ないんで
未知の世界・・でも、何だか、苦労した分喜びも倍かもしれないですよね~
読んでて、私までワクワクドキドキ

そうそう!旅行の前日まで、誰かが体調崩すんじゃないかと冷や冷やモンですよね。わかります~
我家が、初めて宮古島行った時、保育園でおたふく風邪が、めちゃくちゃ流行っていて、絶対、ウチの子も
既にオタフクのキャリアだわと思いながら出発しましたよ。結局大丈夫だったけど、翌年行く時は、事前に予防接種済ませました。
りんりんちゃんは、そういう流行りもの、既に完了してますか?
何だか、おせっかいおばさんですみません。
既に、自分が行くみたいにテンションなもので








もうすぐですね! (ざまき)

2008-05-22 22:42:35

お忙しそうですね。
ままりんさんが体調をくずされないようにしてくださいね。
と言いつつブログ楽しくて楽しみにしているんですけど…(笑)。
3才とはいえツアーだと1人前料金取られちゃうんですね。やはり個人手配のほうがよさそうですね。
私はバリには行ったことないのですが、写真を拝見すると素敵な所ですね。
6泊だったらゆっくりできそうですし…。
続き楽しみにしています。でも無理なさらないでください!








助かります (0544)

2008-05-22 23:19:12

結局我が家は海外はしばらくなしになりそうです。
子連れでどこかへと思うとなかなか検討しなければいけないことがたくさんありますね。ままりんさんの計画を次回にはぜひ参考にしたい!!!

我が家は明日からおばあちゃんのお家がある福岡まで行ってきます。国内ならこんなにさらっと行けるのに・・・








お返事♪ (ままりん)

2008-05-23 00:09:59

リカはちさん

コメント、ありがとうございます!
自分でいろいろ試行錯誤すると、大変だけど、その分記憶に残るいい旅になりますよね。
私も、いつも航空券だけ買って、あとは現地で宿を探し歩いたり…
という旅ばっかりだったので。

子どもの体調管理ばっかり気にしてたら、自分が体調崩した…
なんてことに今回はならないように気をつけまーす。
無事、行って帰ってこられるのかしら…








お返事♪ (ままりん)

2008-05-23 00:16:07

くぅさん

私も、日本でホテルまで予約して行ったことはめったにないんで、
今回、ドキドキしながらやりました~~
ちゃんと予約取れてるのかしら…

そうなんですぅ
先日、りんりんの保育園で水ぼうそうの子が出たらしくて…
ひぇぇぇ~~だわ。
旅行1週間前は、ふたりでどこにも出かけず、閉じこもっていたい心境です。
ぜったいやる予防接種は一応受けてるけど、任意のものはしてないので…
やっぱやっとくべきだったかしら…








Unknown (ままりん)

2008-05-23 00:37:58

ざまきさん

ざまきさんこそ、出発目前、お忙しいのでは!?
なのに楽しみにしてくださって、ありがとうございます。
航空券が小児運賃適用なので、多少の値引きはあるツアーも多いですが、
やはり大人1人分に近いですね。

バリ、とても楽しいところだと思うんで、
ぜひ、元パッカーのご主人といっしょに行ってみてください!









お返事♪ (ままりん)

2008-05-23 00:40:58

0544さん

そうですか。
でも、子どもはある程度大きくなったほうが、
海外旅行先での楽しみが増えるんじゃないかなーと思いますよ。

福岡なんていいですね。
0544さんも、国内旅行あちこち行かれてうらやましい!








Unknown (きうい)

2008-05-23 05:43:51

そうそう、この手配こそ、パッカー魂の見せ所ですよね。もう、たまらないです!
私も海外一人旅ではお宿の手配はしないけど、ダンナと旅するときはポイントを抑えてお宿の手配をします。今は、ネットの情報もいろいろあるし便利になりました。

2歳を過ぎると子供のツアーの子供バカにならないですよね。
次の旅行では息子が3歳を越えているだろうから、ままりんさんのレポートを次回の参考にしようと思います。

体調管理はしっかりと。無理しないでくださいね。








Unknown (きうい)

2008-05-23 05:58:37

きゃー、パッカーの腕の見せどころ!
読んでいるうちに私もつい、熱くなって、長い(かなり長い・・)コメントを書いていたのにちょっとしたミスで、消えちゃいました。(涙)
もう息子殿が起きる時間になるので、また来ます。








Unknown (きうい)

2008-05-23 06:00:18

と、思ったら大体のところはアップされていました。↑
それでも語り足りないので、やっぱりまた来ます。









お返事♪ (ままりん)

2008-05-23 21:33:17

きういさん

ほんとネットの力は大きい!
私も、ふだんは宿はどうでも…って感じだけど、さすがに子連れだと、
いろんな事態を想定しなければならないので…

見せれる腕というほどのものはないけど、
あれやこれや考えながらバカみたいにやってるので、よかったらまた読んで下さいね~
そして大いに語ってください!
楽しみにしています








お体大丈夫ですか? (めぐめぐ)

2008-05-24 00:14:18

拝見してホント根詰めて調べてらっしゃるのが分かります♪
そしてパックツアーでしか海外へ行ったことのない
めぐめぐにも大変分かりやすく書かれてあって感動しました。

主婦根性・・私もいっつもそうですよ(笑)
現在のバリ島ってそうなんだ!
韓国や中国からも押し寄せてるんですね
へ~、結構人気

微熱の文字にドキッ大丈夫ですか?

ぽっち








お返事♪ (ままりん)

2008-05-24 19:20:07

めぐめぐさん

お気にかけてくださって、ありがとうございます。
微熱、喉痛に始まり、鼻づまり、咳を経て、ようやくピークを過ぎた模様?
出発までには完璧になりたいですね。

夢中になってネットサーフィンしてたら、いつの間にか3時、4時…
なんて不摂生な生活してました。反省
情報があふれすぎていて、キリがないのは分かってるんだけど…
ぽっちとありがとうございます








はじめまして (ぴか)

2008-05-25 11:24:42

はじめまして。子連れ旅行をみていたらこちらにたどり着きました。母子旅行いいですよね。うちはパパも旅行大好きで家族4人で年に2回~3回海外に行きます。去年の12月私も母子旅行しましたよ。正確に言うと母子子旅行。年長の息子と2歳前の娘とシンガポールに行きました。たしかに2人みるのはきつかった~でもパパなしだと周りの方たちに助けられ人々の暖かさを感じ子ども達も自立して私もママの自信がパワーアップしました。
バリいいですね。うちも今年はバリにいこうかな~

いい旅行になりますように。








お返事♪ (ままりん)

2008-05-25 20:23:36

ぴかさん

はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます!
家族4人で年に2~3回も海外ですか? う、うらやましい~~
どのへん行かれてるんですか? もうベテランですね!!
しかも母子+子旅行も経験されてるなんて…!
勇気のわいてくるお言葉をいただき、うれしいです
そうですよね、子どももこういうことをきっかけに成長するのかもしれませんね。
うちもどうなるか分かりませんが…楽しみになってきました!

またよかったら遊びに来てくださいね。
そしていろいろお話きかせてください
  • posted by ままりん 
  • URL 
  • 2008.07/19 14:28分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ままりん

Author:ままりん
もとバックパッカー、旅が大好きな1児の母。
昔のように自由気ままな旅には出られないけど、娘・りんりん(5歳)を連れまわして、お出かけを楽しんでます。
夢は“子連れパッカー”、親子でバックパック背負って世界旅行!

このブログでは、赤ちゃんの時からの
旅やお出かけ、アウトドアの記録をつづっています。
時々、ぶつぶつ育児のつぶやきも・・・

カテゴリー

「もくじ」または、各カテゴリーの記事一覧からどうぞ♪ (最近の記事はもくじ更新が追いついてませんが…) 2歳までの記事は、旧ブログ『baby編』に移動します。

最新記事

過去ログ

サイト内検索

右サイドメニュー

ブログランキング

以下のランキングに参加しています。 1日1回、クリックしていただけると、更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



クリックで小さな社会貢献

クリック数に応じてスポンサー企業が代わりに募金してくれます。
こちらもついでにぷちっと…

Powered By イーココロ!

おトク情報☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。